(2004/09/19)

我がクラブが試合に勝った翌日だというのに気分が冴えないのは、相変わらず蒸し暑くなんとなくハッキリしない天候のせいなのか、【6千万円以上希望の方へ5億9千万円証拠メルマガ [delivery@hosyou-b.mine.nu]】がしつこく送られ続けるからなのか、それともはたまた山瀬の・・・・・・あぁ、選手個人への思い入れは、俺はない方だけど・・・やっぱり気分が悪い。本当に、気持ちが沈む。なんていうかね、俺みたいな凡人が無事で、最高の心身と技術を持つアスリートが大怪我するっていうのは(それも、復活したとたんに!)、まったくもって理不尽というか・・・。
数時間前までは「勝者の余裕」なんてものに浸っていたのに、今じゃ山瀬の離脱・アルパイの出場停止に加えて「上位陣との5連戦+ナビスコ準決勝」という、これからの1ヶ月の日程の妙なんてものが心に瘡蓋を作ってきちゃって、より一層ブルーになるんだな、これが。はぁ。

俺は、そういうモヤモヤはスタジアムで昇華するしかないって思ってしまう単純な性格なわけで、これじゃまるで「性欲はスポーツで発散させましょう」と変わんないよな。

_9/23@調布=朝便で札幌からいったん帰宅→味スタ→深夜帰宅
_9/23@味スタ=→翌朝6時過ぎに出発し札幌へ
_9/26@駒場=前日は運動会だが、まぁ問題なし
10/_2@国立=スタジアムから羽田に直行し深夜札幌着
10/_9@瑞穂=前日深夜に和歌山から帰宅→早朝バスツアー
10/_9@瑞穂=あるいは和歌山から直接瑞穂入り
10/17@埼玉=その日の夜に関空経由で和歌山へ移動
10/23@鹿島=前日に旭川から最終便で帰宅→早朝バスツアー
10/30@長居=和歌山から直接瑞穂入り
じゃあ、果たしてスタジアムに行けるのか?
そんな観点で予定表を眺めると、右のような事実が判明した。
辛い日程とも言えるし、出張と遠征がうまく噛み合っているとも言えるし・・・まぁ、これをこなせる位じゃないと、デカイ口は叩けませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つーか無理です。

昇華できないので、スポーツをしない高校生よろしく、オナヌーして寝ます。