F.B.O. Official Web Site  Rodmann's Homepage

★日本ライト・ヘビー級選手権★



第2代王者、吉原功

             1956年10月に日本各団体の主力選手が集結した形で「ウェイト制別日本選手権大会」が
            開催され、日本ヘビー級(国際重量級レスリング日本選手権)、日本ジュニア・ヘビー級、日本
            ライト・ヘビー級王座が新設される。

NO CHAMPION DATE LOCATION
芳の
   トーナメント決勝=吉原 功
※芳の里のジュニアヘビー級進出に伴って王座返上。
1956年10月24日 両国国際コロシアム
吉原 功
   トーナメント決勝=大坪清隆
※その後、防衛戦を行なわないまま、同タイトルは自然消滅。
1957年4月8日 大阪府立体育会館

[  BACK  ]