おすすめ本棚

前の部屋 トップへ もどる 次の部屋

 

「山と渓谷」と「岳人」

 どちらも知らないという人はいないのでは。この業界?で知らないという人はまずいない二大専門誌ですが、両方買っている人はあまり見たことがありません。

 ちなみに個人的に好きなのは「山と渓谷」のほうです。

 まぁ、これは個人的な好みなのでどうしようもないでしょう。どちらも毎号読むってわけじゃないので、評論みたいに書くのは控えます。

 今は「山と渓谷」を部費で買っていますが、次の図書の人が「岳人」のほうがいいということになれば、そちらでもいいのではないでしょうか。

「山の便利帳」は本当に便利

 これは本当に便利です。おすすめ度はかなり高いです。

 日の出・日の入り、山岳救助隊・山小屋・交通機関の連絡先、主要コースタイムが一冊でわかって重宝します。

 残念なのは、これが非売品だということです。山渓1月号の付録なので、なにがなんでも買いましょう。

DOS/V Power Report

ここではあまり関係ないですね(^^;
友人が編集部にいるので宣伝してあげようかと思いまして…。毎号CD-ROMが2枚ついてくるというなかなか気合いの入った雑誌です。彼が死にそうになりながら作っている雑誌なんで、興味がある人は読んであげてください m(__)m

 雑誌でCompTool2を紹介してくれるらしい。献本もくれるって。

おすすめの本がありましたら教えてください

 筆者はあまり本を読んだりしないので…

 

最終更新日:1998年12月07日
無断転載を禁じます。
Copyright (C) Utsunomiya Univ. Wandervogel Club/(c)D.Makino