BASS FIELD IN SAITAMA

 

『埼玉県内の池、沼、川』

 

埼玉県内の実際に釣りに行ったことのある場所について、大まかな紹介と独断による評価をしました。コメント部分に書いてある内容について、最近の情報や更に詳しい情報を持っている方は是非お知らせください。

・権現堂(幸手市) ギル多数 ・中川(幸手市近辺) 有名ポイント
・幸手放水路・五霞水門(幸手) 有名! ・姫宮落川(姫宮) 子バス地帯
・柴山沼(久喜) 入漁券必要! ・逆川(越谷市) ある時期に爆釣!
・菖蒲公園(久喜) バス・ギル・雷魚多数! ・元荒川(岩槻〜越谷市) どこにでも 
大沼(吉見町) 復活したらしいです! 灰俵沼(川越市)  
和名沼(吉見町) もうダメです! びん沼(富士見市)
天神沼(吉見町) もうダメです! 新河岸川放水路(富士見市)
諏訪沼(吉見町) もうダメです! 荒川秋が瀬付近
釜虎(吉見町) もうダメです! 荒川びん沼付近
三日月沼(東松山市) 荒川治水橋付近
太田ヶ谷沼(鶴ヶ島市) もうダメです! 荒川、入間川合流付近
名称 場所 コメント 評価
大沼 吉見町
地図
うっちー(俺の師匠)と最初に行った沼。周囲は1キロ位の大きい沼で、護岸地域、木のオーバーハング、流れ込み、などの多数のポイントがある。沼の前に駐車スペースもあり、車でのアクセスは良い。2年前の秋に大減水し、その時に子バスの爆釣を経験した。沼に向かって左側は林になっていて、木の間から足元にノーシンカー常吉などを落とし込むと良い。フローターをしている人をよく見かけるが、右側の民家の近くでは止めた方が良いと思う。足場が良いために子供が多く、フィッシングプレッシャーは高い。最近は全く釣れないために、足を運ぶ機会は少ない。この辺りの沼全体にいえることだが、大減水時に行くと良い思いができると思う。一度水抜きをされたが、平成15年現在40アップが釣れるまでに復活したらしいです!
和名沼 吉見町
地図
小さい沼と大きい沼が隣接していて、その間が橋で区切られている。沼の周囲は鉄柵で覆われているが、別に釣り禁止というわけではないらしい。ただし、釣るときはその柵を乗り越える必要あり。沼の前には駐車場もあり、車でのアクセスは容易。横を走る道路から向かって右側の小さい沼で春先には大きいバスが釣れる。ねらうポイントは沼中心部へのロングキャストか、右の田んぼ側の葦際(狙いにくい)、道路の対面の木のせり出しポイントなどがある。ここではナチュラルなストレートワームで良い釣果を得ている。道路から左側の大きい沼は最奥の森側にフローターで入っていく人をよく見かけるが、釣果のほどはわからない。
天神沼 吉見町
地図
大沼のすぐ近くに位置する、大沼よりやや小さい沼。車でのアクセスは良いが、駐車スペースが少なく堤防前の路上に寄せて止めるか、奥の畑の前に止めるしかない。いずれにしても、停めて良い場所とは思えないので、注意が必要。沼は堤防の前がコンクリートの護岸になっていて、足場がいい。右側は民家があり、余り奥までは入り込めない。左側は林になっていて、その中に入り立ち木や足元を攻めるといい。ブルーギルが大量に生息しているため、ギル釣りを楽しむには最高の場所だ。右側から沼の最奥に行くと流れ込みがあり、ワンドになっている。大物はクランクバイブレーションなどを遠投して狙うと良いらしい。岸際での小物ねらいは常吉などでねちねちと。
諏訪沼 吉見町
地図
周囲500m程の小さい沼だが、バス釣りの教科書に出てくるような沢山のポイントが存在する。ヘラ台、葦、杭、りりーパッド、流れ込み、立ち木、ワンド、かけあがり、木のオーバーハング等、ポイントは無数。そのせいか近隣の子供から遠方の人まで多数のバサーが集まるので、プレッシャーは相当に高い。バスもすれてはいるがワームでのスローな釣りならばコンスタントに釣果がある。車でのアクセスは容易だが、駐車スペースがなく沼の前の田んぼ道に止める以外にないが、ここも停めて良い場所とは思えないので注意が必要。流れ出しから続く用水路のような川にもバスがいることを確認している。一度お試しあれ!
釜虎 吉見町
地図
荒川の旧河川で、川の様に長い。岸際には木がオーバーハングしていて降りられる場所が少ない。ヘラ氏も多く、入漁料500円を徴収される。水面には一面リリーパッドが茂っているため、その際へのノーシンカーの落とし込みやトップウォータで狙う。水草の上をフロッグで誘い、雷魚を狙うのも楽しい。春先には水草も水面までは生い茂っていないので釣りやすい。また、この時期以外は非常に釣りづらいために、バスが成長していて、かなりの大物が釣れる。
三日月沼 東松山市
地図
元河川を塞き止められてできた沼らしく、三日月の形をした細長い沼なので、こう呼ばれているらしい。車でのアクセスは良く、場所も分かりやすい。駐車スペースは沼の周りの農道らしきところだが、農家の人の迷惑にならないようにしよう。沼のポイントは、テトラポット地帯、ワンド、護岸際、対岸の木の下等がある。ここでは、ノーシンカーリグでのフリーフォール、またはグランビングなどが良い。沼中央付近の流れ込みは絶好のポイントで、ノーシンカーを送り込むと型は小さいが良く釣れる。対岸には木が生い茂っていて釣り場が少ないが、こちら側から遠投して木のせり出しにフォールさせると良い型が釣れることがある。ちなみにここは入漁料をバイクで取りに来るおじいさんがいます。入漁料:400円
太田ヶ谷沼 鶴ヶ島市
地図
運動公園の端にある長方形の池で、ちびっ子バサーのメッカ。夕方にはこれでもかというほどのちびっ子が集まってきて釣りにならない。行くなら平日の朝、もしくは学校のある土曜日の朝が良い。公園の中ということで、駐車スペースはある。周りは道路に面した部分以外は護岸されていない。岸際のはかつてバスブームの前にヘラ氏の人たちが作ったと思われるヘラ台の残骸で、今は絶好のストラクチャーとなっている。駐車場から反対岸は足元が急に深くなっていて、その際にバスが付いていることが多い。ラバージグ常吉等を静かに落とせば良い釣果を得られる。また、護岸された地域は道路の砂利が沈んでいて、早朝にクランクバイブレーション等で流すと良い。休憩所の前のちょっとしたの中もいいポイントで、春先に43cmをテキサスリグで上げている人を見た。プレッシャーは相当な物だが、春先には大型も数多く釣れ十分に楽しめる場所だ。
灰俵沼 川越市 1度しか行ったことはないが、工場の裏手にある小さな沼。最奥にはの生い茂る良さそうなポイントがある。台風の直後に行ったのでかなり濁っていたが、うっちー(師匠)が懐かしのバスハンターでヒットしたがばらす。駐車スペースは無いに等しいので、車での釣行は御薦めできない。なお、工場側で釣りをすると、工場の人が飛んできて注意されるので入らないこと。要調査の沼。
びん沼 富士見市
地図
曲がりくねった全長2〜3キロの川。川といっても流れは殆どなく、コンクリートの護岸木の護岸等のポイントがある。深さは最深部でも3mほどらしく単調な地形の為、ポイントを絞るのは難しい。護岸沿いをワームで流すのが最良。駐車スペースは川の土手で、交通量は少ないが周りの住人に迷惑が掛からないようにしよう。休日には、鯉、ヘラを狙っている人が多くポイントに入れないことも多いが、夕暮れ時にはヘラ氏等が帰ったあと、その場所を狙って釣るのも面白い。練りえさに集まった小魚を狙っているバスを釣るってわけ。ボイルを沢山見かけることもあるが、殆どはへらぶなか鯉の物だと思う。入漁料を徴収される場合あり。
新河岸川放水路 富士見市
地図
びん沼から続いて更に川幅が細くなるあたりが新河岸川放水路。ここはヘラ氏が多く、護岸地帯がずっと続くのでポイントは絞りにくい。やはり、護岸際を狙うのがポイントとなる。春先は最下流の水門にバスが集まり、沢山釣れるらしい。駐車スペースは川の土手の上となる。通行する車や周辺の住人に迷惑が掛からないように。
荒川本流秋が瀬付近   荒川の本流にもバスはいる。いわゆる川バスってやつだ。この辺りは川の両サイドにテトラポットが沈めてあり、そのテトラの際ノーシンカー常吉で攻めるといい型のバスが釣れる。ファーストムービングルアーや、トップウォータで狙っても釣れる。大宮側のゴルフ場前のポイントでは大型の回遊バスを見つけることができる。回遊中にバスの休憩所となっているらしい船着き場の船の際にラバージグを落とし込むと、バスが飛び出してくることがある。この辺りのバスはかなりすれているので、水際への接近は慎重に!
荒川本流びん沼付近   びん沼と荒川本流は西端にて、物凄く深い用水路で繋がっている。この凄く深い用水路にもバスがいて釣れるらしい。用水路が荒川と合流する付近にテトラポットが川沿いに沈められている。その上に立ってテトラポットの隙間ノーシンカー常吉ラバージグを落とし込むと釣れる。テトラポットは滑りやすいので、上に乗るときは注意が必要。荒川に落ちると凄く深いんで危険です。対岸の、水路から水が猛烈に吹出しているところがあるが、そこで狙っている人も多い。試したことが無いので釣果の程は定かではない。
荒川本流治水橋付近   大宮側、富士見市側の岸際にテトラポットが沈めてあり、護岸とテトラの際テトラの隙間がポイントとなる。両サイド共に車で川岸まで入れて、駐車スペースもある。テトラ地帯はソフトルアーよりもハードルアーに釣果があるらしい。但し、根がかりが多いので、ウィードレス効果の高いルアーで攻めることをおすすめする。ちなみに自分の場合、トップテキサスリグ
荒川、入間川合流付近   今やこの辺の荒川にだいぶバスが広まっているらしく、秋が瀬からかなり上流のこの合流付近でもバスが上がっている。ここもテトラポットで護岸されていて、その際をトップウォータワームで攻めると釣れる。荒川は川岸が木で覆われていて、水辺まで降りられないところが沢山ある。この辺りはエンジン付きアルミボートで釣りをしている人も多く、沢山のバスをストックしていると思われる。

 

『県外の有名ポイント』 

埼玉県以外のポイントと独断による評価です。何度か行って、バスを釣っていますが埼玉のポイントほど通ってないのでレビューは無し。

・奥多摩湖(東京都奥多摩町) 2 ・神名湖(群馬県) 2
・近藤沼(群馬県館林市) 1 ・多々良沼(群馬県館林市) 2
・霞ケ浦(茨城県土浦) 4 ・牛久沼(茨城県) 5
・山中湖(山梨県山中湖村) 3 ・河口湖(山梨県) 5
・野尻湖 3 ・桧原湖 4
・霞水系N川 開拓中 3 ・霞水系O川 3
・K川 期待大!開拓中! 4 ・霞水系S川 3

 

バス釣り釣行記 | 埼玉県の野池情報 | うっちーとの対決 | 今日のコラム | リンク集
エレキやってる? | ライブウェルの作り方 | ロッド&リール | 掲示板 | プロフィール

TOP