既刊案内

2010年

    
136号特集 腰     痛
135号特集 五  十  肩
134号特集 泄     瀉
2009年

 133号特集 小 児 喘 息
 132号特集アトピー性皮膚炎
 131号特集 鬱     証
 130号特集 更 年 期 障 害
2008年

129号 特 集 陰   虚
128号 特 集 血   虚
127号 特 集 陽   虚
126号 特 集 気   虚
2007年

125号 特 集 膝   痛
124号 特 集 胃 か ん 痛
123号 特 集 頭   痛
122号 特 集 肩 こ り
2006年

121号 特 集   熱  
120号 特 集   湿  
119号 特 集   寒  
118号 特 集   風  
2005年

 117号 特 集 津 液 不 足
 116号 特 集 痰    飲
 115号 特 集 内    湿
 114号 特 集 外    湿

TOPに戻る

136号 2010

◆特集・腰痛◆

腰痛の弁証論治
医案・腰痛
五積散
腰痛のの鍼灸弁証論治
医案・くしゃみによる腰痛
PPS(ポストポリオ症候群)患者の腰痛の再考

<中野  修>
<今北奈緒美>
<森田 成男>
<左近充 誠>
<竹市 守克>
<藤本 圭介>

連載 本草園治験録47
 痙攣性便秘と裂肛・内痔核出血
連載・蘭山医案34
 分科会・Collage(コラージュ)からの報告(2)
連載・基礎方剤学47 麻黄附子細辛湯

 
<萩原 忠幸>
 
<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
135号 2010

◆特集・五十肩◆

五十肩の弁証論治
桂枝加朮附湯
五十肩(臂痛)の処方を考える
『五十肩の鍼灸弁証論治』
医案 五十肩

<今北 洋子>
<坂本壮一郎>
<熊坂  劭>
<李  昇昊>
<左近充 誠>

連載 本草園治験録46 咽痛と浮腫
連載・蘭山医案33 頭痛
連載・基礎方剤学46 荊防排毒散

<萩原 忠幸>
<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
134号 2010

◆特集・泄瀉◆

泄瀉の弁証論治
泄瀉の鍼灸弁証論治
気虚の下痢に使う方剤 四君子湯加味方について
便からの考察

<山田 高廣>
<田辺 義典>
<佐々木武志>
<高士 将典>

連載・蘭山医案32  分科会・Collage(コラージュ)からの報告(2)
連載 本草園治験録45 外傷か内傷か
連載・基礎方剤学45 麻黄湯

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
 
133号 2009

●特集・小児喘息●

小児哮喘の弁証論治
小児喘息における抑肝散運用の意義
小児喘息の漢方治療における麻黄剤の役割について
考える
『小児ぜんそくの鍼灸弁証論治』

<中野  修>
<坂本壮一郎>
 
<前村  勉>
<李  昇昊>

連載31・蘭山医案  分科会・Collage(コラージュ)
からの報告(1)
連載 本草園治験録44 間質性膀胱炎
連載・基礎方剤学44 茵ちん五苓散

 
<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
 
132号 2009

目次

会名および会誌の名称変更についてのお知らせ                            <陣内 秀喜>
●特集・アトピー性皮膚炎●

孤軍奮闘 〜アトピー性皮膚炎の臨床〜
アトピー性皮膚炎に去風剤は必要か?
補中益気湯における升麻の役割について考える
 〜アトピー性皮膚炎の治療の現場から〜
難攻不落アトピー性皮膚炎
<今北 洋子>
<金子  勲>
<前村  勉>
 
<金子 朝彦>

連載30・蘭山医案  −肩こり−
連載 本草園治験録43 アトピー性皮膚炎
連載・基礎方剤学43 半夏白朮天麻湯

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
 
131号 2009

目次

●特集・鬱証●

鬱証の弁証論治
鬱証とは
半夏厚朴湯
鬱証と舌痛 〜間合いを考えて〜
鬱証の鍼灸弁証論治
鬱証の鍼灸医案 −起きられないという症状−
<萩原 忠幸>
<横山 知史>
<坂本壮一郎>
<中野  修>
<田辺 義典>
<高士 将典>

連載29・蘭山医案  −急性腹痛−
連載・基礎方剤学42 滋陰降火湯

<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
130号 2009

目次

●特集・更年期障害●

更年期障害の弁証論治
漢方で考える更年期障害
逍遥散 〜歴代医書を通しての考察〜
医案<更年期における帯下>
更年期障害の鍼灸医案

<中野  修>
<今北奈緒美>
<坂本壮一郎>
<酒井 千里>
<田辺 義典>

連載・本草園治験禄42 ガン治療による放射線後遺症
連載28・蘭山医案    哮 喘

<萩原 忠幸>
<戸田 一成>
 
129号 2008

目次

●特集・陰虚●

陰虚の弁証論治
陰虚の判定とその配穴
生脈散について
地黄
医案・動悸及び不整脈
医案・のぼせとほてり
医案・せきと腰痛

<横山 知史>
<金子 朝彦>
<山田 高廣>
<杉山  潔>
<酒井 千里>
<今北奈緒美>
<木村 剛裕>

連載27・蘭山医案 −胸痺心痛−
基礎方剤学42 −八珍湯−

<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
128号 2008

目次

●特集・血虚●

血虚の弁証論治
血虚の鍼灸弁証論治
当帰芍薬散について考える
当帰
医案・ばね指
血虚の鍼灸医案

<平間 信彦>
<岩渕 浩司>
<前村  勉>
<杉山  潔>
<今北奈緒美>
<田辺 義典>

連載・本草園治験禄41 −幼児の40度の高熱とひきつけ−
連載26・蘭山医案 −痺熱−

<萩原 忠幸>
<戸田 一成>
 
127号 2008

目次

●特集・陽虚●

陽虚の弁証論治
陽虚の鍼灸弁証論治
六味地黄丸から八味地黄丸へ
代用生姜としての乾姜
医案・膝の鈍痛
医案・陰陽両虚の鍼灸医案

<今北 洋子>
<高士 将典>
<山田 高廣>
<横山 知史>
<今北奈緒美>
<田辺 義典>

連載・本草園治験禄40
赤ちゃんの急性硬膜下出血と眼底出血並びに慢性硬膜下血腫
連載25・蘭山医案 −発熱−
基礎方剤学41 −三黄瀉心湯−

<萩原 忠幸>
 
<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
126号 2008

目次
巻頭言・古典参照

●特集・気虚●

気虚の弁証論治
気虚の鍼灸弁証論治
帰脾湯について
白朮
産後の気血両虚
気虚の鍼灸医案

<平間 信彦>
<高士 将典>
<八牧 将彦>
<杉山  潔>
<今北奈緒美>
<佐藤 英明>

連載24・蘭山医案 −漏汗−
本草園治験禄39 −心悸−
基礎方剤学40 −独活寄生湯−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
 
125号 2007

目次
巻頭言・具体化と抽象化

●特集・膝痛●

膝痛とは
膝痛の鍼灸弁証論治
牛車腎気丸
牛膝について
医案・膝痛
医案・膝腫痛
医案・割れていた膝蓋痛による弊害

<金  兌勝>
<岩渕 浩司>
<森田 成男>
<川本 光重>
<山田 高廣>
<今北奈緒美>
<高志 将典>

連載23・蘭山医案 −膝痛−
基礎方剤学39 −竜胆瀉肝湯−

<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
124号 2007

目次
巻頭言・古典研究

●特集・胃かん痛●

胃かん痛とは
胃かん痛の弁証論治
胃かん痛の鍼灸弁証論治
柴胡疏肝散
胃かん痛に用いる薬物
胃かん痛・医案
鍼灸医案・胃かん痛

<佐々木武志>
<八牧 将彦>
<李  昇昊>
<杉山  潔>
<金子  勲>
<酒井 千里>
<田辺 義典>

連載22・蘭山医案 −心機−
本草園治験禄38 −ニキビ−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
 
123号 2007

目次
巻頭言・口訣

●特集・頭痛●

頭痛の弁証論治
頭痛の鍼灸弁証論治
頭痛と五苓散加味
頭痛に用いる薬物
偏頭痛−こころの発火

<今北 洋子>
<高士 将典>
<横山 知史>
<前村  勉>
<田辺 義典>

連載21・蘭山医案 −哮喘−
新連載・名言・格言・口訣抄
 −補腎不如補脾、補脾不如補腎−
基礎方剤学38 −四逆散−

<戸田 一成>
  
<梁  哲周>
<陣内 秀喜>
 
122号 2007

目次
巻頭言・古典読解

●特集・肩こり●

肩こりの弁証論治
肩こりの汎用方剤
肩こりに用いる薬物
肩こりの鍼灸弁証論治
肩こりとは −肩こりは都会人の証−
肩こりの補助療法

<平間 信彦>
<山田 高廣>
<前村  勉>
<佐藤 英明>
<金子 朝彦>
<神谷 節子>

連載・基礎方剤学37 −当帰四逆湯−

<陣内 秀喜>
 
121号 2006

目次
巻頭言・学校乱立

●特集・熱●

熱邪とは
アトピー性皮膚炎の弁証論治
黄連解毒湯について
のぼせの鍼灸弁証論治
清熱薬について
医案・顔面紅潮
医案・親知らず抜歯
清熱の鍼灸配穴とその意義

<平間 信彦>
<福島  毅>
<森田 成男>
<岩淵 浩司>
<前村  勉>
<今北奈緒美>
<川本 光重>
<李  昇昊>

連載20・蘭山医案 −便秘−
本草園治験禄37 −流産癖−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
 
120号 2006

目次
巻頭言・医学・医療映画

●特集・湿●

湿について
身重の弁証論治
五苓散考
瀉下薬について
痺証弁証論治ノート鍼灸編
着痺の経穴

<八牧 将彦>
<横山 知史>
<金  兌勝>
<前村  勉>
<高士 将典>
<佐藤 英明>

連載19・蘭山医案 −関節リウマチ−
本草園治験禄36 −咽痛・発熱−
基礎方剤学36 −抑肝散−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
 
119号 2006

目次
巻頭言・知識と思考

●特集・寒●

寒について
冷え症の弁証論治
五積散を考える
去寒薬について
冷え症の鍼灸弁証論治
冷え症の配穴
正月の海外旅行に注意!

<杉山  潔>
<今北 洋子>
<平間 信彦>
<前村  勉>
<岩淵 浩司>
<金子 朝彦>
<小泉 徹雄>

基礎方剤学35 −二陳湯−

<陣内 秀喜>
 
118号 2006

目次
巻頭言・前車の覆轍は後車の戒め

●特集・風●

風について
春季鼻きゅう
『桂枝湯』について
解毒薬について
外風と鍼灸弁証論治
風証の配穴

<八牧 将彦>
<陣内 秀喜>
<熊坂  劭>
<前村  勉>
<李  昇昊>
<高士 将典>

連載18・蘭山医案 −寒厥−
本草園治験禄35 −善怒・善憂思と自汗盗汗−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
 
117号 2005

目次
巻頭言・古典と解釈

●特集・津液不足●

津液不足とは
夏ばての弁証論治
注夏の弁証論治
生脈散について
滋潤作用のある薬物
津液不足(陰虚を含む)の経穴および配穴

<横山 知史>
<平間 信彦>
<金子 朝彦>
<山田 高廣>
<前村  勉>
<新村 勝資>

連載17・蘭山医案 −感冒−
本草園治験録34 −喘息と過呼吸発作−
基礎方剤学34 −麻杏甘石湯−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
 
116号 2005

目次
巻頭言・病と老化

●特集・痰飲●

痰飲とは
肥満の弁証論治
二陳湯からの展開
痰飲に用いる薬物について
肥満の鍼灸弁証論治
痰飲の配穴
医案 痰証

<横山 知史>
<今北 洋子>
<八牧 将彦>
<前村  勉>
<高士 将典>
<岩淵 浩司>
<金  兌勝>

連載16・蘭山医案 −更年期障害−
本草園治験録33 −潰瘍性大腸炎−

<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
 
115号 2005

目次
巻頭言・災

●特集・内湿●

内湿とは
食少の弁証論治
内湿と食欲不振と弁証論治
内湿について
内湿の配穴

<横山 知史>
<平間 信彦>
<李  昇昊>
<前村  勉>
<金子 朝彦>

連載15・蘭山医案 −浅眠多夢−
基礎方剤学33 −温胆湯−

<戸田 一成>
<陣内 秀喜>
 
114号 2005

目次
巻頭言・災

●特集・外湿●

外湿とは
重痛の鍼灸弁証論治
香正気散
外湿に用いる薬物
外湿の配穴
主婦湿疹
外湿の鍼灸医案

<横山 知史>
<岩淵 浩司>
<平間 信彦>
<前村  勉>
<新村 勝資>
<鈴木 広美>
<佐藤 英明>

私の診断学10 −診断は弁証である−
連載14・蘭山医案 −腹脹−
本草園治験録32 −喘息発作と肺炎予防−
基礎方剤学32 −温清飲−

<山田 高廣>
<戸田 一成>
<萩原 忠幸>
<陣内 秀喜>
1