毎日ストレッチ




皆さんストレッチって運動の前にやる物だと思っていませんか?

しかし、実際には運動の前と後、それに何も運動しないときにでも筋肉の疲労物質がなくなり刺激を送ることによって凄く効果があります
ランニングなどの時間はなかなかとれませんが、ストレッチぐらいなら何とかなると思います。


わたしの場合は毎日お風呂の中でやります。 
温めのお風呂にして寝る前に30分以上は時間を取って、ゆっくりストレッチしながら入るんですよ。

これは単純にお風呂に浸かるよりも疲れがとれますし、ストレッチというのは筋肉に刺激を与えるので良質な筋肉を発達させる上でも効果がかなりあるそうです。

そんなこと言っても、狭い浴槽の中でどうやって?って思うでしょうが、これも工夫次第です。 顔、目の回り、首から順番に下に向かってやっていきます。こつとしては浴槽の壁なんかも有効に使ってとにかくのばせる筋肉をどんどん時間を掛けてのばす。 のばす時間はゆっくり数えて15秒。 マッサージできるところはとにかくもみます。 足の裏、指先までもみます。 

たぶん5分もやっていると温めのお風呂でも身体はかっかとあつくなって来ます。 これを毎日やっていると、順番も解ってきて癖になりますよ。 お勧めです。


ただ、注意することは、
  ・絶対にぬるめのお風呂にする
  ・アルコールをとった後はさける
  ・半身浴にする

事です。 


無理は禁物ですから、血圧や心臓に問題がある方は風呂でのストレッチはやめた方がいいですね。



半身浴のすすめ

ついでに、半身浴についてですが、「なんかストレスたまったなー」なんて思ったときは、夜ゆっくり時間をとって半身浴をすると気持ちがいいですよ。

半身浴はぬるめのお湯で胸下〜おへそまでお湯に使った状態でゆっきりリラックスしてすごします。

これは、私の友人も結構はまっています。 お風呂に好きな雑誌や飲み物(私の場合はビール(^^ゞ)を持ち込んで、ぬるめのお湯につかります。 お風呂の蓋を半分閉めて雑誌や飲み物を置くといいです。 このときに上半身が寒くなるといけないので、Tシャツを着ていてもいいですよ。 友達はこれを2時間以上やるそうです。

またお風呂の中も、何か観葉植物などをおいたり、アロマ効果があるロウソクで雰囲気をつくるととてもリラックスできます。 狭いお風呂でも工夫次第で随分気持ちのいい空間にになる物です。 是非色々工夫してやってみてくださいね。



以上で、ダイエットについての基本的な知識や普段の生活での心構えみたいな物はだいたいお分かりになったと思います。 で、いよいよ実践です。



ではトップページから  あとは、やるだけ!(基礎編) へどうぞ(^^)

トップページへ


このページから入った方はトップページへどうぞ
Copyright  2003- KK All rights reserved.