日本の気功家たち

◆正式名称 
ゲイル博士の「エネルギーツール」
◆代表者氏名(記入者氏名) 
大道かほり
◆所在地
◆電話番号/ファックス番号
電話:   /Fax:
◆Eメール
class@ecobodynature.com
◆URL(ホームページ)
http://www.ecobodynature.com/school/energytools/
◆ホームページの紹介(200字前後)

『エネルギーツール』を習得すると、 エネルギーを正しく取り扱うことができるようになります。

オーラやチャクラなど、エネルギーを透視する (クレアボヤンス)

エネルギーを改善させたり活性化させたりする (ヒーリング/レイキ)

自分の人生の舵取りが上になり、直感力が高まる (色々な基礎ツール)

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。

私はエネルギーワークやヒーリングタッチの技術を施術中に使用しております。
私はアメリカで修行を重ねてきて、師匠もすべてアメリカ人なので、気功と似ている とは思うのですが、同じかどうかは分からないのです。

ただ、エネルギー=気 だという事は確かですよね。 施術中には殆どのクライアントの方が、「色々なカラーが見えた」「何かのビジョン が見えた」「初めてこのような幸福な体験をした」とおっしゃいます。

それから筋膜を解放する時には「何だか忘れていた過去の事を思い出した」「理由は 分からないが泣きたくなった」という事が起こります。 これはただ体に触れるマッサージのような物ではなく、私がエネルギーを入れながら 施術を行っているからだと思います。マッサージ的な技術しか身につけていなかった 時には、このようなコメントはもらった事がありませんでした。エネルギーワークを 取り入れて施術を行うようになってからです。

◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
.
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。
エネルギーを入れる事だけではなく、リンパ腺や血流などの肉体的な 部分にもアプローチしているので、気だけで治癒したという事ではないと思われます。
◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
{trouble}
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
{kankei}


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
.
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。
{1b}
【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
{1c}
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
気の質の違いでは、“合気道”などで使用される武道の方の気と、癒しの気とは質が まったく違うと思います。説明するのは難しいのですが、武道の気を試しに体に入れ てもらった所、何か‘硬い’という感じがしました。 それから、宇宙や地球のエネルギーを利用して施術を行うのと、自分自身の気で施術 を行うのとでは、雲泥の差がでます。自分の気だけを用いてで行うと、本人も疲れ切っ てしまいますし、効果も薄いのです。それどころか逆に相手がダメージを受けてしま う事もあるのでしてはならないと思います。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
.
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
気を感じられると言うことは、この世の全ての繋がりや波動を感じられるようになる ということですから、「宇宙も個人も一体である」という全体性を身をもって悟る事 ができると思います。これは覚りに繋がりますが、気を扱えるようになる事だけでそ うなった、という訳ではないと思います。
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
気を感じられない時から、少しそのような兆候はみられましたが、やはり気を感じら れるようになってから、様々な事が見えてくる能力や直感力が高まりました。でも、 これも気だけの事ではなく、同時進行で様々な事柄に対する気づきが伴う為だと思い ます。
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
気というよりも、波動はそれぞれの物体にあります。質はまったく違うと思います。
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。

アメリカやイギリスでは、良質の気や波動を最新の機械によって放出できる技術があ ります。参考までにhttp://www.islandnet.com/~camelot
(ゲイル博士はこの機械を取り入れて施術を行う予定です)
また、私もあらたに“低周波音”を用いて人体の波動に働きかけることによって治療 してゆく技術を修得しました。
http://www.soundhealthinc.com
どちらもリサーチセンターにおいて様々な難病の治療の成功例があります。

【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
私が体験した所では、米国アリゾナ州のセドナという所です。 地球の磁力が強いところ(ボーテックス)では、2000年前の木が現在も存在して いるのです(生物学者鑑定による)。このあたりに生えている木々は強力な地球の磁 力によってねじれて奇妙な形になっています。そこの場所に居るだけで病気が完治し た例もあります。 そこでヒーリングを受けたり、瞑想をしたときの経験は一生忘れられません。
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
遠隔ヒーリングがなぜ可能かというと、ヒーリングによってエネルギー体系に変化を 及ぼすのには時間や距離や空間はまったく関係ないからです。時空を越えて起こる出 来事なのです。科学者であり『感情の分子』の著者であるキャンダス・パート博士に よると「時空を越えて人の神経受容体にヒーラーのエネルギーが届く」のだそうです。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
アジアの事はわからなくてごめんなさい。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
.
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
気は誰にでも感じられるもので、訓練次第で気を放出する事は誰にでもできます。気 のパワーで治療をなさったりする方々は、毎日の訓練や悟りの繰り返しでどんどんパ ワーが強まっているのだと私は考えております。精神的な疾患がない限り(あると脳 波を瞑想状態にする事が難しい)、誰でも“気づき”や“悟り”などを広げていって、 毎日訓練していれば、出来るようになるはずだと信じております。 そして、自分の気や超能力パワーが凄いからといって、自分が‘人より優れている’ と思ってしまう人々のエゴのせいで「気のパワーは特別な能力なのだ」という感覚が 一般に広まっているのでしょう。そういった意味では、毎日の訓練や気づきができな いのが一般人という事になるのでしょうね。


00/9/24 追加
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google