日本の気功家たち

◆正式名称 
森の癒し堂    61
◆代表者氏名(記入者氏名) 
たみ
◆所在地
東京都千代田区九段南4−2−5
◆電話番号/ファックス番号
電話: 03-3237-1192 携帯 080-5073-1754  /Fax:03-3237-1192
◆Eメール
m-iyashi@m-t-kikou.com
◆URL(ホームページ)
森の癒し堂 気功カウンセリング URL: http://www.m-t-kikou.com/
◆ホームページの紹介(200字前後)
心の癒しヒーリング気功のホームページです。遠隔気功、チャット,電話,メールなどの相談も承っています。質問等も受け付けていますのでお気軽にどうぞ。まずはホームページご訪問下さい。    

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
約15年ほどです。霊的な世界から入り目覚めました。当時ある程度の霊能力で心霊相談をうけていました。 ひの相談の中で非常に強い霊障の依頼でかなりのダメージを受け臨死体験しました。 そのあと前々から暖かかった手がそれ以上に熱くなりかなり強くなり気功というものに関して強く興味を抱き この世界に入りました。
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
特に得意なのが精神的なものです。相手の隠れたトラウマを対話によって情報をパズルのように 組み合わせ心の奥底にある原因を探っていきます。 精神的な病気、欝などにはそれぞれ原因があり対処も違ってきます。 鬱であってもストレス、霊障害、心の病などと分かれます。 一人一人によって必ず原因が違うという事が今まで経験です。 気功だけの施術も限界があり、自己治癒能力と自分自身を強くする事で治していく方法をとっています。 また各個人にあったストレスの流し方などを習得させて精神と心のバランスをとるようにしています。 体の不調や鬱、精神病など一部人体のエネルギーの偏りによって引き起こされている場合があるようです。 その人体エネルギーの調整と呼吸法の指導もしています。
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。
鬱などの精神的なもの 
心の病
即日から長くて半年
脳性麻痺などの神経系補修
◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
まず気功の限界などを最初に説明しています。又お会いして効果があるないなどの確認をします。 だいたいお会いすればわかります。また効果がないと思われた場合クライアントに最初に説明します。 又気功による治療で直すのでなく自立して治していく方法を指導する基本となっていますのでご理解の上受けてもらうようにしています。 気功師の気はたとえていうならバッテリーの上がった車にケーブルをつないでエンジンをかけるようなものと考えています。 つまり『呼び水』という考え方です。
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
西洋医学や東洋医学にはそれぞれの今まで人間が人を治すために築き上げたものです。 基本的には早くすべてを統合した治療法が望ましいと考えています。最近気功師やセラピーを導入している 病院などが増えている事は大変望ましいと考えています。しかし気功だけでも限界があり西洋医学が必要な場合もあります。 ですからいつも統合的に考えています。


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
ほとんどが『心』からくるものではないかと考えています。 つまり心から弱っていくとそれに呼応するように精神も反応して体の気が流れが正常でない状態になっていくのだと思います。 病気も気が病むと書かれるように人体の気の流れが悪くなる事で引き起こされると思われます。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。
気功修練も大事ですがやりはり施術をした後ある程度相手の悪い気を受けていますからそれを出す事が重要だと思われます。 気功修練は上手チャクラをコントロールしてそれぞれのバランスをできるだけ安定させる事です。 外気功は上記で書いた『呼び水』という考え方をしています。落ちた気のレベルを徐々上げていくための方法だと考えます。
【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
とても大事だと思います。東洋医学で怒れば肝の病とか言われているように大きく関係していると思います。 つまり気というものの根源はチャクラと呼ばれるものでそれらを上手くコントロールしていく事です。 外気功はあくまで呼び水で本人の気のレベルにょって肉体を活性化することが重要だと思います。
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
人の持つ気はその人個人の精神も関係してきます。心やさしい人、そうでない人のも性質として気にも出ると思います。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【d少しある】
気のレベルが上がってくるとパワーがあるので余裕も出てきます。又見えない事も見えてくるのだと思います。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【e大いにある】
覚醒とは特別なものでなくいわゆる人間が生きてきて『学んだ事』『体裁』などが無くなる事で純粋な魂の声が(本当の自分の声) か゜聞こえる状態だと思います。気の高まりは本来人間の持っている普通の状態であり、現代人は忘れてしまったものではないでしょうか?
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
【e大いにある】
気がチャクラと呼ばれる場所で発電されているようなものですから、人間の使われていない脳の隠れた能力にスイッチを 入れるのだと思います。
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
鉱物によってはかなり多くの気を発するものがあるようです。 差があるとかではなく物によってその人に良い作用をする場合もあります。金属の場合、知り合いの歯医者さんがその人に会った補修用の金属を選ばないと患者さんが病気を引き起こす原因となっていてオーリングテストで選ぶそうです。
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
すべてに良質といわれるものはまさに自然の気だと思います。あとは炭や鉱物ですが、鉱物も個人にあったものが必要です。
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
.
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
遠隔は実際にしていますがかなり効果があります。電話やチャットでやる事もありますがやはり電磁波的なものが関係していると思います。 しかし時間と距離、ただイメージして飛ばして届く事もあるので次元的なものもあるようです。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【e大いにある】
人間それぞれが違う事と同じで、国によって書くが得方も違う事と同じですからある程度違いができても不思議はないと思います。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
皆さんそれぞれ人のために役に立つように精進しておられます。ただ気功界もそれぞれ流派とかがあります。もっと一般の人に 理解されるように気功界も横のつながりを強くする事も大事だと思います。
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
皆様のお役に立てればと存じます。


03/10/13 掲載
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google