日本の気功家たち

◆正式名称 
氣功治療院 (きこうちりょういん)   66
◆代表者氏名(記入者氏名) 
小林 市朗 (こばやし いちろう)
◆所在地
名古屋市北区光音寺町野方1918-38 増田ル101
◆電話番号/ファックス番号
電話: 052-982-0757   /Fax:052-982-0757
◆Eメール
kikoh@qi-gong.jp
◆URL(ホームページ)
”氣功治療とは” URL:  http://www.qi-gong.jp
◆ホームページの紹介(200字前後)
氣功は、古代の中国で始まったと言われいますが、人間は、古くから、"氣”の力を色々のかたちで利用してきました。インドでは、ヨガ。日本では、古神道の行式。Native american, Aboriginie 等々の生活にでも、旨く活用されてます。 当院では、高次元のエネルギーを利用してます。身体等にエネルギーを注入して、氣の流れ、体液の流れを良くし、自然治癒力を上昇して、症状の改善を図ります。悪いエネルギーは、注入時に抜けます。ノイズ抜きもします。

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
西野塾で、”飛ばし”をH2年に体験したのが、始まりで、腰痛、メニエル病が治って、氣に目覚めて、自力で、医療系の氣功を開発して、アマチュアで10年修行して、4年前に治療院を開設しました。
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
ガン疾患、自律神経失調症、慢性疾患(肩こり、腰痛、頭痛、不眠症)
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。
1)肝臓ガンの方、2.〜3ヶ月で、公立病院で全治宣言がでました。
2)肺ガンの方、1ヶ月で末期から退院できました。
3)自律神経失調症の方、1ヶ月で就職できました。
◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
施療前に、充分話し合って、人に由り効果の出方の違いを理解して頂きます。
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
それぞれの担当分野があります。


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
氣に流れがよく、強ければ、健康になります。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。
外氣功 (大周天)の方法が、効率的です。内氣功の練行も好い事です。
【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
その通りと思います。外氣功で治療できます。補足も必要です。生き方の修正の為。
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【d少しある】
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【e大いにある】波動が変わってきます。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【e大いにある】 氣が変化します。
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
【cどちらとも言えず 】
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
.
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
飛騨の位山
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
遠隔治療は2〜30パーセントしてます。氣は高次元ですから、時間、空間は関係ありません。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【d少しある】一般的には、中国は、内氣功が主流ですが、凄く出来る人は、中国、日本等関係ありません。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
氣功を公的な医療として認定してもらえるように、大同団結が必要と思います。
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
.


04/10/10 追加
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google