どなたかロシア語でおしゃべりしてくださる方、いらっしゃいませんか?

  。
★°
 来週はいよいよ地元で大阪国際女子マラソン。あと10日です。いつも多くの方の声援をいただき、本当にありがとうございます。スタートする前から言いわけがましいのですが、本人なかなか準備の整わない中、どんな条件であっても完走だけはしたいと思っています。でも、その前にロシアチームのメンバーを京都観光にご案内する約束してしまっているのです。 そういえば昨年もこの時期に同じことがありましたっけ。

 寒さが大の苦手なわたし、大事なマラソン前に極寒の京都にあまり行きたくないのですが、先月ホノルルで出会ったときにもうすでに、
 「今年も京都、つれていってね、今度はこの子も一緒に。」と、ペースセッターで走ることになっている女子選手も紹介されてしまいました。不思議な人との出会いがあり、こういう役回りになってしまうんですよね〜。

 先月ホノルルで撮った写真をごらんいただきます。一番前の左の女の子が、オルガ・ロマノワ選手、大阪女子ではペースセッターとして走るそうです。先月のホノルルでもペースセッターでした。ハーフ1時間10分台の記録を持つすばらしいランナーです。その奥が、ロシアチームの代理人コンスタンチン(アメリカ部署担当)、オルガの向かいのまるっちょさんもロシアチームのモスクワ部署担当ですが、今回の大阪にはお越しになりません。コンスタンチンはロシア語と英語のバイリンガルですが、モスクワ在住のオルガ選手にとっては、ロシア語のほうがいいかな、と思い、どなたかおしゃべりしてくださる方をお願いいたしたいと思います。

 右側の列2番目にいるわたしの奥が、友人のHonoluluMarathonAssociation副会長のジョン・クロス、彼がわたしをロシアチームに紹介してくれました。一番奥のお二人もHMAの役員さん、ご夫妻です。なぜか知り合いになってしまい、同席しているわたしがいます。

  。
★°

  。
★°
 ロシアチームは来週早々火曜日に来日予定。その後のスケジュールは来日してみないとわからないとのことで未定です。追って連絡入りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

  。
★°

  。
★°