ホームヘルパー2級講習会


2000年4月生として、ニチイ学館のホームヘルパー講習会を受講。
学習内容と施設実習の内容をレポートします。


受講動機〜「恍惚の人」が我が家にもやってきた。
       まさか、と思っていたのに、わが父親がアルツハイマー性痴呆と診断され、明らかに痴呆の症状があらわれる。


基本的学習(日々の学習・基本的技術)
第1日(6月13日)
午前:共感的理解と基本的態度〜今日の講習3本柱は、受容・共感・傾聴
午後:ビデオ学習〜痴呆老人・障害者施設、保育所併設施設のビデオを鑑賞
このころの父の様子〜5月5日に不慮の交通事故
(父の様子は、「パパの介護記<2000年上半期>と併載になります。講習会を受講していることで、父の病状にも理解が深まりました。)
 
第2日(6月20日)
午前:ケア計画の作成と記録・報告〜具体的援助目標と援助方法
                         「記録ノート」の意義
午後:ボディメカニクス、体位変換・起居動作〜利用者と介助者の双方にとって安全で安楽な方法(省力化された方法)
このころの父の様子〜恐れていた脳内再出血がおこり、頭蓋骨をくりぬく手術を受ける
第3日(6月27日)
午前:療養環境の整え方(ベットメーキングの実習)
午後:レクリエーション体験学習〜ヘルパー役と障害のあるお年より役に分かれてのシュミレーション
このころの父の様子〜手術後の点滴の管を引き抜いてしまうため、ICUでの抑制をうける
 
第4日(7月4日)
午前:高齢者の衣服について、衣服の着脱・寝巻きの交換
午後:移動動作・視覚障害者の歩行介助・車椅子介助〜ブラインドランナーのことを思う
このころの父の様子〜快方に向かい、きもちは家に帰りたい一心
 
第5日(7月11日)
午前:清潔(1) 全身清拭・部分浴〜ベット上で寝たままの人の体を拭いてあげる練習
午後:清潔(2) 入浴介助・洗髪・整容〜同じく寝たままの人の頭を洗ってあげる練習
今日の争点:高齢者介護で、手袋はどこまで必要か?(その1)  〜自分自身の身を守り、感染を予防するために
このころの父の様子〜無事退院するも昼夜逆転に陥る
 
第6日(7月18日)
午前:献立作成と食事介助〜栄養面と予算との兼ね合い
午後:口腔ケア・服用の介助
今日の争点:高齢者介護で、手袋はどこまで必要か?(その2)
 〜「あなたが介護者を必要となって、その介護者がいちいち手袋をしてあなたに接するとしたら、あなたはどう感じますか?」
このころの父の様子〜昼夜逆転続くも、デイケアを楽しみにしている
 
第7日(7月25日)
午前:排泄介助・失禁への対応〜おむつをしなければならない苦痛
午後:バイタルサインの測定、じょくそうのケア
このころの父の様子〜相変わらず、昼夜逆転続き、介助している母も私もイライラが爆発
感想・実習に向けて・・・・・
このころの父の様子(7月末ころ〜夜だけは、リハビリパンツをはいてもらうようなる
このころの父の様子(8月上旬ころ)〜少しは落ち着いてきた様子
 




在宅サービス提供現場見学(施設実習)
=老人デイサービスセンターでの2日間の実習
◎体験した介護技術等(レクリエーションも含む)
<入浴介助>
<車椅子介助>
<レクリエーション:その1=ペットボトルボーリング>
<レクリエーション:その2=スプーンレース(お玉使用)>〜明るい雰囲気作りは、職員のチームワークのよさから
◎全体を通しての感想―施設職員の対応等、気づいたこと、感じたこと。
 
◎デイサービスのプログラム〜1日の流れ
             
◎職員の利用者への対応〜利用者&その家族と、職員の信頼関係
 
◎福祉機器・介護用品の種類と使い方
<車椅子用リフトつきワゴン>

<リフトつき特殊浴槽>〜全介助の人が寝たままで湯船につかれるようになった特殊浴槽
◎気づいたこと(実技スクーリングとの比較)
 
◎実習を終えて〜教室内での講義と施設実習を終えて、少しまわりの人にやさしくなれる自分を発見
このころの父の様子(8月中旬ころ)〜自宅内で、トイレの場所がわからなくなったりする
このころの父の様子(8月下旬ころ)〜安心させてあげること、存在を認めてあげること、そして期待してあげること
 



在宅サービス提供現場見学(同行訪問)
◎利用者の状況(身体や精神の状況、居室の状況など訪問したときの状態)
 
◎援助内容(ヘルパーが援助したこと、自分が援助したこと)
 
◎気づいたこと・感じたこと(実技講習との比較、利用者の反応や変化など)
 
このころの父の様子(8月下旬ころ)〜問題は夜間の排尿の失敗から、ポータブルトイレを購入
その後の父とポータブルトイレ〜父にとって、ポータブルトイレは役立ったか?・・・NO!認識できず。
 


レポート・施設実習(模擬実習)
◎施設職員の心構えとして何に気をつけなければならないか。
◎あなたが施設職員として働く場合、どのような施設職員になりたいか。
 
このころの父の様子(8月下旬ころ)〜土曜日も運営されているデイの施設を探す
 


レポート・同行訪問(同行訪問模擬実習)
◎在宅におけるホームヘルパーの心構えとして、何に注意しなければならないか。
 
◎あなたがホームヘルパーとして働く場合、どのようなホームヘルパーになりたいか。
 
このころの父の様子(9月上旬ころ)〜なぜかおなかを壊した状態が続いている、夏ばてもあって、体重激減。
 







葉ホームヘルパー講習会
葉パパの介護記
葉娘のヘルパー日記
葉介護について思うこと

娘はマラソンランナー


メール アイコン
メール
トップ アイコン
トップ