ご意見箱



貴重なご意見・ご感想、ありがとうございました。

心を打つメールを頂戴して、本当に嬉しく思っています。
 いくつかをご紹介したいと思います。
プライバシーのために、メール内容を抜粋または一部文章を
変更して掲載している事をお許しください。

着信日付別に箱を作りましたので、
日付の入った「ご意見箱」をクリックしてご自由にお開きください。
(新しいものを上に並べています。)




:*:`☆、。・:*:`★、°   .。・:*:`☆、
   .。・:*:`☆、。・:*:`★、°   

Welcome to these boxes!

:*:`☆、。・:*:`★、°   .。・:*:`☆、
   .。・:*:`☆、。・:*:`★、°   
ご意見箱(01年7−12月号)
<東海地方の30歳代前半の女性の方より> 実父が『アルツハイマ−』と診断されました。まだ57歳です。
<中国地方在住の方より>
検査入院で母がアルツハイマーの前段階の認知障害と診断されました。母と2人暮らしの私にとって毎日が自分との戦いです。
<中国地方の20歳代後半の男性の方より> 最近父親が変な行動をするのでもしかしてと思ったんですが、時計が読めない、物忘れがある、ボーとしてる、、、etcこれからどうなるのか不安でたまりません。
<自称ケアマネ1年生の方より> 私は新米ケアマネージャーです。
 勉強不足もあり、家事援助でわからない事が沢山!いろいろ教えていただけたらと思いメールした次第です
ご意見箱(01年4−6月号)
<九州地方の30歳代半ばの女性の方より> 10年近く、看護婦の仕事から離れていますのでちょっとバリバリ仕事がしてみたくなりました。いい意味で感化されてしまいました。
<首都圏の女性の方より>
(ホームペルプサービスの)利用者さんには気持ち良くサービスを受けてもらいたいですね。
<東海地方の男性の方より>
これから先年老いていく現実を改めて認識させられました。
<首都圏の女性の方より>
家族で悩んだ時期がありました。
<北陸地方の女性の方より>
ヘルパー2級取得し、脳梗塞の父の介護をする実家の母の愚痴を聞きにいっています。
<九州地方の女性の方より>
(病気の家族のお陰で)いろんな事を勉強させて貰い、また、人間として成長させてもらっていると感じています。
<関東地方の女性の方より>
明るく楽しい家族生活をしようって、改めて思いました。
<九州地方の男性の方より> (病院に勤める妹さんが)おむつ交換の最中に、突然、腕をつねられたとのこと。
<首都圏の女性の方より> 今からの時代のキーワードは、人間の寿命が延びた分だけ「介護」だと思います。
<関東地方の20代後半の女性の方より> 白い杖を持っている人をガイドするとき?
〜些細なことでもいいので、のせてください。
<北国の女性の方より> 自分の信じる道を、どんどん進んでいってください。
<お父様がアルツハイマーと診断された
女性の方より>
何かにすがりたくてホームページを見させていただきました。

:*:`☆、。・:*:`★、°   .。・:*:`☆、
   .。・:*:`☆、。・:*:`★、°   
ご意見箱(01年1−3月号)
<関東地方の男性の方より> 生きておられるのがうらやましいです。
<東北地方の30代後半の女性の方より> (ご自身のおばあ様のことを振り返って)かわいそうな死でした。
<60代前半の男性の方より> 新聞の読書欄[こだま]に投稿が掲載されました。
〜「ランナー側も 元気もらった」
<60代前半の男性の方より> 新聞の読書欄[気流]から、このような投稿見つけました。
〜「ランナーから 元気もらった〜精いっぱい自分の力を出して走る姿は素晴らしい」
<40代前半の男性の方より> 身内ほど、説得出来ない、みたいな現象
<30代前半の女性の方より> 医療と介護福祉の仕事の良いところは、どんな経験も必ずプラスになるという事
<同級生の女友達より> お互い、目の前のことを一生懸命やらないとしょうがないね
<50歳代の男性の方より> 「娘としてくいのないように」
<30歳くらいの男性の方より>(介護関係従事者) 対等の立場で普通の大人同志の関わりを持ち、必要箇所を援助できるように
<お父様がアルツハイマーと診断された関東地方の30歳代の女性の方より> 今の自分に何ができるのでしょうか?
<20歳代の女性の方より> どうして、私は病院に居ないといけないの?(病気のときの不安感)





葉ホームヘルパー講習会
葉パパの介護記
葉娘のヘルパー日記
葉介護について思うこと

娘はマラソンランナー




メール アイコン

トップ アイコン