●Supplement●●Supplement●●Supplement●●Supplement●●Supplement●

      環境を変えるのがサプリメント

 過去に何らかの病気を患ってしまった方って多いですね。
このホームページを作ってから、いろんな方からお便りをいただく様になりましたが、脳溢血、肝臓病、更年期障害であったり、本当に深刻な物では癌に類する物もお聞きしました。
そんなメールをいただきますと、心臓バッコン!バッコン!状態になって、逃げ出したくなりますが・・・・何とか私の知識の範囲で色々お話ししております。(^-^;;

 皆さんお医者様にかかって、その病気を克服されたか、もしくは治療中の方が多いのですが、一般的に治療によって病気が治ったと言っても、その「病気になった根本的な原因は取り除かれていない」、と考えた方がいいと思うんです。

 病気の根本的な原因を考えた場合、癌も喘息もアトピーも変わらないそうです。
同じ様に代謝異常から起こると言うことで、最悪の物が癌だそうです。


別の項目でもお話ししていますが、皆さんの身体は皆さんがこれまで摂ってきた栄養によってしか作られません。 そして、こういった病気は、皆さんのこれまでおかれてきた環境(食べたものなども含む)から生まれてきた物です。
いや、極端ないい方をすると生まれてきた物のほんの一部で、それがとうとう表面に現れてきた物と言えます。

ですから、お医者さんに見てもらって、それを取り除いたからと言って、もうその病気にならないか?なんて考えた場合、同じ環境にいる限り間違いなく、再発する可能性が高いと思います。

まあ、皆さんそう思ってご相談してくるのだとは思うのですが、一般にそれほど深刻でない方は、全くそんな風には思っていないのです。 風邪だって、肌荒れだって、胃腸の調子が悪くても、腰痛も、痔も、長い間積み重ねてきた環境が現れている物です。 ですから一時的に直してもほとんど再発しますよね。


 そんな環境を変えていく場合に有効なのがサプリメントです。
皆さんご存じの様に、人間の健康に最も影響を与える物が食べ物ですから、症状にあった良質のサプリメントによってこの環境をいい方向に変えてやるわけです。

こんなふうに捉えると、サプリメントについて、もう一つ解った様な気がしてきませんか? (2002/6/13 KK+1)


          かしこいサプリメントへ