|大予想・「ハルマゲドン」の次にくるもの| 画像など●照山裕爾 文など●高井ジロル
ノストラダムスによれば、1999年7月は「恐怖の大王」が降る重大な月。
ついに世界の終末が、善と悪との最終決戦が訪れるのか? 
のんべんだらりと日常生活を続けたいだけの人間としては「ハルマゲドン」など来ない方に1票!
という意味を含めまして、「ハルマゲドン」がこなかった場合の状況を占ってみた。
世紀末、次にくるのはこの「ドン」だ!


好きなをクリックしてみてね



■「大予想・ハルマゲドンの次にくるもの」は雑誌「ラクダス」内の「ニビンコ」というページで発表したものです■

ナンデモブックホームへ