メールはこちらへmatsudoseinen@yahoo.co.jp
社交ダンスについて

Last update on 2000.10.1



老若男女だれでも楽しめる社交ダンスパーティは毎週さまざまなところで催されています。


ダンスサークルが主催したり、市町村などの企画としての催され一般参加できるものも多くあります。パーティ情報はダンス雑誌や広報などに掲載されます。


男性は女性をやさしくリードしてください。


ちょっぴりおしゃれして素敵なドレスを身にまとうのも女性の楽しみです・・・


●パーティーダンス
競技会の種目にある10ダンス以外のブルース、ジルバ、マンボなどのダンスは
一般的に「パーティーダンス」と呼ばれています。
これらは、比較的ステップがやさしく、初心者にとってとっつきやすいため、
ダンスを初めて習いはじめる人がまず接することが多いようです。

またダンスパーティではワルツ・タンゴ・ルンバ・チャチャチャ・サンバ・ジャイブなども自由に踊られます。
パーティーだからといって、パーティーダンスしか踊られないというわけではありませんが、10ダンスでも ベーシックなステップを中心に踊ります。


●パーティーでの踊り方
パーティーでは、ダンス自体を楽しむ、あるいはダンスを通じて相手との交流を
楽しむといった姿勢が大切です。
競技会で踊るような難しいステップで激しく踊ると、周囲にも迷惑をかけることが
ありますので、あまり向きません。常に踊っている相手や周囲の人を思いやりながら、ダンスを楽しむことが大切です。
ダンスホールに人が多いときはホールドやステップの歩幅を小さくしたり、
人とぶつからない様に注意したりといった気遣いをもちたいものです。


●パーティーでの服装
カジュアルなパーティも増えており、服装の規定がない場もありますが、 一般的にフォーマルな服装が好まれます。 男性は清潔なシャツにネクタイを締め、女性は足捌きの良いスカートやドレスを 着用することをお薦めします。 お互いに不快感を与えないように、清潔で、おしゃれな服装を心がけてください。 頭髪は清潔にまとめましょう。また、強烈な香水や整髪料も控えましょう。


●パーティーでのマナー
パーティーでは特に理由がない限り、なるべくたくさんの人と踊ることを心がけましょう。 通常は男性から女性にダンスを申し込みますが、無理やり誘うのは控えましょう。 女性は申し込まれたら、必ず踊らなければならないということはありませんが、 断るときは相手を気遣って丁寧に断りましょう。
断ったあとすぐに、他の男性と踊るなどといった、相手を選ぶようなことは失礼になります。
その他、曲の途中で踊るのをやめたり、ダンス中にその場でコーチしたりするのは失礼になります。
また、清潔には気を配り、服装・髪や口臭に気を配りましょう。
過剰な香水も迷惑になることがあります。




|What's New| 社交ダンスについて| 活動内容| 入会案内|
|みんなの掲示板| OB's Room| ダンスリンク|