同人誌紹介

ここでは幻想文学同好会がコミックマーケットなどで頒布した同人誌を紹介していきます。


 ガープス・ポケットモンスター 第0版

 (1999.8.13発行/B5/オフセット/76P) 
 頒布価格:現在500円
(在庫アリ)

最初の同人誌です。内容は汎用TRPGシステム「GURPS」のサプリメントとして、「ポケットモンスター」世界での冒険が行えるようになっています。
しかしテンポの良い独自の戦闘ルールによって、シナリオをせずともポケモンバトルのみで楽しめる作品に仕上がりました。
実は「第0版」の名はデータが不十分な事が理由で急遽付けられたという秘密があります。

現在ルールサポートなどをGPの泉で行っています。



秘密基地!!ギア・アンティーク ルネッサンス

(1999.12.24発行/B5/コピー本/24P)

 頒布価格:200円 (完売)

1999年の冬コミで、黒トドがギーアンに惚れ込んで2日間でだしたコピー本。
どうやら発売から間がない事もあってか、冬コミで唯一のギーアンオンリー本だったようです。
そのせいか、売れないだろうと思ってたった32部しか作らなかったら、昼には完売してしまったといういわく付きの品です。
秘密基地を購入するためのキャラ作成講座やオリジナルデータ、シナリオアイデアなどが載っています。



 幻想空間SP

(コミケごとに発行/コピー本) 頒布価格300円

毎回コミケで発行する予定の機関誌です。
ここに写っているのは、1999年冬のコミックマーケットで発行された幻想空間SP2です。この号ではトーキョーN◎VAのグランド×クロス特集を組んだ他、GURPSポケットモンスターのサポート記事や汎用セッションシートなども掲載しました。








元に戻る