Power Links

    canada.com: カナダ情報サイト

      Digital Canada。カナダ全般に関する日本語情報です。リンク集も充実。
      (だったのですが、現在行方不明です。)

      カナダ大使館日本語公式ホームページ。カナダの情報満載。カナダ留学のページも。大使館や総領事館の住所も記載されています。

      カナダジャーナル。カナダ全般に関するオンライン月刊誌。社会・経済・投資・産業・生活などカナダの動向についても報告されています。バックナンバーも閲覧可能。

      All'bout Canada: (財)日本カナダ教育文化交流財団(JACEF)のカナダについての総合情報提供サービスのサイトです。

      Searchin' Canada(さーちんかなだ)。カナダに関する個人ホームページ他、ワーホリなど各種情報源へのリンク集です。
      特に、「みんなのHP」では州別に分類されています。

      Oh Canada(カナダに住むくまの日常)。ニュージーランドよりカナダのオンタリオ州ロンドンへ引越(移民)されたKumaさんのページ。
      ロンドン・オンタリオの超ローカルな話題はここ!! ニュージーランドやカナダでの生活マニュアル(移民関係も含む)、ひとりごと日記など内容満載です。

      KEIのカナダ留学記
      現在、ウェスタン・オンタリオ大学に留学中の作者のページです。
      カナダでの暮らしぶりの生の情報をどうぞ。

      London,Ontario - Canada:オンタリオ州ロンドン市について初の日本語紹介サイト。
      NRI(野村総合研究所)のNat 城村(さきむら)氏がウェスタン・オンタリオ大学経済学大学院に留学された際にアップされたようです。

      THE LONDON FREE PRESS - ONLINE:同ロンドン市唯一のコミュニティ紙のオンライン版。私も大学や同市の情報が欲しくて、留学前にリーダー欄に投稿し、親切な読者の方から情報を得ることができました。
      そう言えば、1年目の戦略の期末試験は同社のケースでした。
      Freeといっても「ただ」ではありません。

      City of London:オンタリオ州ロンドン市公式サイト。

      Downtown.London.on.ca:オンタリオ州ロンドン市ダウンタウンに関する情報サイト。

      Torontonian Club: トロントオンライン情報。
      このサイトのTCサーチエンジン(リンク集)には個人サイト、教育の所でIvey日本語HPへリンクを貼ってもらっています。

      カナダヘラルド。バンクーバーに在住の「なんせ」さんのページ。
      カナダの生活情報、ワーホリ、留学日記、リンク集、掲示板など満載です。

      ノーザンライツ楓の会ホームページ: 非営利で運営されるカナダ・日本のファンクラブ。定期的にパーティを行っており、日本には東京、名古屋、九州福岡に事務所があります。

      英語留学プログラムホームページディレクトリー:アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドの語学学校(ESLスクール)が、地域別、アルファベット別で検索できます。

      Community College Web:アメリカとカナダにあるCommunity Collegeが検索できます。

      GraduateBusiness.com-Canadian MBA Programs:カナダのMBAプログラムの紹介サイト。各大学のサイトから公式ホームページへリンクできます。

      MBA留学:カナダジャーナルのバックナンバー(98年9月号)カナダのMBAについて説明されています。

      Canadian Universities:カナダの大学ホームページリンク一覧です。

      AUCC:カナダ大学連盟(Association of Universities and Colleges of Canada)の公式サイト。

      Maclean's Ranking:カナダMaclean's誌によるカナダの大学のランキングサイト。

      Yahoo Canada!:Yahooのカナダ版です。

      Canada.com:カナダのサーチエンジンです。Yahoo Canadaと同様、カナダサイトのみ検索の選択もできます。

      Quicken.ca:カナダの投資、ビジネス関係のサーチエンジンです。

      Contact Canada:カナダを旅行する際に役立つページ。交通機関の時刻表へのリンクや州別情報が役に立ちます。

      Citizenship Immigration Canada (CIC)Applications as an Independent Immigrant:
      カナダ政府公式のサイト。カナダ移民の際に一般的に指す「独立移民」の申請に関するページです。
      申請書もダウンロード可能です。
      ちなみに、日本のカナダ大使館では、この「独立移民」の申請を受理しておらず、在マニラカナダ領事館へ申請することになります。

      グレーターバンクーバー移住者の会:カナダのブリティッシュコロンビア州のバンクーバー大都市圏で活動する日本からの移住者の代表組織。
      同サイトには、移民最新情報があります。

      チャレンジ脱日本・カナダ移民講座:カナダジャーナルのバックナンバー(99年2月号)カナダの移民について説明されています。

      カナダ移民権掲示板:カナダ移民に関する掲示板。

      カナダ人になろうづぇ!:カナダに移民をされたitanakaさんの個人ページ。
      移民や生活全般についての価値ある情報が満載。
      同掲示板は読み応えあり。時には辛辣な議論がなされています。しかし、作者の都合でサイトが中止になるらしい。残念。今のうちに、データ保存を。

      JpCanada.com。特にカナダ移民に関する掲示板が充実しています。

      Nao's Room:ご主人がカナダ人のNaoさんの個人ページ。(ジオシティーズ・ハートランドコミュニティ。)
      特に、毎日更新されるNao's Diary - 「ビザ待ちとほほな人妻日記」は一読の価値あり。愉快な気分になれます。
      他、カナダ、トロント全般情報に関するリンク集も装備。

      トロント大学へようこそ:日本語による総合案内です。
      日本人ではなく、外人の方(中国系二世或いは三世のカナダ人)が作成しているようで、驚きです。
      トロント大学は、カナダ最大の総合大学のうちの一つで、評価も高いです。学部レベルで日本人も在学しているのではないでしょうか。
      トロントの都会にある大学ゆえ、キャンパスは一般道路に分断され、ビルが点在する形で存在しています。

      Page Web de Misato:カナダのケベックに交換留学をしていたナカラハミサトさんのページ。(ジオシティーズ・ハートランドコミュニティ。)ダイアリー、ゲストブックなども。サイトは、日本語・英語・フランス語の選択可。

      俊介のホームページ:カナダの首都オタワにあるCarlton University大学院で機械工学を学ばれていた作者のサイトです。

      いけはたのページ:カナダのケベック州にあるMcGill大学で土木工学のMasterを取得し、現在Alberta大学のPh.D.に通われるいけはたさんのサイトです。

    mba-special.com: 特定のMBAプログラムに関するサイト

      ジオシティーズ・カレッジライフ(旧バークレー)コミュニティ他、MBAプログラムに関する個人サイトや日本人留学生運営サイトを集めてみました。
      当サイトと同様、海外のMBAプログラムについての日本語(一部英語のサイトも。)による紹介を行っています。
      自称『MBAポータルサイト』

      最近では、現役日本人MBA学生による”Unofficial Guide”の作成が
      増えています。
      合格を目指しながら、MBA留学のホームページを作る人も。
      Canadian B-schools

        カナダのビジネススクールという独自のページも作りましたので、そちらもご覧下さい。

        Canada MBA programs

        :Ivey MBA現役学生2002年卒予定のGageさんが手がけたページ。
        カナダMBAの特色がGageさん特有の語り口調で展開されています。
        暮らし振りに関する情報も満載。
        Iveyに関する特徴についても、彼独自の視点で展開されています。
        最近、HPに事故があったようで、URLを変え、内容も刷新されています。

        Michael G. DeGroote School of Business, McMaster University, Hamilton, ON

        Welcome to Shuji’s Web Page:Michael G. DeGroote School of Business, McMaster University, Hamilton, ONに関する情報ばかりでなく、
        カナダ留学など幅広い情報が取れます。

        探検!ケープブレトン島:やっと見つけました。カナダのb-schoolの個人ページ。
        カナダ東部のNova Scotia州にあるにあるUniversity College of Cape Breton にて Master of Business Administration in Community Economic Developmentを勉強中の作者(女性)のページ。この土地や歴史の説明が盛りだくさんです。

        産能大学マルチカルチャー研修:カナダのb-schoolの個人ページではないですが、日本の産能大学で1999年5月18日に開催された、国際ビジネス特別セミナー(日本・カナダマルチカルチャチームビルディング研修)についてのページ。
        カナダのマニトバ大学MBA学生も参加したようなので、リストしました。
        模擬国際チームの演習を経験し、国際ビジネス参加のための演習や 海外のビジネスパーソンとの直接のコミュニケーションを通じた学習を目的としたようです。
        なお、マニトバ大学MBAプログラムはCanadian Business誌のランキングで近年上昇しています。

        GraduateBusiness.com-Canadian MBA Programs:カナダのMBAプログラムの紹介サイト。各大学のサイトから公式ホームページへリンクできます。

        MBA留学:カナダジャーナルのバックナンバー(98年9月号)カナダのMBAについて説明されています。

      Arizona State University,AZ,USA
      アリゾナ物語:2001年入学の作者による。日記、リンク集あり。

      Babson College Franklin W. Olin Graduate School of Business,MA

        T's Bar:Entrepreneurshipで有名なBabson CollegeのMBAプログラム99年卒予定の吉川さんのページ。
        同プログラムの授業内容やベンチャー関係のリンク集が充実しています。
        (の筈だったのですが、下層のレイヤーにアクセスできないようです。)
        B-schoolの名称をつけたようですが、Washington Universityの方もOlinと言いますのでお間違いなく。

        BABSON LIFE:金融機関から99年に留学された作者(Class of 2001)のサイト。

      Boston University School of Management, MA, USA
        MBAに興味のある人のページ:Boston University MBA Class of 2000に通われる古瀬さんのページ。
        上の「Boston University MBA日本語ホームページ」と内容はあまり変りありません。

      Weatherhead School of Management, Case Western Reserve University,OH, USA
        ゆき子の部屋:オハイオ州Clevelandにある同B-schoolのMBA(2000年卒業)に通う主婦1児の子持ちであるのゆき子さんのホームページ。
        同B-schoolの日本語による詳しい紹介の他、趣味のページです。

      Carnegie Mellon Graduate School of Industrial Administration,PA, USA
        Go Further:MSIAではなく、コンピュータサイエンス修士プログラムに合格した作者のページ。

      Champan University,CA,USA
      Taka's Dream:98年入学の作者。日本語ページの中にMBAの情報あり。

      City University of New York(CUNY), NY, USA
      The site of CUNY's:このページからCUNY MBA卒業生のページへいけます。

      Johnson Graduate School of Management, Cornell University, NY, USA

      P.F. Drucker School of Management, Clarmont University, CA, USA
      Fuqua School of Business, Duke University, NC, USA
      Emory University, Goizueta Business School (GBS) GA, USA
        MBA日記:2001年入学の作者のページ。

      Georgetown University, DC, USA
        Voice from Washington DC :Masaさんの友人で、Georgetown UniversityのMBAプログラムへ99年より留学中。
        MBA留学準備を振り返り、真実が語られています。
        Georgetown MBAの情報も取得できます。

      Gerorge Washington University,DC, USA
      GMAT Hardcore Study Maniacs
      :Geroge Washington MBAへ進学されているHayatoさんによるMBA留学関連のサイト。同MBAについての情報が掲載されていないため、下記の「MBA留学全般情報」へ移動しました。

      Hartford University,CT, USA
      Road to MBA
      :同MBAプログラムを履修されているAkieさんのによるMBA留学関連のサイト。同MBAについての情報が掲載されていないため、ページ。

      Harvard Business School (HBS), MA, USA

        HBSの走り方:現役日本人学生によるHarvard MBAプログラム2001年入学者用に作成されたガイド。

        ハッチのMBA奮戦記:Harvard MBAプログラム1999年卒のハッチさんのページ。留学までの足取り、留学中の出来事、ボストンでの生活・余暇情報 が満載です。

        TAKE's something else:Class of 1998の作者のページ。卒業直前にHPを作成開始した模様。MBA学生のためのインターネットリソースガイドが有用。

      Indiana University, Kelley School of Business, IN, USA
        Masa's Home Page from Indiana:おもしろい!!特に、日記風に書かれた「最近の出来事」は最高である。変に飾らない正直なMasaさんのMBA留学準備体験記。
        現在IndianaのMBA Class of 2001。

      Metropolitan Graduate School of Business, , USA
      On the Friday before Columbus Day:Koh Tanakaさんの1ページ日記?。

      J.L.Kellogg School of Management, Northwestern University, IL, USA

        The Kellogg School Network in Japan:Kellogg在校生独自運営による情報サイト。
        在校生でないとアクセスできないページもありますが、Kellogg合格情報などが公開されています。

        Mina's Home:Kellogg MM (MBA) Class of 2000のMinaさんのホームページ。
        MBA留学個人サイトの魁かもしれません。ゲストブックに個人の関心事が日々更新されています。Kellogg情報の他、MBA出願準備・渡航前準備他。

        留学体験記6:留学ネットワークの留学体験記の一つKelloggについて。

        シンガポールで映画をみよう!:Kellogg在校生独自運営による情報サイト。
        Class of 2002に合格されたlittlebuttaさんのサイト。趣味のサイトのため、MBAの話題がこれから出てくるか?こうご期待?

      Kentucky State University, KY, USA
      アメリカで働くということ :同大学院MBAのテツさんのアメリカ就職を中心としたページ。

      MIT Sloan School of Management,Cambridge, MA,USA

        MIT Sloan School of Management:ついに出た!!MIT Sloanの個人ページ。Management of Technology (MOT)プログラム(MBAとはやや異なる)のClass of 2001 Tagamiさんのレポート。

      Mishigan State University,MI, USA
      Home of Yasu:Yasuさんのページ。

      Leonard N.Stern School of Business,New York University (NYU), NY,USA

        JBA@NYU:NYU MBA日本人学生によるカリキュラム、学校生活についての紹介。同校合格者用の生活準備のためのページもあります。

        青木 武ホームページ:NYU MBA99年卒の作者によるページ。NYU MBAで学んだこと、特徴などの描写があります。

      Ohio State University Fisher College of Business, OH, USA
      J.M.Olin School of Business,Washington University, MO,USA
        ようこそ、Olinへ! :J.M.Olin School of Business,Washington Univ.日本人学生によるカリキュラム、学校生活についての紹介。同校受験者のためのページもあります。

      Krannert Graduate School of Management, Purdue University, IN, USA
        Nori'sホームページ:Purdue Univ. マネジメントスクール Class of 2000 MSM (Master of Science in Management)に通う作者のページ。

        Student Life in Purdue Village:Adole(旧日経アドレ)にMBA記事を連載していたMasaさん(2001年入学)のページ。
        私のHPも推薦していただきました。

        MBA THE UNDERGROUND:2001年入学作者によるページ。癒し系のMBAサイトを目指すとのことです。

      Rice University,TX,USA
      MBA留学日記 in Houston(旧MBA留学日記):2001年入学の作者による。Profile、日記あり。

      Rutgers University, NJ, USA
      Rutgers Report from New Jersey:NJ州のRutgers Univ. MBAプログラム概要の他、学生生活の紹介です。

      San Diego State University, CA

        カリフォルニア留学への道:MBA留学を所望していたKarimeroさんが、無事志望校へ合格されました。Diaryが見れます。
        目的、理由など論理的な考え方がしっかりしたお方で、
        「MBA留学情報−MBA現世事情」における個人の差別化において見習うべきです。
        奨学金情報など、リンク集も充実。

      San Francisco State University, CA, USA
      米国の税法と会計のサイトです:Master of Science in Business Administrationで会計を専攻された作者のサイト。
      会計関係の情報が満載。私費による大学院留学についてもコメントが。

      Stanford University Graduate School of Business (GSB), CA, USA

        海外在住日本人向けネットワーク:ビジネススクールの情報ページではありませんが、スタンフォードビジネススクール卒の小宮善太郎さんが在学中に立ち上げたネットのようです。

      SUNY at Albany, NY, USA
      R’s RooM:女性の作者です。

      State University of New York (SUNY) at Buffalo, NY, USA

        @Western New York (Western New Yorkにて) :State University of New York (SUNY) at Buffalo School of Managementの博士課程にて学ばれた太田さんのホームペー ジ。
        身の周りの生活ぶりが伝わってきます。

      Roosebelt University, IL, USA
      Home Page of Takaaki Sonobe in Chicago :ルーズベルト大学でMBAを取得された作者個人のホームページ。

      Webster University, , USA
      Welcome to Kazu’s Homepage :米国のWebster University MBAプログラムに通う作者のページ。

      American Graduate School of International Management (AGSIM),Thunderbird University, AZ, USA

        Cuctus Road:1年間のMBA(正確に言うとMIM - Master of International Management)に通う(99年入学)Shogoさんのページ。
        国際マネジメントに定評のある同校の紹介をされています。

        Noayuki Honda's homepage:96年に同校を卒業されたHondaさんのページ。日本語と英語があり、英語版には略歴が記されています。
        確か、転職雑誌ダイヤモンドタイプの99年6月号にはご本人の体験記が記されたいた筈です。

      Amos Tuck School of Business, Dartmouth College,NH, USA
      University of California Los Angeles (UCLA), Anderson Graduate School of Management, CA, USA
        Welcome to T's Home:UCLA Anderson Graduate School of Management, MBAプログラム Class of 2000 Tさんのページ。
        同プログラムや生活の情報あり。今後LAの情報が充実しそうです。

      University of California Berkerley (UCB), Hass School of Business, CA, USA
        MBA - クラスルームからのアドバイス:旧「MBAのおはなし」(http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3547/mba.htm)からの移行のようです。
        現在UC Barkeley HASSビジネススクール (Class of 2001)に通うShigekiさんが作られているようですが、Hassに関する情報はまだなく、MBAの準備、留学中の過ごし方についての情報を掲載。

      University of California Irvine (UCI), Graduate School of Management, CA, USA

      University of Chicago, Graduate School of Business (GSB), IL, USA

        Chicago GSB:現役日本人学生による2001年入学者用日本語ガイド。

        Viva Finance:99年卒のTadashiさんが、在学中に学生生活を通して思ったことをHPにしています。ファイナンスについてやシカゴでの生活がDiaryなどを通じて感じ取れます。

      University of Connecticut (UConn), School of Business Administration, CT, USA
      K's HOMEPAGE:コネチカット大学MBAプログラム紹介。授業料の安さ、Health Care Managementに特徴があるようです。
      実際に授業で使用した資料やレポートを掲載しています。

      University of Illinois at Urbana-Champaign, IL, USA

        イリノイ経営大学院への合格おめでどう:個人やイリノイ大学のページでも何でもなく、愛知県名古屋にある南山大学(上智大学の姉妹校)のHPの1ページ。
        同大学経営学部経営学科国際コース卒業生の一人が合格したという記事。
        ただし、同国際コースは、学部レベルでUSのb-schoolカリキュラムを取り入れたものとして特色があるそうです。

        Titanic MBA :オフィシャルなBrochureからは取れない情報を掲載してるとする。英語のサイト。

      R. H. Smith School of Business, University of Maryland, MD, USA
      University of Minnesota Twin Cities, Carlson School of Management,MN, USA
      University of Mishigan Business School,MI, USA
        宮口貴彰 のホームページ:b-schoolの個人ページではないですが、ミシガン大学に留学経験のある作者が情報を提供してくれています。リンク集の中には、ミツイライフ金融研究所という同b-schoolの付属機関の説明があります。

      University of North Carolina at Charlotte (UNCC), NC,USA
      Kiyoshi's Home Page:同MBAプログラムに通っている作者(男性)の英語によるホームページ。プログラムについての説明がなされています。
      ちなみに、UNC Chapel-Hill Kenan-Flagler Business Schoolとは別個っです。

      University of Rochester, William E. Simon School of Business Administration,

        MBA子連れ奮闘記:RochesterのMBAプログラムに通っていた作者(女性)の奮闘ぶりが良くうかがえます。何せ子連れかつ1年半でMBAを取得ですから。
        就職活動のページが参考になります。

      University of Southern California Marshall School of Business School, CA, USA
        USC Marshall MBA Guide:USC Marshall School of Business Japan Clubにより運営。受験希望者、在校生、卒業生の情報交換を図る。

        南カリフォルニア大学IBEAR MBA:USCのKoichi Okuboさんのホームページ(ジオシティーズ・ウォール街コミュニティ)。
        1年制MBAのBEARについて授業内容など詳しく紹介。

        南カリフォルニア大学の紹介:IBEAR MBA Class of 2000 泉氏のサイト。彼はNYのPwCへ就職されます。
        それにしても、USCは最近、ランクも日本人出願者の中でも人気も急上昇ですね。

      University of Texas at Austin, TX, USA
        yoshi-fraim:同大MBA Program(2000年卒)に通われるManabeさんのページ。英語ですが、コースと教授の説明があります。日本語は掲示板のみの模様。

      University of Washington Business School, WA, USA
        lea's:Class of 2002、りあさん(女性)のページ。日記主体なので、日記からこれからのMBA生活が垣間見れることでしょう。

      Vanderbuilt University Owen Graduate School of Management,TN, USA
        MBA留学生からの手紙:ある大学(早稲田?)のゼミの個人運営サイトのようですが、ゼミ卒業生にOwenのMBA Class of 2001がいるようです。そのレポートが読めます。

      The Wharton School, University of Pennsylvania, PA, USA
        Sun Lounge, The Wharton School:Wharton MBA Class of 2001有志により作成されたホームページ。合格体験記を含むWhartonの情報が提供されています。
        旧A Message from Philadelphia(http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5341/home.html)より継承されています。

        黒住忠朗とチャッピーの散歩道:現役Wharton学生(WG'00)で、EnglishResumeというオンライン会社を在学中に運営。
        「私費MBA留学情報」と「MBAよもやま」のほか、「ふてぶて斜眼、アメリカ日記」には作者の毒舌コラムが満載。

        Phillyの細道:Wharton MBA Class of 1999 (WG '99)?の作者がプログラムやPhiladelphiaの生活情報を提供。CPAも受験されたようです。

      Yale School of Management, Yale University, CT, USA
        Koichi's Cafe:Yale School of Management Class of 2000の岩佐さんの個人ページです。留学日記は必見。MBAの大変さが良くわかります。リンク集もあります。

        Yacchi's MBA Preparation Page:当サイトの「MBA留学情報−MBA現世事情」と併せて、活用してみては。留学準備に関するコメント、リンク集が充実。
        現在、Yale MBA Class of 2001に在籍中。

      Other US B-schools
      Yahoo Clubs Business Schools。Yahoo USの掲示板内ビジネススクール編。
      とにかく、Threadsの数が並でない!!
      卒業後もAlmuni連絡用に使えるかも。 ちなみに英語です。

      ある阿呆の一生:とある米国のB-schoolに通われる日記作家さんのMBA日記。スクール名匿名希望。(西海岸のB-schoolか?)誰か判ったら教えて下さい。芥川龍之介の小説名をHP名にしている所からすると、かなりの文筆家?

      夜明けまえ:BostonのMBAに通われているGONさんの日記主体ページ。果たしてどのb-school?HBS?MIT?それとも・・・。

      PRAGMATiSM:カリフォルニア州のNational University MBAのKAZUさんのページ。(自己紹介から)

      milleのMBA留学日記 :カリフォルニア州のMBAプログラムに在学中の作者のページ。比較的新しい。

      Never LandでMBAを目指せ :FisherってOhio Stateじゃないんですか?

      JAIMS:正規のB-schoolではない(TOEFLやGMAT不要)ですが、経営全般について15カ月で学べる各種MBAプログラムがあります。
      1972年富士通により設立。ハワイ・オアフ島に所在。

      留学ものがたり:TBSの公式サイト内にある社員の留学体験談をまとめてあるようです。Chicagoは、Kelloggに行かれた人の体験談。

      Makoto's Page:吉川一(Makoto)さんのエッセイ集。その中に、
      20年ぶりで学生になった!」のエッセイがあり、Pace University Lubin School of BusinessにおけるMBA体験記が記されています。
      また、「1998年の年が明けた」にも記載があります。

      Barrington University MBA:Distant Learning(遠隔教育、通信教育)によるUSのMBAコースについて。

      MIKI online :都内私立大学卒業後、会社員生活を経て,中西部のビジネススクールにてMBA取得、98年よりニューヨークにて勤務されている作者のページ。工事中です。

      海外で暮らそう:99年夏から米国へ2年間留学するかもしれない作者のページ。どうやらMBAではなくMOT(Management of Technology)を学ぶようです。
      MOTについての説明もあります。
      ちなみに、カナダでMOTに該当するものとして、Queen's UniversityのMBAST(Science & Technology)があります。

      European B-schools
      欧州関連のb-schoolサイトも続々登場しています。

      London Business School, UK

        London Business School Unofficial Website:ついに出た、LBS MBAの情報サイトです。とにかく幅広い情報が取れます。
        LBSは最近、John Qulechというハーバードビジネススクールのブランドマネジメントの教授が学長に就任。そのため、ロゴカラーを一新するなどマーケティングにも力を入れています。
        ロンドンの物価は東京以上に高いと言われますので、私費留学希望者には、生活費(学費も高い)など、ちょっとつらいかも。

      INSEAD, France (欧州経営大学院)
        Les Voyageurs:MBA友の会欧州支部のRyo IchiharaさんによるINSEADの紹介ページ。
        留学日記の他、フランスでの生活関連情報が取れます。

      Institute of Management Development(IMD), Switzerland
      Warwick Business School, UK
        Nobuaki SAKAI's Home Page:イギリスのWarwickビジネススクールに関する情報。
        日本では、LBSに次いで有名なUKのビジネススクールかもしれません。

      Cardiff Business School, University of Wales, UK
        MBA in Cardiff:イギリスのビジネススクールの情報(英語)。Vinny's Muzic Place HPの英語の1ページ。

      HEC, France
        HEC MBA:フランスの一ビジネススクールの情報。青学MBAの情報と同じくTakano Naokiさんによる情報。

      Rotterdam School of Management (RSM),Erasmus University Graduate School of Business,Netherlands
        オランダ日記:オランダのビジネススクールであるRotterdam School of Management (RSM)へ1999年より通われているHiroshiさんのHP。生活を含めて日記が記されています。

      Holland MBA
      yoshi's daiary in Holland :オランダ留学中の作者の日記を中心としたページ。

      Japanese B-schools
      Keio Business School

        KBS同窓会ホームページ:慶應ビジネススクールの卒業生用ホームページ。KBS公式サイトの1サイト。卒業生の個人サイトへリンクできる。

        Makoto's Web:慶應ビジネススクールを卒業されたと思われる作者Kimura Makotoさんの個人ページ。「経営情報学修士(MBA)論文テーマの変遷」というページがあります。

        KBS M17キャシー組:慶應ビジネススクール1996年3月卒業、キャシー組(?)のホームページということですが・・・・。これからの内容に期待しましょう。

      Takao Naoki's:青山学院大並びにフランスのビジネススクールHEC MBAに関する情報。
      特に青山学院のMBA(国際ビジネス専攻国際経営学コース)は詳しい分析がなされています。

      青山学院のMBA:青山学院大のビジネススクール:ABS(国際ビジネス国際ビジネス専攻国際経営学コース)について。

      人生の達人:筑波大学大学院修士課程 経営システム科学専攻コースについてのコース紹介がなされた個人のページです。

      法政大学大学院マーケティングコースのホームページ:法政大学大学院社会学研究科経営学専攻マーケティング・コース99年度入学生により、自主的に運営されている、非公式ホームページ。
      在校生間の情報共有化が主目的ですが、ビジネススクールに関心がある一般の方々への情報提供も行っていきたいと考えているそうです。

      社会人大学院生日記:神戸大学経営学部社会人向けにMBAコースに通われる作者がDiaryをつけています。

      Kobe Univ. MBA Cafe:神戸大学MBAコースの公式サイトですが、それっぽくない感じ(堅苦しくない雰囲気)がいいですね。

      Nakatsukasa’s Website:早稲田大学MBA(アジア・太平洋研究科、アントレプレヌールスクール)に通う作者のページ。

      HIKIDASHI:立命館経営大学院に通う作者のページ。

      自由が丘MBA倶楽部:産業能率大学(産能大)社会人MBAコースの個人サイト。自由が丘にキャンパスがあったんですね。

      一橋新聞:2000年秋に開始される一橋ビジネススクール(東京・神田)について、過去の掲載記事の項に「国際企業戦略研究科(ICS)の挑戦」という記事(1082号)があります。

      H427's Web Site - Doshisha University Graduate School of Policy and Management:現在作成中ですが、同志社大学のMBAプログラムに関するサイトのようです。

      Asia/Australasia B-schools
      留学悪戦苦闘記:オーストラリアのMBAに通っていた作者の体験記。

      豪州便利帳:オーストラリアのMBAプログラムへのリンクがあります。(オーストラリ全大学の項。)

      Kazoo Home Page:オーストラリア・クィーンズランド州にあるBond UniversityのMBAプログラムについての英語による加藤さんのホームページ。
      Bond Universityは、99年に遠隔MBAプログラムをUSC(南カリフォルニア大学)と立ち上げたパートナーです。
      余談ですが、"kazoo"(カズーと発音)は、英語でおもちゃの楽器のことです。(Kazuとかけているようですが・・・)

      MBA奮闘記 in Singapore:企業派遣でシンガポール(The National University of Singapore)にMBA留学(2000年卒)の作者によって日記や生活が描かれています。

      Hasegawa’s Page:シンガポールのNanyang Business Schoolに通うKinyaさんのレポート掲載。

    mba-general.com: MBA留学全般情報サイト

      MBA留学関連の情報収集が可能です。これからMBAを目指されている方の個人ホームページもあります。タイムリーな情報交換ができます。

      MBA友の会(通称M友)homepage。MBA取得者、留学者、志望者の ボランティア運営による総勢800名あまりの情報交換会。
      会員数は日々増加中。MLを装備。同サイトより入会可能。
      会員専用ページもあり学校紹介サイト、Monthly Reportは見物です。 WorldwideなNetwork(北米、欧州、日本)はさすが!!

      MBA Survey: Kelloggの現役学生がホルダー、アプリカント、現役学生に対しMBA意識調査を実施し、その結果報告がなされています。
      何故MBAか、何を重視するかなどが、サンプル数約400を元に統計結果が語られています。

      MBA's Square: ARKSTARというオンライン主体のMBA就職斡旋サービス企業の一サイト。
      MBA取得後の進路、掲示板、MBAスクールランキングなどあり。
      MBAの選び方では、当サイトMBAコラム「もう一度MBAを考える」からの引用が認められます。

      Success to MBA: 日本経済新聞のオンライン版NIKKEI Netの一サイト。
      国内MBAが中心となっていますが、MBAカフェでは現役学生の生の声、隣国韓国におけるMBAへの関心など、新しい情報が取得できます。

      MBAメーリングリスト。KBS(慶應ビジネススクール)の倉持さんによる管理サイト。MBA志望者よりは、実際に起業されている方や各業界や各界で働かれている方、KBSの教授陣の情報交換の場です。(登録必要)
      M友の掲示板やMLよりも投稿数が多いと思われます。MBA留学生や取得者よりも起業家からの投稿が多いのが特徴。

      MBA Reunion 90's。M友に似てますが、実は先に(1996年)結成。 主に、90年代のMBA取得者のみを中心に組織されています。
      定期的にテーマ別イベントを実施。 MBA志望者にとって、このサイトからの情報取得は不可能のようです。

      London MBA Club (LMC): MBA(経営学修士号)またはそれ相当の学位を持ち、英国においてビジネスの第一線で活躍する日本人による、定期勉強会。96年9月に発足以来、毎月一度(第1金曜日・午後6時半〜・ロンドン中心部)集まりながら、さまざまなテーマを基に生の経営学の勉強をしているそうです。
      このリンクは、HPではなく、あるネットの掲示板のメッセージです。

      Business School and GMAT Discussion Group:US Princeton Reviewの掲示板。
      MBA留学志望者・在校生達が毎日、熾烈?な議論を交わしています。
      勿論、英語ですが、その量、情報の質・内容、レスポンスの早さからこれに勝るものはありません。
      一度チェックの価値あり。
      情報が取り難いCanadian B-schoolのトピックもたまに現れます。
      あなたも、新たにトピックを作って反応をうかがってみてはいかが?

      mba101.com:英語のMBA情報・お助けページ。英語版のMBA情報サイトは他にもあるけど、このサイトは知らない人が多いのでは?

      fly2me:これも、知る人ぞ知る英語のMBA情報サイト。個人運営サイトのMBA関連では最大かもしれません。独自のフォーラムやMBAランキングがあります。

      MBAナビ・ドット・コム。(旧留学情報ジャーナル)MBA情報が主体。予備校に合格データペースへのリンク、情報交換掲示板、留学情報サイトリンクも。
      GMAT対策やTips of TOEFLは必見。
      「質問箱」では、キーワードで検索すると質の高い、興味深い情報が見出せます。

      留学ジャンク「留学情報ジャーナル」による幅広い留学情報サイト。
      リンク集、掲示板、チャットルームあり。

      MBA留学in America "Welcome to MBA":MBA とは何か?どんなものか?MBA留学準備を始める前にその概要を知るための一番優れたページと言えます。
      MBAの平均的なコースの概要、テキスト、独習MBA、各種リンクなどがあります。
      Washington Univ.(Olin) でMBAを取得された柴田さんのページ。

      GMAT Hardcore Study Maniacs:HayatoさんによるMBA留学関連のサイト。GMAT/TOEFL参考書や役立つリンクなど。
      関西を主体とする情報交換会/メーリングリストGMAT Hardcore Study Maniacsについても。

      egma's homepage - 「こうすれば受かるMBA」:Tuck Class of 2002 江口さん企画による新サイト。
      B-school合格は情報戦だとし、これからの受験生のために必勝法(「もう一度受験するならこうしたであろう」という)の伝授を目的とする。
      今一番新鮮なMBA留学情報サイト!!今後も内容を拡張していく予定。
      B-school合格には、個人十人十色の方法も必要ですから、罠に落ち入らないことも覚悟してください。
      当MBAコラム「光と陰」を参照。)

      Business-Paradigm.com:欧州のb-schoolの情報サイト。リンク集の他、留学斡旋サービスを提供。同社代表は、UKでMBAを取得した広綱女史。

      F&C Community:予備校F&Cでお世話になったという作者主催による情報交換広場。現在、MIT Sloan MOTプログラムの情報が載っています。

      YMD.COM:GMATやGRE、LSAT、TOEFL、TOEIC、USCPAなど、テストを中心とした参考書などの情報提供サイト。
      GMAT受験者やTOEFL受験者の広場あり。

      FW:How to get an MBA?:比較的新しいMBA情報サイト。
      リンクにIveyのサイトも紹介してくれています。

      MBA 2003:2001年9月入学者向けCommunityサイト。

      Soichiro's Couch Sofa (Study Abroad):KoichiroさんのRoad to MBAに代わりついに登場。現在MBA(2001年入学)を目指す人の日記です。
      世界を代表する日本の大手メーカーS社に勤務。
      (だったのですが、個人的事情で閉鎖されました。)

      Road to MBA:MBAを目指す人たちのために作られた情報提供・交換サイト。MBA2002年出願者のためのML登録あり。

      無名MBA留学のススメ:Topスクールを目指さない人向けのサイト。
      「最初は誰でも・・・」と断りを入れ、逆転の発想!?に基づき登場。

      Donna's Home Page:SFについて。MBA予備軍か?

      RISU'S Homepage:米国Ann Arborに在住し、ミシガン大学のMBAを狙う女性作者さんのサイト。

      自己紹介:米国ワシントン州にあるGonzaga Universityで2002年までにMBAを取得しようと頑張ってらっしゃるAriyoshi Mamiさんのサイト。

      MBA Application Strategy:2000年入学出願を終えた作者のページ。後半は建設中。
      オンライン出願比較やレジュメサンプルなどがある。今後に期待したいところだが、更新がストップしてます。

      The Road to MBA:MBA留学を目指すKoichiroさんのページ。
      留学までのステップが詳述され、奮闘ぶりがうかがわれます。Koichiroさんと一緒に目指してみては。
      一番HOTなMBA留学準備HPだったのですが、Koichiroさんの個人的事情により更新は無期延期、掲示板のレスが落ちています。

      Japanese MBA:UCI MBAの山田さんによる個人ページの一つ。日本のB-schoolsについてではなく、日本人がMBAを取得することについての所感が述べられています。(97年12月執筆)

      Gachaki's Page:外資系経営コンサルティング会社に勤めながら、INSEADを目指す作者のページ。

      ミッキーまるのMBAげっちゅー(奥様応援編):2002年秋入学を目指すだんなさんを応援する奥様の奮闘記。

      Welcome to knishi’s MBA Home Page:どのMBAかは不明ですが、建設中です。

      きわ夫のアメリカ生活日記:2001年入学を目指す作者のページ。出願・合否状況あり。WL、数校合格。

      Japanese MBA Site Links:Power Linksの「明らかなパクリ」
      (だって、マイナーなスクールのリンクまで一緒なんだもんなぁ)ですが、
      今後自身が進学されるというスクールのサイトを立ち上げるようなので、とりあえず。
      (その分、うちは増強しました。)

      経営大学院(ビジネススクール)留学の手引:日米教育委員会(JUSEC)作成による手引書ですが、少々年代ものの情報です。

      とれたてNews丼「大学院でキャリアアップ」:オンライン情報ページの「とれたてNews丼」の1ページ。「メリットも大きくリスクも大きいMBA留学」の特集が載っています。

      MBA採用市場に異変あり:週刊ネットエイジのバックナンバーの記事(98年10月)。MBA取得後の就職についての批評。

      Lin's Bar - 実践キャリアアップ戦略:オンラインマガジン。第6と7回にMBAの取得と資格の活用について特集されています。

      JT's Homepage:MBA情報の他、留学一般情報

      Website for Japanese MBA holders:KotaさんによるMBA取得者・希望者の情報交換用掲示板を主体としています。

    prep-school.com: 予備校サイト

      MBA他、大学・大学院留学を「補助」?する予備校のリンク集。
      MBA留学予備校に関しては、当MBAコラム「光と陰」にも情報を掲載しています。

      AMT Group: エッセイ添削に定評のあるAMTの公式サイト。
      AMTは受験予備校というより、企業研修、コミュニケーション能力向上、自己啓発といったトレーニングスクールです。

      Aoyama TG Seminar: 青山にあるTOEFL、GMAT受験予備校。本当にアットホームかつクイックレスポンスの予備校らしいです。

      麻布オンライン留学コンサルティング: エッセイ添削、ライティングスキル養成の予備校。

      新井塾( Arai GMAT Academy): 元IF外学院で講師をしていらっしゃった新井さんの予備校です。

      Interface :講師が全て外人の予備校。ETS TOEFL模試、GMATのセクションごとのマラソンコースやエッセイカウンセリングが有名。HPには合格体験記が充実。

      International Math Academy: GMAT Mathの教材販売。HPのリンク集が充実。

      IF外語学院: 日本を代表する留学予備校。中野学院長独自のメソッドが有名。HPは、合格データ(スコア含む)など充実。

      Kaplan Japan: US母体の予備校。青山に数年前にできました。コース内容も拡充。書店で関連書籍も目に付きます。

      かんべ英語塾: TOEFL受験者を対象とし指導。

      海外進学センター(JASAC)留学プログラム: GMATやGREのコースを新設したようです。

      駿台外語総合学院:言わずと知れた大学予備校駿台の留学版。HPには留学データベース検索、説明会などの情報提供も充実。

      TOEFL ACADEMY:数年前に、場所を四谷上智大学の裏手に集約・移動した留学予備校。HBSやMITのMBAホルダーがディテクターを務めます。

      トフルゼミナール留学センター:トフルアカデミーと混同される予備校。TOEFLの文法やリーディング参考書の出版で有名。

      First & Company:水道橋にある予備校。GMATのCritical ReasoningやSentence Correctionで定評あり。近年、場所を移転。

      Princeton Review Japan: Kaplanと同様、USベースの大学・大学院受験予備校。書籍出版でも有名。原則として外人講師。スコアアップの保証もあり。TOEFLやGMATの他、GRE、SAT、LSAT、MCATなどの試験に関するコースや出版も充実。米国HPのチャットサイトは情報収集の場として最適。

      MEISTER GMAT Seminar: 代々木上原で開講されるGMATに特化した予備校。コンピューターを駆使して、問題解答能力の向上を図る。

      GMAT Mania: GMAT受験者集合!!GMATの攻略法、実際の試験概況満載。

      TOEFL Listening攻略法: 予備校ではないようですが、個人的にアドバイス(有料)しているようです。

      Harvard Review: 99年秋にできた新しい予備校のようです。MBA取得に関する海外留学総合サービスを行うそうです。

      OvECS(オーベクス): 予備校というよりは、語学留学から大学院留学まで幅広い留学を斡旋する機関。ビジネススクール留学についての説明もあります。

      Jump up America - なんであいつがハーバード: 予備校ではありません。教材販売。ある掲示板で論議を醸し出した、GMATとTOEFLの過去問を販売。その真偽は如何に?中国が入手経路という噂。

    graduate-school.com: 大学院留学関係サイト

      MBA以外の大学院関係サイトです。

      Graduate School Directory:Graduate Com.による世界の大学院プログラム検索リンク。大変便利!!
      専攻がかなり細かく設定されている。

      米国Law School留学とBar Exam受験のページ:MBA関連の個人HPは増えてきていますが、今だに数少ないLaw Schoolの情報。Kaoriさんによる提供です。
      ちなみに。入学試験であるLSATやLaw Schoolに関するLaw School Admission Council公式サイトはここです。
      B-schoolにおけるGMACに相当するところです。ETSからリンクせず独立しているのが謎。

      GRE勉強会ホームページ:大学院留学に必要なGREのでる単リストを含め、関連リンク集が掲載されています。

      ハーバード大学留学日記 :経済学修士を取られ、現在はJ.F.Kennedy SchoolにいらっしゃるNaguraさんのページ。

      もりたま研究室 :UCBで学士、Harvardで修士を取られ、現在ケンブリッジ大学で教育工学の博士課程を専攻中の森田さんのページ。
      内容は趣向を凝らしてあり、楽しめます。

      Masahiro's Mood:Yaleの経済学修士プログラムに通う作者個人のホームページ。

      A Gateway to America:Rutger Univ.の教育学Masterを勉強中のYukieさんのホームページ。

      Los Angeles留学日記:California State Univ.Northridge大学院でマスコミュニケーションを専攻される鈴木さんのホームページ。
      渡米前後の奮闘ぶりがリアルにうかがうことができます。なんでも、この日記が書籍になって出版されたそうです。

      Life in Texas:Texas A&M Universityにて学ばれる足立さんのサイト。
      留学のみについてではなく、旅行や生活についても情報が満載です。

      体験的女性学:大学院留学:Minnesota State Universityの大学院に留学され、女性学(Women's Studies)を専攻されたMotokoさんのページ。女性学に関する貴重な情報が入手できます。同学問に関心のある方は要必見。

      公共政策大学院:米国Georgetown Universityの公共政策大学院(PPI: Public Policy Institute)に学ばれる(2000年卒)橋本さんの個人ページ。コースについての説明が掲載されています。

      踊る大留学:New York UniversityのTESOL(英語を第二外国語として教える学問)に学ばれる作者のページ。

      俊介のホームページ:カナダの首都オタワにあるCarlton University大学院で機械工学を学ばれていた作者のサイトです。

      図書館・情報学での留学のために:カナダのMcGill University大学院で図書館・情報学修士(MLIS)プログラムを学ばれている高橋樹一郎さんのサイトです。
      情報が集めにくいだろうと、奮起して作ってくれたようです。

      Maki's TESOL page:カナダのブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)で言語教育学博士課程に在籍されている小林真記(まさき)さんのページ。

      Welcome to Tada's Homepage かいちょうのミズリー留学日記:ミズリー大学MPA(行政学修士)プログラムに在籍されている作者のページ。

    undergrad.com: 大学学部正規留学・交換留学に関する個人サイト

      Page Web de Misato:カナダのケベックに交換留学をしていたナカラハミサトさんのページ。(ジオシティーズ・ハートランドコミュニティ。)ダイアリー、ゲストブックなども。サイトは、日本語・英語・フランス語の選択可。

      シリコンバレーの風〜Keiko's Homepage〜:日本で6年間のOL生活を経て、米国ニューヨーク州へ正規留学後、98年6月よりにカリフォルニア州、シリコンバレーで就職されたKeikoさんのホーム。
      留学や米国での就職に関する情報を提供してくれています。

    study-abroad.com: その他留学に関するサイト

      テスト攻略、語学留学、短期留学、ワーキングホリデーなどについて。
      留学斡旋業者、出版社などのサイトを含みます。

      留学図書館。近年、東京自由が丘に設立された、短期留学から大学院留学・高齢者留学など
      幅広い留学のための資料提供・カウンセリングサービスを行っています。
      代表の平川理恵さん自身がUSCでMBAを取得しており、
      経験を元にした親身なカウンセリングが彼女のメッセージより感じ取られます。


      留学インフォメーションセンター。アルクの留学情報サイト。国別、種類別の留学概要(ビザ、試験情報含む)は便利。

      アメリカ留学情報:1990年代後半にDuke大学の修士を取得したM.H.さんのページ。
      MHさんは様々な留学掲示板にも登場しているようです。

      AMITY留学ネットワーク:他のサイトとは違って、留学失敗談やサンプル英文のページがあります。

      成功する留学:海外旅行でおなじみの「地球の歩き方」と関係があるようです。 留学を成功させるための各種情報が盛りだくさんです。

      Long Run:留学生がつくる留学生のためのニューズレター。米国留学を中心として、フォラム、掲示板、リンクなど総合情報を提供しています。

      ウェッブボカン USA:アメリカに移住した日本人の生活の様子・留学生の姿・研究者の学術報告など、米国で活躍する人々のページの検索エンジン(リンク集)です。
      各州ごとにまとめられています。これはすごい!

      留学ネットワーク:外留学を真に自分の資産とすることを目的に、各種情報を提供したりネットワーク化を実現したりするページ。留学体験記やメール配信サービスあり。

      TOEFL攻略大作戦:650点を取得したUCLA学生が伝授。TOEFLの傾向と攻略をセクションごとに分析するページがあります。その他一般情報も。

      TOEFL‐TOEIC受験者必読!:TOEFLの他TOEICについても、ワンポイントアドバイスと攻略を述べています。

      TOEFL受験者の広場:TOEFL関連リンク集の他、TOEFL受験情報交換掲示板があります。

      英語留学プログラムホームページディレクトリー:アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドの語学学校(ESLスクール)が、地域別、アルファベット別で検索できます。

      Community College Web:アメリカとカナダにあるCommunity Collegeが検索できます。

      麻沙子のアメリカ留学オンライン:アメリカ留学について、10枚のスライドで概略を説明。更に詳しくタイムリーな情報へもリンク可能です。

    bbs.com: 留学掲示板・伝言板

      語学留学、短期留学などを含めた留学についての情報交換場所です。
      中身の濃い情報もありますが、「教えて下さい」など基本的なレベルのものも多いかもしれません。こまめにチェックしましょう。

      留学の伝言板:標準的な掲示板です。ビザ取得・留学の仕方についての相談、スクールの情報を請うものなど。留学の種類は、幅広く問われています。最近、同掲示板への掲載が少ないです。

      留学談話室:アルクの留学インフォメーションセンターの一サイト。
      過去ログの量が膨大であるため、閲覧するにはキーワード検索で絞る必要があります。投稿数、レスは一番多いと思われます。

      留学情報掲示板:Toshiさんの留学情報ジャーナル内の掲示板。
      レスも早く、同サイト内の質問箱と併せて有益、面白い情報が満載。

      AMITY Forum:AMITY留学ネットワークの投稿ページ

      国際人エクスプレス留学掲示板:海外生活お役立ち情報リンク集「国際人エクスプレス」の留学に関する掲示板です。

      留学掲示板:はやっちさんのHPの1ページ。

      Yahoo! Japan掲示板「留学、各種プログラム」:投稿には登録が必要です。かなり幅広いテーマが掲載されています。レスはやや遅し。

    others.com: その他

      海外生活に役立つ情報源を集めました。

      Japanese Network。とにかく海外で役立ちそうな情報やリンクが満載。
      「世界のご近所さん」では、ネットを通じて、自分の地域に住む日本人と友達になれるかも。情報アクセスには入会が必要ですが、無料かつ簡単登録です。

      国際人エクスプレス:海外生活お役立ち情報リンク集。とにかく、リンクが膨大です。

      ジャパニーズタウン:海外在住の日本人への情報発信をすることを目的としたリンク集です。個人の作成するHPへのリンクもあり。

      ウェッブ同好会「この指とまれ!」(通称「ゆびとま」)。留学関係のサイトではないですが・・。某バラエティ番組の影響を受けて、登録者が増大!!。
      登録すると、昔の級友と連絡が取れるシステム。全国5万校の小・中・高等学校、大学を網羅。
      留学していると、ふと昔がなつかしくなったりして。

      戦略コンサルタントasktakaのHP:留学関係のサイトではないですが、個人で戦略コンサルタントをなさっているasktakaさんが、ビジネスに関してのコメントを毎日してくださっています。また、ビジネスデータリンクも充実。

      『英辞郎』on the web:アルク社のオンライン英和・和英辞書。おそらく部類で一番の優れもの。用法・用例が豊富。アクセスもよし。

Back to Home