ClassicJukebox



カラリ寂しさのコインを入れると
慰めの曲を奏で出す
いつもそばにいてくれたJukebox

ためた思い出のひきだし達から
染み込むようなメロディーを
語るように投げかけてそっと歌ってた

離れないで手を取っていて
ずっと歩いていきたかった

背中押す風にかき消されて
次第に遠ざかる声
それでもそばに幻を感じる

かすかでも永遠に消えはしない


見守っていて寂しくても
帰る場所に迷わないように

せつなくて胸をしめつけるわ
ふれればよみがえる
いつでも今もここにいる 忘れない

記憶は生き続ける 永遠に消えはしない



saori(C)AllRightsReserved




もどる。