文庫本


光文社文庫講談社文庫集英社小学館祥伝社・その他


角川文庫


角川文庫はBOOK OFFで数軒回ればほとんど揃うと思います。
レア本もなく苦労することはないでしょう。
ただ最近「パイナップル巨人軍」をなかなか見かけなくなりました。

「ポニー・テールは、ふり向かない」  1985.10.25初版   帯・カバー
定価460円
記念すべき角川文庫一作目。ファン必携。初版で帯付は珍しいと思います。重版はいくらでも見かける。   
「カラーに口紅」  1986.7.25初版   カバー
定価420円    
「バトン・ガールは、もう泣かない」  1986.8.25初版   カバー
定価380円
初期のジュニア小説の王道。しかしバトンで殴られた日にゃあ。。。    
「ポニー・テールは、風まかせ」  1987.4.10初版   帯・カバー
定価460円
「ポニー・テール」シリーズ第二弾。   
「ポニー・テールに、通り雨」  1987.5.25初版   カバー
定価490円
「ポニー・テール」シリーズ第三弾。  
「ポニー・テールに罪はない」  1987.7.25初版   帯・カバー
定価380円
「ポニー・テール」シリーズ第四弾。  
「ジェームス・ディーンに似ていた」  1988.3.25初版   カバー
定価420円  
「ラスト・ダンスは裸足で」  1988.5.10初版   カバー
定価420円    
「パイナップル巨人軍」  1988.8.10初版   帯・カバー
定価380円
CFシリーズの番外編のような設定。じいさん達が絶妙、ほろにがさもあり好きな作品です。  
10 「ポニーテールはほどかない」  1988.10.25初版   帯・カバー
定価420円
「ポニー・テール」シリーズ完結編。  
11 「海辺のロンリー・ハート・ガールズ」  1989.4.25初版   カバー
定価390円
前半16Pは写真集。
「虹を着ていた4人のロコガールたちの短い物語」は秀逸!!!
管理人のベスト短編です。何度読み返してもいい。このアロハを探しにハワイへ行きました。   
12 「夏物語」  1989.9.25初版   帯・カバー
定価470円  
13 「湘南レッドシューズ」  1990.7.10初版   カバー
定価470円  
14 「島からのエア・メール」  1990.11.10初版   カバー
定価430円  
15 「南十字星ホテルにて」  1991.6.10初版   カバー
定価390円  
16 「水平線ストーリー」  1991.8.10初版   カバー
定価390円  
17 「ツイン・ルームから海が見える」  1992.2.10初版   カバー
定価390円  
18 「ラスト・キッスは、湘南で」  1992.7.25初版   帯・カバー
定価390円 
19 「ビリーがいた夏」  1993.1.25初版   カバー
定価470円帯のセリフがいい。あとがきも大好き。  
20 「8月のカモメたち」  1993.7.10初版   帯・カバー
定価470円
この作品にベストをつける人も多いはず。。秀作です。   
21 「砂に書いたラブ・レター」  1994.1.25初版   カバー
定価430円    
22 「プールサイドで踊ろう」  1994.7.25初版   帯・カバー
定価470円  
23 「ブラディ・マリーを、もう1杯」  1995.1.25初版   カバー
定価500円
「ブラディ・マリー」シリーズ。 
24 「涙のブラディ・マリー」  1995.7.25初版   カバー
定価520円
「ブラディ・マリー」シリーズ第2弾。  
25 「ブラディ・マリーと呼ばないで」  1995.12.25初版   帯・カバー
定価520円
「ブラディ・マリー」シリーズ第3弾。  
26 「朝までブラディ・マリー」  1996.7.25初版   帯・カバー
定価520円
「ブラディ・マリー」シリーズ第4弾。  
27 「ブラディ・マリーは甘くない」  1997.5.25初版   カバー
定価600円+税
「ブラディ・マリー」シリーズ第5弾。   
28 「お別れにブラディ・マリー」  1997.11.25初版   帯・カバー
定価560円+税
「ブラディ・マリー」シリーズ第6弾。 
29 「ブラディ・マリーは飲まないで」  1998.7.25初版   カバー
定価514円+税
「ブラディ・マリー」シリーズ第7弾。 
30 「猫にもブラディ・マリー」  1999.3.25初版   カバー
定価609円+税
「ブラディ・マリー」シリーズ第8弾。風が感じられなくなった。。。  
31 「ブラディ・マリーに雪が降る」  1999.8.25初版   カバー
定価724円+税
「ブラディ・マリー」シリーズ第9弾。
なぜかエライコト高い、なぜだ!買うのを一瞬ためらった。カクテルファンなら題名の意味がピンとくるはず。  
32 「天国からのメール」  2000.4.25初版   カバー
定価571円+税
「ブラディ・マリー」シリーズ第10弾。  
33 「ビーチ・サンダルで告白した」  2000.11.25初版   カバー
定価円 
34 「僕とミセス・ジョーンズの夏」  2001.5.25初版   カバー
定価495円+税
今までの喜多嶋作品とは趣が異なる。新境地。。   
35 「君といたホノルル」  2001.5.25初版   カバー・帯
定価514円+税
淡々。しかも設定にかなりの無理がある。細部のリアリティはあるのですが。。。  
37 「ハイビスカスが散った」  2002.11.25初版   カバー・帯
定価533円+税
ノーコメント。
38 「SING〜海がくれたバラード」  2003.7.25初版   カバー・帯
定価552円+税
装丁がすばらしい。
文字、写真も秀逸です。
39 「SING2〜もう一度、ステージに」  2004.2.25初版   カバー・帯
定価552円+税
シリーズ第2弾!やはりセンスの良い装丁です。
P111に管理人の名前が登場(しかしポキ?)
その記念として署名本でいただきました。
40 「SING3〜さよなら、イエスタディ」  2004.7.25初版   カバー・帯
定価590円(税別)
シリーズ第3弾!
おぉぉぉ、というカバーデザインですが、さてどちらがノブ、久美?

ギターに引き続きベース担当は読めましたね。。。
41 「君の愛が、僕に降りそそいだ」  2007.2.25初版   カバー・帯
定価476円(税別)
2005/3刊行された単行本「シャワー」の文庫化。

カバーデザイン、カラー。そしてなにより題名。
別作品として再読できます。
42 「On The Beach」  2007.7.25初版   カバー・帯
定価476円(税別)
すばらしい装丁。。。角川書店装丁室に拍手!!

あとがきが喜多嶋作品のすべてを語っています。
43 「サイドシートに君がいた」  2008.2.25初版   カバー・帯
定価552円(税別)
傑作恋愛集、すばらしい作品群です。
装丁もさることながら、
淡い色の帯も作品を引き立てています 。
44 「ふたりでKIKIを聴いていた」  2008.8.25初版   カバー・帯
定価552円(税別)
忘れたくない感覚が呼び覚まされました。
この作品、この風、空気
待ち望んでいた読者も多いはず 。

しかし角川書店装丁室、今回も抜群のセンスですね。
45 「君はジャスミン」  2009.6.25初版   カバー・帯
定価514円(税別)
「目」と「耳」で描いた作品は多い。
しかし記憶を呼び覚ます香り
作品としての難易度はきわめて高いはず・・・ 。

今回は装丁ではなく口絵写真が傑作です。
46 「さよなら、湘南ガール」  2010.1.25初版   カバー・帯
定価590円(税別)
この作品を青春小説と括られるのは淋しい。
喜多嶋文学の王道ではあるがそれだけではない。
作品としての完成度はきわめて高い。 。

お薦めです。
47 「恋のぼり」  2011.1.25初版   カバー・帯
定価552円(税別)
上質の恋愛小説。
近年の喜多嶋ワールド、喪失と再生の物語 。

入手に苦労しました。数店舗回ってやっとGET!
48 「ラブソングが歌えない」  2011.8.25初版   カバー・帯
定価590円(税別)
音楽がモチーフの青春小説 。

安定した喜多嶋ワールド・・・。
49 「地図を捨てた彼女たち」  2012.3.25初版   カバー・帯
定価590円(税別)
向かい風にも負けない 。
大人のための青春小説集・・・。

装丁が美しいので帯なしでUPしました。
50 「みんな孤独だけど」  2012.8.25初版   カバー・帯
定価590円(税別)
自由の代償に孤独とともに軽やかに生きる 。
大人のための青春小説4編。

入手に苦労しました。
51 「かもめ達のホテル」  2013.3.25初版   カバー・帯
定価590円(税別)
一軒のホテルを舞台に繰り広げられる
大人の恋愛と人間模様。

装丁が美しいので帯なしでUPしました 。

角川書店装丁室はセンスいいなあ…。
52 「恋を、29粒」  2013.10.25初版   カバー・帯
定価560円(税別)
〈人生の断片〉これはまさに喜多嶋作品の真骨頂。
読み返すたびに心に沁みてきます。

装丁は今回も文句なし、あえて29のフォントを…。

でも文中の佐々木悟郎さんのイラストはカラーで見たかった。
53 「Missハーバー・マスター」  2014.11.25初版   カバー・帯
定価600円(税別)
葉山、逗子、魅力あふれる人々と空気感。
ハーバーの風、光。 すべてがこの一冊に…。

でもいつまで経っても小僧の自分にとって

いい年齢を重ねるというのは難しいなあ。
54 「鎌倉ビーチ・ボーズ」  2015.10.25初版   カバー・帯
定価640円(税別)
サーファーで坊主。設定が最高。
波・風読むだけで海に行きたくなります。

あと何年やれるかなぁ。



TOP