ジャケット

ホテルカリフォルニアのお化け
オカ板「ホテルカリフォルニア・スレ」へ
CDの表紙冊子の裏表紙
.
画像A

CDの表紙冊子の裏表紙。
当時のLPの裏ジャケットと思われる。
左上3連アーチ窓の中の左下、四角い扉らしきものに注目。
(クリックで拡大)

CDの裏ジャケット
.
画像B

CDの裏ジャケット。
当時のLPのジャケット見開き部分のトリミングと思われる。
左上の円内に問題のお化けが写っていたと思われる。
わざとバーコードで隠した?
(クリックで拡大)

ピンボケ女性
.
画像Bの左下の女性のアップ。
ただのピンボケと思われる。


.
画像C

>>7さんアップの疑惑画像。そこに写る白い顔。
デジカメで斜めから撮影したのか、パースが歪んでいる。


.
画像D

疑惑画像のパースを修正し、
本来あったと思われる場所に張り付けてみた画像。

流々所有のCDは本国の廉価版で、
CDでも各版によりジャケットのレイアウトは異なる場合がある。
アナログLPレコードのジャケットでは、
メンバーの集合写真はジャケット見開き部分にあったと記憶している。
CDの方ではトリミングされているので、
LP見開きではさらに左部分まで写真は続いているようだ。
疑惑のバルコニー部分の白い顔は、
CDヴァージョンでは不粋なバーコードに隠れて見えなくなっているらしい。
トリミング部分を見てもらえば分かるが、
ここで不思議なのは、白い顔がアーチ状の扉の前にいるように見えること。
しかし画像Aの無人ヴァージョンでは、そのアーチ状の扉は無く、
少し左に四角い扉が見える。

謎。

【365さんの指摘で比較画像作成】
比較画像  画像E

問題部分を分かりやすいように同じサイズで並べてみました。

「変なところ」

〈1〉ノスフェラトゥの吸血鬼のような顔の男が長い腕を左の柱の前に突き出している。
〈2〉男の後ろにアーチ状のドアらしきものがある。
〈3〉一番左の窓の左下部分になんらかの影がある。
〈4〉男の右側の柱の前のシャンデリア基部あたりに長方形の影がある。
〈5〉男の左下の窓の隅に鼻から上の顔面らしきものが見える。
365さん指摘。
(下の拡大画像参照)

 顔拡大

なんなんだこれは。
ちなみにこれ、CD版のバーコードの下にも写っています。
上の方の画像Bを拡大して確認してみてください。
明らかにバーコードで隠したのが、これで分かります。



ビバリーヒルズホテルのHP
http://www.thebeverlyhillshotel.com/
マンソンのTシャツを着てイキがるアクセル・ローズ
http://www.aufeminin.com/voyages/hotelhollywood/hotelhollywood22.asp

オカ板「ホテルカリフォルニア・スレ」へ