上遠野浩平作品リスト


上遠野浩平作品リスト発表年月順 執筆予定(?)作品
◇=長編 ◆=短編 ○=長編の一部を先行発表したもの

【電撃文庫】ブギーポップ・シリーズ<イラスト:緒方剛志>

◇ブギーポップは笑わない
◇ブギーポップ・リターンズ VSイマジネーター Part1、2
◇ブギーポップ・イン・ザ・ミラー 「パンドラ」
◇ブギーポップ・オーバードライブ 歪曲王
◇夜明けのブギーポップ
 ○夜明けの口笛吹き/ブギーポップの誕生(初出:電撃hpVol.1)
 ○霧間凪のスタイル(初出:電撃hpVol.2)
◇ブギーポップ・ミッシング ペパーミントの魔術師
◇ブギーポップ・カウントダウン エンブリオ浸蝕
◇ブギーポップ・ウィキッド エンブリオ炎生
◇ブギーポップ・パラドックス ハートレス・レッド
 ○ミセス・ロビンソンの釈然としない日常(初出:電撃hpVol.7)
◇ブギーポップ・アンバランス ホーリィ&ゴースト
◇ブギーポップ・スタッカート ジンクスショップへようこそ
 ○ミスター・ジンクスは遊ばない(初出:電撃hpVol.21)
◇ブギーポップ・バウンディング ロスト・メビウス
 ○コールド・メディシン(初出:電撃hpVol.32)
◇ブギーポップ・イントレランス オルフェの方舟
 ○クレイム・クラブのしきたり(初出:電撃hpVol.39)
◇ブギーポップ・クエスチョン 沈黙ピラミッド
 ○ブギーポップをさがして(初出:電撃文庫MAGAZINEプロローグ1)
◇ブギーポップ・ダークリー 化け猫とめまいのスキャット
 ○好奇心は猫を殺す(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.8)
◇ブギーポップ・アンノウン 壊れかけのムーンライト
 ○お人よしのメロディ・クール(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.15)
◇ブギーポップ・ウィズイン さびまみれのバビロン
 ○不確実な彼女(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.31)
◇ブギーポップ・チェンジリング 溶暗のデカダント・ブラック
 ○執着のグラデーション(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.38)
◇ブギーポップ・アンチテーゼ オルタナティヴ・エゴの乱逆
 ○カミールの困惑とサークル勧誘について(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.46)
◇ブギーポップ・ダウトフル 不可抗力のラビット・ラン
 ○ラビット・ランは至極曖昧(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.54)
◇ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学
 ○博士の難儀な強運(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.60)

◆メタル・グゥルー(電撃hpVol.3に掲載:文庫未収録)
◆ロンドン・コーリング(電撃hpVol.4に掲載:文庫未収録)
◆死神を待ちながら(電撃hpVol.5に掲載:文庫未収録)
◆チャリオット・チューグル(電撃hpVol.6に掲載:文庫未収録)
◆ブギートーク・ポップライフ
 (CD「ニュルンベルグのマイスタージンガー第1幕への前奏曲ブギーポップ・ヴァージョン」に掲載:文庫未収録)
◆天使篇(電撃ヴんこに掲載:文庫未収録)
◆希望について――代筆、魔術師。(電撃スマイル文庫に掲載:文庫未収録)
◆彼女たちが誰かを殺さないですむニ十の視点(電撃文庫20 de 20!!に掲載:文庫未収録)

◆ブギーポップ もし宮下藤花が『炎の魔女』だったら(電撃AprilFoolに掲載:文庫未収録)
◆ブギーポップは終わらない!?(電撃h&p掲載:文庫未収録)

◆竹泡対談(電撃の缶詰1999年5月号掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(ブギーポップは笑わないTHE MOVIE 映画ファンブック掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpVol.13掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpSPECIAL2002 掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpSPECIAL2003 SPRING掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpSPECIAL2004 SPRING掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpSPECIAL2004 AUTUMN掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談<h>編(電撃h掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談<p>編(電撃p掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpSPECIAL2005 SPRING掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hPa掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃BUNKOYOMI掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃hpVol.50掲載:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃文庫MAGAZINE増刊「とらドラ!VS禁書目録」:文庫未収録)
◆竹泡対談(電撃文庫MAGAZINE Vol.16に掲載)
◆末宮対談(電撃hpコミックスペシャル2000 SUMMER 掲載:文庫未収録)
◆不気味な泡VS炎の魔女 〜あるいは、VSイマジネーター人情紙風船編〜(電撃VS掲載:文庫未収録)

◆イラストノベル「Girl's Life 彼女の生活」 原案:上遠野浩平 作画:緒方剛志(電撃hpSPECIAL2002秋に掲載)

◆不気味なるもの/夢見る機械/狩人の時刻(「緒方剛志画集 BOOGIEPOP AND OTHERS」掲載)
 *緒方剛志の書き下ろしイラストにつけられたイメージストーリー

【電撃文庫】ビートのディシプリンシリーズ<イラスト:緒方剛志>完結
全四巻。電撃hpで連載。連載終了。
◇ビートのディシプリン SIDE1[Exile](第一話から第六話まで収録)
 第一話「拝命と復讐」(初出:電撃hpVol.9)
 第二話「追悼と動揺」(初出:電撃hpVol.10)
 第三話「成長と偶然」(初出:電撃hpVol.11)
 第四話「静止と油断」(初出:電撃hpVol.12)
 第五話「距離と迂回」(初出:電撃hpVol.14)
 第六話「無明と暗黒」(初出:電撃hpVol.15)
◇ビートのディシプリン SIDE2[Fracture](第七話から第十二話まで収録)
 第七話「過去と未来」(初出:電撃hpVol.16)
 第八話「戦力と均衡」(初出:電撃hpVol.17)
 第九話「嫌悪と経験」(初出:電撃hpVol.18)
 第十話「閉鎖と方向」(初出:電撃hpVol.19)
 第十一話「交錯と反撃」(初出:電撃hpVol.20)
 第十二話「死神と断片」(初出:電撃hpVol.22)
◇ビートのディシプリン SIDE3[Providence](第十三話から第十八話まで収録)
 第十三話「金剛と真珠」(初出:電撃hpVol.23)
 第十四話「流転と暗転」(初出:電撃hpVol.24)
 第十五話「直感と隠蔽」(初出:電撃hpVol.25)
 第十六話「抑制と魔女」(初出:電撃hpVol.26)
 第十七話「理解と秘密」(初出:電撃hpVol.27)
 第十八話「生者と死者」(初出:電撃hpVol.28)
◇ビートのディシプリン SIDE4[Indiscipline](第十九話から最終話まで収録)
 第十九話「探求と転換」(初出:電撃hpVol.29)
 第二十話「予定と選択」(初出:電撃hpVol.30)
 第二十一話「帰還と再会」(初出:電撃hpVol.31)
 第二十二話「接触と邂逅」(初出:電撃hpVol.33)
 第二十三話「太陽と戦慄」(初出:電撃hpVol.34)
 最終話「業と鼓動」(初出:電撃hpVol.35)

【電撃文庫】ヴァルプルギスの後悔<イラスト:緒方剛志>完結
全四巻。電撃hp、電撃文庫MAGAZINEで連載。連載終了。
◇ヴァルプルギスの後悔 Fire 1.(第一炎から第六炎までを収録)
 ◆第一炎『炎の魔女』fire 1. "Fire Witch"(初出:電撃hpVol.45)
 ◆第ニ炎『青髭』fire 2. "Blue Beard"(初出:電撃hpVol.46)
 ◆第三炎『知ると知らぬと』fire 3. "Ignorance Is Blind"(初出:電撃hpVol.47)
 ◆第四炎『夢の中で』fire 4. "In The Dream"(初出:電撃hpVol.48)
 ◆第五炎『血の影』fire 5. "Shade Of Blood"(初出:電撃hpVol.49)
 ◆第六炎『魔なるもの』fire 6. "The Evil One"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.1)
◇ヴァルプルギスの後悔 Fire 2.(第七炎から第十二炎までを収録)
 ◆第七炎『罠の中の罠』fire 7. "Trap in Trap"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.2)
 ◆第八炎『サムライと魔女』fire 8. "the witch's stake"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.3)
 ◆第九炎『天敵』fire 9. "the natural enemy"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.4)
 ◆第十炎『分岐点』fire 10. "the junction"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.5)
 ◆第十一炎『串刺し』fire 11. "piled"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.6)
 ◆第十二炎『サイレンの海』fire 12. "siren's sea"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.7)
◇ヴァルプルギスの後悔 Fire 3.(第十三炎から第十八炎までを収録)
 ◆第十三炎『似たもの同士』fire 13. "the resemblance"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.9)
 ◆第十四炎『ロボットと運命』fire 14. "robot's fate"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.10)
 ◆第十五炎『怒りで忘れるもの』fire 15. "into the rage"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.11)
 ◆第十六炎『奇蹟使い』fire 16. "the meddle effect"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.12)
 ◆第十七炎『氷の魔女対嵐の巨人』fire 17. "the exit"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.13)
 ◆第十八炎『遡及』fire 18. "remergence"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.14)
◇ヴァルプルギスの後悔 Fire 4.(第十九炎から第二十四炎までを収録)
 ◆第十九炎『オキシジェンの手帳』fire 19. "oxygen's note"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.17)
 ◆第二十炎『酸素と魔女』fire 20. "oxygen vs witch"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.18)
 ◆第二十一炎『俯瞰認識者』fire 21. "over scale"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.19)
 ◆第二十二炎『凪の敗北』fire 22. "Atlantis"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.20)
 ◆第二十三炎『魔女戦争の終わり』fire 23. "witch-war's end"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.21)
 ◆第二十四炎『世界樹の杭』last fire "yggdrasil pile"(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.22)

【電撃文庫】螺旋のエンペロイダー<イラスト:巖本英利>完結
電撃文庫MAGAZINEで連載。第一旋回から第五旋回までの連載時のイラストは緒方剛志が担当。連載終了。
◇螺旋のエンペロイダーSpin1.
 ◆第一旋回『消しゴム』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.24)
 ◆第二旋回『アンプラグド狩り』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.25)
 ◆第三旋回『吊られた少女』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.26)
 ◆第四旋回『黒くぬれ』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.27)
 ◆第五旋回『歯形』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.28)
 ◆第六旋回『廃墟の銃声』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.29)
◇螺旋のエンペロイダーSpin2.
 ◆第七旋回『空耳』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.32)
 ◆第八旋回『征圧と殲滅』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.33)
 ◆第九旋回『卑しき点火』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.34)
 ◆第十旋回『奇蹟使いと少年』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.35)
 ◆第十一旋回『傲慢なる矢』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.36)
 ◆第十二旋回『夜の兆し』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.37)
◇螺旋のエンペロイダーSpin3.
 ◆第十三旋回『ファースト・エンペロイダー』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.39)
 ◆第十三・五旋回『地球は狙われている』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.40)
 ◆第十四旋回『フォレスト・フラワー』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.41)
 ◆第十五旋回『暗い森』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.42)
 ◆第十六旋回『虚空の眼』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.43)
 ◆第十七旋回『底無しの底』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.44)
 ◆第十八旋回『セカンド・エンペロイダー』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.45)
◇螺旋のエンペロイダーSpin4.
 ◆第十九旋回『秘密の皇帝』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.47)
 ◆第二十旋回『泣き虫』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.48)
 ◆第二十一旋回『虚空牙』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.49)
 ◆第二十二旋回『渦の底で』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.50)
 ◆第二十三旋回『ありふれた崩壊』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.51)
 ◆最終旋回『非エンペロイド』(初出:電撃文庫MAGAZINE Vol.52)

【その他の電撃文庫作品】


◇冥王と獣のダンス<イラスト:緒方剛志>
 ◆冥王と獣のダンス外伝 枢機王狙撃(電撃hpVol.8に掲載:文庫未収録)

◇機械仕掛けの蛇奇使い <イラスト:緒方剛志>
◇虚無を心に蛇と唱えよ(電撃hpSPECIAL2002秋に掲載:文庫未収録) <イラスト:忍青龍>
  *「機械仕掛けの蛇奇使い」は「虚無を心に蛇と唱えよ」のバージョン違いです。
    大筋では同じですが色々と細かい変更点があります。

【徳間デュアル文庫】ナイトウォッチ三部作<イラスト:中澤一登>完結
全三巻。
◇ぼくらは虚空に夜を視る
◇わたしは虚夢を月に聴く
◇あなたは虚人と星に舞う
◆鉄仮面をめぐる論議(アンソロジー「ノベル21 少年の時間text. BLUE」に収録)
 *アンソロジー「ぼくの、マシン ゼロ年代日本SFベスト集成<S>」(創元SF文庫)に再録

【星海社文庫】ナイトウォッチ三部作<イラスト:serori>完結
徳間デュアル文庫から刊行されたナイトウォッチ三部作の新装版。全三巻。
◇ぼくらは虚空に夜を視る
◇わたしは虚夢を月に聴く
◇あなたは虚人と星に舞う

【星海社文庫】しずるさんシリーズ<イラスト:国道12号>
富士見ミステリー文庫から刊行されたしずるさんシリーズの新装版。
◇しずるさんと偏屈な死者たち
◇しずるさんと底無し密室たち
◇しずるさんと無言の姫君たち
◇しずるさんと気弱な物怪たち
 ◆しずるさんと不死蝶(初出:月刊ドラゴンマガジン増刊ファンタジアバトルロイヤル2007年2月号)
 ◆しずるさんと蝉時雨(初出:月刊ドラゴンマガジン2009年9月号)
 ◆しずるさんと雷蜘蛛(初出:月刊ドラゴンマガジン2010年5月号)
 ◆しずるさんと蟻地獄(書き下ろし)
 ◆しずるさんと薄刃陽炎(書き下ろし)
 ◆はりねずみチクタ、おばけにあう(書き下ろし)
◇騎士は恋情の血を流す

◆はりねずみチクタとはぐるまひめ(星海社のウェブサイト最前線にて期間限定公開)

【講談社ノベルス】事件シリーズ<イラスト:金子一馬/やまさきもへじ/獅子猿>

◇殺竜事件-a case of dragonslayer
◇紫骸城事件-inside the apocalypse castle
◇海賊島事件-the man in pirate’s island
◇禁涙境事件-some tragedies of no-tear land
◇残酷号事件-the cruel tale of ZANKOKU-GO
◇無傷姫事件 injustice of innocent princess
◇彼方に竜がいるならば
 ◆ドラゴンフライの空(初出:小説現代増刊メフィスト2000年5月号掲載)
 ◆ギニョールアイの城(初出:小説現代増刊メフィスト2001年1月号掲載)
 ◆ジャックポットの匙(初出:小説現代増刊メフィスト2003年5月号掲載)
 ◆アウトランドスの戀(初出:ファウストvol.5に掲載) <雑誌掲載時イラスト:ウエダハジメ>
 ◆ヴェイルドマンの貌(初出:小説現代増刊メフィスト2007年5月号掲載)
 ◆ドラゴンティスの雪(初出:小説現代増刊メフィスト2013 VOL.3掲載)

【講談社ノベルス】

◇酸素は鏡に映らない <イラスト:toi8>
◇私と悪魔の一〇〇の問答 <イラスト:ウエダハジメ>

【講談社】単行本

◇私と悪魔の一〇〇の問答 <イラスト:ウエダハジメ>
◇戦車のような彼女たち <イラスト:ウエダハジメ>
 ◆ポルシェ式ヤークト・ティーガー(初出:ファウストvol.5)
 ◆すずめばちがサヨナラというとき(初出:ファウストvol.6 SIDE-A)
 ◆オルガンのバランス(初出:ファウストvol.7)
 ◆鼠(初出:メフィスト2011 VOL.3)
 ◆ヘンシェル型ケーニッヒス・ティーガー(初出:メフィスト2012 VOL.1)

【講談社ミステリーランド】

◇酸素は鏡に映らない <イラスト:toi8>

【ファウスト】ディスクレビュー「上遠野浩平のBeyond grudging Moment」<イラスト:武内崇>
*雑誌ファウストで連載中。
◆「見よ、豚が宙を飛ぶ!」 ピンクフロイド<アニマルズ>(ファウストvol.1に掲載)
◆「波は立たず、ただ口笛だけが響いて」 ザ・ビーチ・ボーイズ<スマイリー・スマイル>(ファウストvol.2に掲載)
◆「人混みの中、待ち人はまだ来ない」 ザ・スミス <ミート・イズ・マーダー>(ファウストvol.3に掲載)
◆「奇蹟は夢のごとく、遠く過ぎゆく一瞬の」 マイク・ブルームフィールド&アル・クーパー<フィルモアの奇蹟>(ファウストvol.4に掲載)
◆「もしも音楽が語ることができたなら」 ザ・クラッシュ<サンディニスタ!>(ファウストvol.5に掲載)
◆「転がり続ける、ということ」(その1) ザ・ローリング・ストーンズ<サタニック・マジェスティーズ>(ファウストvol.6 SIDE-Aに掲載)
◆「転がり続ける、ということ」(その2) ザ・ローリング・ストーンズ<ブリッジズ・トゥ・バビロン>(ファウストvol.6 SIDE-Bに掲載)
◆希望と栄光を、くいっと一杯 ザ・フー<ア・クイック・ワン>(コミックファウストに掲載)
◆「ただ純粋に、強く、美しき道の果ては」レッド・ツェッペリン<プレゼンツ>(ファウストvol.7に掲載)
◆「もしもしお嬢さん、なんで泣いてるんだい?」マイケル・ジャクソン<BAD>(ファウストvol.8に掲載)

【その他の講談社作品】

◆マーズの方程式(コミックファウスト掲載:ノベルス未収録)<原作・イラスト:横山光輝>

【富士見ミステリー文庫】しずるさんとよーちゃんシリーズ<イラスト:椋本夏夜>
「しずるさんと唐傘小僧」の雑誌掲載時のイラストはあづみ冬留が担当。
◇しずるさんと偏屈な死者たち-The eccentric dead in white sickroom(短編集)
 ◆しずるさんと唐傘小僧 "The Umbrella"(初出:月刊ドラゴンマガジン2001年10月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと宇宙怪物 "The Space-Monster"(初出:月刊ドラゴンマガジン2002年4月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと幽霊犬 "The Ghost Dog"(初出:月刊ドラゴンマガジン2002年11月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと吊られた男"The Hanged Man"(初出:月刊ドラゴンマガジン2003年5月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆はりねずみチクタのぼうけん(書き下ろし)
◇しずるさんと底無し密室たち-The Bottomless Closed-Rooms in The Limited World(短編集)
 ◆しずるさんと吸血植物"The White Pink"(初出:月刊ドラゴンマガジン2003年8月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと七倍の呪い"The Seven"(初出:月刊ドラゴンマガジン2004年2月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと影法師"The Double-Goer"(書き下ろし)
 ◆しずるさんと凍結鳥人"The Ice Bird"(初出:月刊ドラゴンマガジン2004年8月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆はりねずみチクタ、船にのる(書き下ろし)
◇しずるさんと無言の姫君たち-The Silent Princess In The Unprincipled Tales(短編集)
 ◆しずるさんと白雪姫"The Snow White"(初出:月刊ドラゴンマガジン2005年2月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと人魚姫"The Mermaid"(初出:月刊ドラゴンマガジン2005年8月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと眠り姫"The Sleeping Beauty"(初出:月刊ドラゴンマガジン2006年2月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆しずるさんと赫夜姫"The Red Moon"(初出:月刊ドラゴンマガジン2006年8月号増刊ファンタジアバトルロイヤル)
 ◆はりねずみチクタ、空をとぶ(書き下ろし)

◆不思議なこと〜Mystical Material〜(ドラゴンマガジン2004年1月号などの付録「超解!FUJIMIミステリー」に掲載:文庫未収録)
 *短編ではなくイラストに詩がついたものです。
◆しずるさん絵物語 迷宮に薔薇は咲き、彼女は笑う"Roses in the labyrinth”
  (月刊ドラゴンマガジン2004年5月号増刊ファンタジアバトルロイヤルに掲載:文庫未収録)
◆コミック おしえて、しずるさん風雲篇(月刊ドラゴンマガジン2004年11月号増刊ファンタジアバトルロイヤルに掲載)

【富士見書房】単行本

◇騎士は恋情の血を流す <イラスト:椋本夏夜>

【祥伝社ノン・ノベル】ソウルドロップシリーズ<イラスト:斎藤岬>

◇ソウルドロップの幽体研究
◇メモリアノイズの流転現象
◇メイズプリズンの迷宮回帰
◇トポロシャドウの喪失証明
◇クリプトマスクの擬死工作
◇アウトギャップの無限試算
◇コギトピノキオの遠隔思考

【祥伝社】単行本

◇パンゲアの零兆遊戯<イラスト:ミキワカコ>

【集英社】

単行本


◇恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より- <原作・イラスト:荒木飛呂彦>

JUMP J BOOKS


◇恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より- <原作・イラスト:荒木飛呂彦>
新書版は書き下ろしの短編「トリッシュ、花を手向ける」を収録。

集英社文庫

◇恥知らずのパープルヘイズ -ジョジョの奇妙な冒険より- <原作・イラスト:荒木飛呂彦>


【ハヤカワ文庫JA】

◇製造人間は頭が固い<イラスト:サマミヤアカザ>
 ◆製造人間は頭が固い(SFマガジン2015年2月号に掲載)
 ◆無能人間は涙を見せない(SFマガジン2015年10月号に掲載)
 ◆双極人間は同情を嫌う(SFマガジン2016年6月号に掲載)
 ◆最強人間は機嫌が悪い(SFマガジン2016年12月号に掲載)
 ◆交換人間は平静を欠く(SFマガジン2017年2月号に掲載)
 ◆製造人間は主張しない(SFマガジン2017年4月号に掲載)

【インタビュー、エッセイ、etc】
電撃hp Volume.4 電撃エンターテイナー・クローズアップ(インタビュー)
電撃hp Volume.30 電撃エンターテイナー・クローズアップ(インタビュー)
電撃hp Volume.42 電撃エンターテイナー大アンケート
電撃hp Volume.45 作家・上遠野浩平のインスピレーション/著者インタビュー◎上遠野浩平
電撃徒然草 第二十五回 『時は、ただそこにとどまり、我々だけがうつろいゆく─』
電撃徒然草 第四十二回 『いまだ描かれていない物語たちへ』
電撃徒然草 第六十六回 『嘘と本当と。』
電撃文庫ダイナマイトキャンペーン"ライトノベルを突破しろ!"完全ガイド(無料配布の小冊子) DYNAMITE COMMEANTS!
電撃文庫15周年記念エッセイ「わたしと15」第11回上遠野浩平『私の十五』
オトナ履歴書 第5回 上遠野浩平
電撃小説大賞出身作家インタビュー 第30回 上遠野浩平「私説――矛盾と肝心について」
電撃的春夏秋冬 第8回 上遠野浩平と11月の「暴走」 
電撃文庫 FIGHTING CLIMAX MAGAZINE(家庭用ゲームソフト「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」予約特典)「生死を分ける一瞬の刹那に……」(エッセイ)
活字倶楽部 1999年冬号(雑草社) 注目の新人作家エッセイ/マイベストブック1999 作家大アンケート
活字倶楽部 1999年夏号(雑草社) 作家登場(インタビュー)
活字倶楽部 2001年冬号(雑草社) マイベストブック2000 作家大アンケート
活字倶楽部 2001年夏号(雑草社) 巻頭特集 「上遠野浩平」(インタビュー/エッセイ)
活字倶楽部 2002年冬号(雑草社) マイベストブック2001 作家大アンケート
活字倶楽部 2003年冬号(雑草社) マイベストブック2002 作家大アンケート
活字倶楽部 2004年冬号(雑草社) マイベストブック2003 作家大アンケート
活字倶楽部 2005年冬号(雑草社) マイベストブック2004 作家大アンケート
活字倶楽部 2005年春号(雑草社) 巻頭特集 「上遠野浩平」(インタビュー/エッセイ)
活字倶楽部 2006年冬号(雑草社) マイベストブック2005 作家大アンケート
活字倶楽部 2007年冬号(雑草社) マイベストブック2006 作家大アンケート
活字倶楽部 2008年冬号(雑草社) マイベストブック2007 作家大アンケート
活字倶楽部 2009年冬号(雑草社) マイベストブック2008 作家大アンケート
活字倶楽部 2010年冬号(雑草社) マイベストブック2009 作家大アンケート
活字倶楽部 2011年冬号(雑草社) マイベストブック2010 作家大アンケート
かつくらvol.1 2012冬(桜雲社) マイベストブック11→12
ダ・ヴィンチ 第66号 1999年10月号(メディアファクトリー) がんばれ!日本SF インタビュー
ダ・ヴィンチ 第75号 2000年7月号(メディアファクトリー) 特別対談 上遠野浩平×金子一馬(インタビュー)
 *「ミステリー迷宮道案内ナビゲート1999-2003 ミステリー ダ・ヴィンチ完全保存版」(メディアファクトリー)に再録。
ダ・ヴィンチ 第87号 2001年7月号(メディアファクトリー) 読むだけじゃもったいない ミステリーをマルチに楽しもう!(インタビュー)
ダ・ヴィンチ 第91号 2001年11月号(メディアファクトリー) 山田風太郎リスペクト!(アンケート)
ダ・ヴィンチ 第99号 2002年7月号(メディアファクトリー) なつかしの名作ファンタジーをもう一度(アンケート)
ダ・ヴィンチ 第106号 2003年2月号(メディアファクトリー) ブラック・ジャック徹底解剖!:著名人が選んだMY BEST BLACK JACK(アンケート)
ダ・ヴィンチ 第127号 2004年11月号(メディアファクトリー) 作家が語る「ファイブスター物語」の魅力(エッセイ)
SF Japan Vol.02 2001年春季号(徳間書店) 上遠野浩平×三雲岳斗(対談)
SF Japan Vol.05 2002年夏季号(徳間書店) 鶴巻和哉×上遠野浩平(対談)
アニメージュオリジナル vol.1(徳間書店) 上遠野浩平の語る『コードギアス』の物語構造
アニメージュオリジナル vol.2(徳間書店) 足し算的発想こそが<マクロス的>である――上遠野浩平が掘り起こす『マクロスF』の深層
アニメージュオリジナル vol.3(徳間書店) 『ボトムズ』とは神話の「地獄めぐり」である 上遠野浩平が解き明かす『装甲騎兵ボトムズ』の作品構造
アニメージュオリジナル vol.4(徳間書店) 『サマーウォーズ』はすき焼き的なご馳走である 上遠野浩平が語る『サマーウォーズ』の魅力
アニメージュオリジナル vol.5(徳間書店) 上遠野浩平が語る「押井守ヒーロー論」
アニメージュオリジナル vol.6 (徳間書店) 上遠野浩平の「新房昭之&シャフト」作品解析 美少女と先鋭が並立するシャフト的表現主義
アニメージュオリジナル vol.7 (徳間書店) 上遠野浩平の<本格ガンダム>論
S-Fマガジン 2001年1月号(早川書房) 新・SFインターセクション(第一回) 大森 望 ゲスト:上遠野浩平
S-Fマガジン 2006年6月号(早川書房)My favorite SF 第6回 上遠野浩平氏の心の一冊 コードウェイナー・スミス「鼠と竜のゲーム」
TUTAYA CLUB Magazine vol.53(2000January&February合併号) BOOKコーナー(インタビュー)
メールマガジン波状言論 9号、10号 「ブギーポップの彼方に視えたもの」前編 ・後編
ファウストvol.5 上遠野耕平ロングインタビュー 〈ブギーポップ〉の向こう側に視えたもの―1990年代とライトノベル
 *メールマガジン波状言論に掲載されたものを再構成したもの。
ファウストvol.5 スーパー・トークセッション 上遠野浩平with西尾維新+北山猛邦
まるごと戯言パンフレット 著名人24人による指折りコメント24(WEB上にも掲載→ http://shop.kodansha.jp/bc/books/zaregoto/
メフィスト ノベルスあとがきのあとがき 上遠野浩平「残酷号事件-the cruel tale of ZANKOKU-GO」
メフィスト ノベルスあとがきのあとがき 上遠野浩平「戦車のような彼女たち」
「公募ガイド vol.146 1998年10月号」(公募ガイド社) ファンタジー公募小説に注目だ(コメント)
「コミック・ファン vol.14」(雑草社) 上遠野浩平、ジョジョを語る(エッセイ)
「新・SFハンドブック 2001年4月発行」(ハヤカワ文庫SF) オールタイムベスト(エッセイ)
「なるにはBOOKS33 作家になるには」(永江朗/ぺりかん社) ライトノベルの世界で走りつづける―上遠野浩平(インタビュー)
「本はこころのともだち (みんな本を読んで大きくなった)」(朝の読書推進協議会編/メディアパル) 人気の作家が子どもの頃の読書体験を語る
「このライトノベル作家がすごい!」(宝島社) 注目&人気ライトノベル作家41人の今!(コメント)
「ライトノベルキャラクターズ完全ファイル」(宝島社) コメント
中村恵里加「ダブルブリッド」(電撃文庫) 帯コメント
三枝零一「ウィザーズ・ブレイン」(電撃文庫) 帯コメント
橋本和也「世界平和は一家団欒のあとに」(電撃文庫) 帯コメント
瀬那和章「under 異界ノスタルジア」(電撃文庫) 帯コメント
「最後の鐘が鳴るとき」(電撃文庫記念企画/電撃文庫)蛇足――又は、魂を売り渡すことについて(エッセイ)
佐藤友哉「エナメルを塗った魂の比重―鏡綾子ときせかえ密室」(講談社ノベルス) 帯コメント
佐藤友哉「エナメルを塗った魂の比重―鏡綾子ときせかえ密室」(講談社文庫) 解説
天祢涼「キョウカンカク」(講談社ノベルス) 帯コメント
菅野隆宏「流浪刑のクロニコ 不殺刑と羅刹刑」(JUMP J BOOKS) 推薦コメント
山田正紀「チョウたちの時間」(徳間デュアル文庫) 解説
伊東岳彦「宇宙英雄物語 ディレクターズカット5巻」(ホーム社漫画文庫) 解説
スタニスワフ・レム「砂漠の惑星」(ハヤカワ文庫) 解説――終点と決断についての仮説――
Anima Solaris 著者インタビュー ( http://www.sf-fantasy.com/magazine/interview/011001.shtml)
SFオンライン賞第一長篇部門1位受賞コメント (http://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no25_19990329/special2-05.html)
ベストSF投票結果・1998国内作品第一位受賞コメント (http://bungei.net/sf/)


【メディアミックス】
<映像化>
●TVアニメ「ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom」全十二話 VHS/LD/DVD各六巻
 第一話「記憶の肖像〜Portraits from Memory〜」
 第二話「闇の灯〜LIGHT IN DARKNESS〜」
 第三話「世界を受け入れし者〜Life Can Be So Nice〜」
 第四話「MY FAIR LADY〜けがれなき少女への愛〜」
 第五話「間奏〜Interlude〜」
 第六話「汝、母を愛せよ〜Mother's Day〜」
 第七話「世にかなわぬ願いなく〜Until Ure In My Arms Again〜」
 第八話「彼女の生き方〜She's So Unusual〜」
 第九話「過ぎさりし、我が時〜You'll never be young twice〜」
 第十話「プーム プーム〜Poom Poom〜」
 第十一話「虹〜Under The Gravitys Rainbow〜」
 最終話「眠りによって全てが終わる〜A requiem〜」
●実写映画「ブギーポップは笑わない Boogiepop and Others」VHS/DVD
<漫画>
●ブギーポップは笑わない(作画:緒方剛志/DC animation magazine wide) 全2巻
●ブギーポップ・デュアル 負け犬たちのサーカス(作画:高野真之/電撃コミックス) 全2巻
●ソウルドロップの幽体研究 (作画:秋吉風鈴/バーズコミックス) 全3巻
●メモリアノイズの流転現象 (作画:秋吉風鈴/バーズコミックス) 全3巻
●ソウルドロップの幽体研究 スペシャル版(作画:秋吉風鈴/バーズコミックス スペシャル) 上下巻
●メモリアノイズの流転現象 スペシャル版(作画:秋吉風鈴/バーズコミックス スペシャル) 上下巻
<アニメ脚本>
●TVシリーズシナリオ集 ブギーポップは笑わない I Boogiepop Phantom 著:村井さだゆき、野尻靖之、水上清資
●TVシリーズシナリオ集 ブギーポップは笑わない II Boogiepop Phantom 著:村井さだゆき、野尻靖之、水上清資
<ファンブック&サントラ>
●ブギーポップは笑わないTHE MOVIE 映画ファンブック
●ブギーポップは笑わない―Boogiepop Phantom/
  ワーグナー、ニュルンベルクのマイスタージンガー第1幕への前奏曲(ブギーポップ・ヴァージョン)
●ブギーポップは笑わない〜Boogiepop Phantom―オリジナル・サウンドトラック
●ブギーポップ 君に伝えたいこと


戻る