ゲーム制作についてのお話

さて、次回作はどうなっているんですか?            2004.6.15

みなさん、こんにちは。まきしです。
たった一行ではありますが、こういったメールを頂きました。
はい、たしかに次回作を作るといいながら、未だに完成どころか形にすらなっていません。
(JuneBrideの吉里吉里2版さえ公開できてません……)

原因はHPにも書いたりしているとおり、時間的ゆとりがないということです。
シナリオ自体はそれなりに書いたりできるんですが(それでも一日原稿用紙で言うと2〜3枚程度。そして書くことのできる日は
そう多くないです)、ゲームとして仕上げるためには色々な作業が要求されます。
スクリプトを書くのはもちろん、音楽や画像の収集。作ったもののチェックなど……。
そのあたりを考えてしまうと、折角ディスプレイに向かった自分からやる気が殺がれていき、気がつくと他のサイトをみたり
ネットゲームをしてたりという状態が続いています。

さて、それはともかく
現在思案中の次回作は、推理もの、SFもの、ホラーものの3種類があります。
1.推理もの
  あらすじ 無人島に合宿に来た学生が連続殺人に巻き込まれる典型的なもの
  シナリオ完成60%

2.SFもの
  あらすじ 一時HPに梗概をのせていたものです。
  シナリオ 2%

3.ホラーもの
  あらすじ 死者からのメール。そこからはじまるサヴァイバル。
  シナリオ5% 一部吉里吉里化。

と、なっています。
みなさんどれならやる気がおきるんでしょうか?
参考までにご意見ください。こんなちょっとじゃ何のことかわからないという意見はあると思いますが……。
「JuneBride」の吉里吉里2版を制作中です。

ストーリーに関しては、それほどいじることは無いと考えていますが、音楽について変更点ありは決まってます。
なんとあの「PIA少尉殿」がこの作品をイメージして作ってくださった曲をエンディングテーマとさせていただきました。
曲名は「Destination」です。
本来ならバージョン1.1の時にエンディング曲にするつもりだった(少尉殿は4月にメールで送ってくれてました)んですが、
私がそのメールに添付されていたことに気付かず、いままで来てしまったという裏事情があるのです。
少尉殿、本当に申し訳ありませんでした。
4ヶ月もほったらかしで今頃、この曲使っていいですかと図々しいメールを送ってしまったのですが、少尉殿は笑って許してくれました。
むしろ確認のメール送らなかった自分が悪いのだとまで言ってくださりました。
うおお!なんてこころが広い方なんだろうと思い、感動しました。

よって、正式許可を受けたので、吉里吉里2へと移行するJuneBrideで「Distination」が聞けます。

「June Bride Ver1.1」について 2002.4.6

現在作成中のJuneBrideのバージョンアップ版は、シナリオ、画像の追記差し替えを終了し、ついに完成となりました。
そして、チェックを終えたら公開だ!と思っていたのですが、なんとPIA少尉殿よりプレゼントされる曲が
(JuneBrideの為に作っていただいたのです)完成したとのご報告を受けたことにより、それならそれが手元に届いた時に
バージョンアップ版を公開すればいいのではないか!ということで、しばし延期となりました。

PIA少尉殿よりプレゼントされた曲+追加シナリオ+フリーで公開されている良質な音楽+少しだけきれいにした画像により、
公開されるであろうJuneBride Ver1.1は、前作よりは見られる作品になったと思います。

ヘボイ音楽、汚い画像、シナリオのバグなどを極力排除し、音楽は大幅にクオリティアップ、画像も少し良くなった、バグもとったつもり。
さらに追加シナリオとして、一話分くらいの量のシナリオを書かせていただいております。


ほかのゲーム用に新たにスペース借りたですよ。
こちらで新作ゲームについての事とかを書いています。

ここからジャンプ

2004.6.15

もどる