ことわざ(10)

※並びは、故事・ことわざ索引(旺文社国語辞典)を元にしています。

【は】

385.背水の陣

ことわざ(1)  【あ】〜【い】

386.掃き溜めに鶴

ことわざ(2)  【い】〜【お】

387.破鏡

ことわざ(3)  【お】〜【か】

388.白眼

ことわざ(4)  【か】〜【け】

389.白玉楼

ことわざ(5)  【け】〜【し】

390.白眉

ことわざ(6)  【し】〜【せ】

391.破天荒

ことわざ(7)  【そ】〜【ち】

392.花は桜木人は武士

ことわざ(8)  【ち】〜【と】

393.花より団子

ことわざ(9)  【と】〜【の】

394.早起きは三文の徳

ことわざ(10)【は】〜【ほ】

ことわざ(11) 【ま】〜【も】

395.腹も身の内

ことわざ(12) 【や】〜【わ】

396.張子の虎

【ことわざ一覧】

【ひ】

397.引かれ者の小唄

398.髭の塵を払う

399.庇を貸して母屋を取られる

400.尾生の信

401.顰に効う

402.人を呪わば穴二つ

403.髀肉之嘆

404.火のないところに煙は立たぬ

405.百聞は一見にしかず

406.瓢箪から駒

407.瓢箪鯰

【ふ】

408.風声鶴唳

409.風前の灯

410.笛吹けども踊らず

411.覆水盆に反らず

412.武士は食わねど高楊枝

413.豚に真珠

414.舟に刻みて剣を求む

415.武陵桃源

416.焚書坑儒

【へ】

417.臍が茶を沸かす

418.下手の考え休むに似たり

419.下手の横好き

420.弁慶の立ち往生

421.弁慶の泣き所

【ほ】

422.望蜀

423.坊主憎けりゃ袈裟まで憎い

424.墨守

425.仏作って魂入れず

426.仏の顔も三度