439.【み】 『三つ子の魂百まで』
『三つ子の魂百まで』
幼少時代の性格や性質は、年を取っても変わらない。
類:●雀百まで踊り忘れず●持った病は治らぬ
*********

つづく