453.【も】 『孟母(もうぼ)三遷(さんせん)の教え』
『孟母三遷の教え』
孟子の母は、子供の教育に適した環境を選んで居所を三度引っ越したという故事。
故事:古列女伝−母儀・鄒孟軻母」 初め墓所の近くに住んでいたところ、孟子が葬式の真似をして遊ぶので市中に引っ越した。今度は商売の真似をするので学校の近くに引っ越した。すると礼儀作法を真似たのでそこに居を定めた。
出典:列女伝(れつじょでん) 中国の伝記。7巻。漢の劉向撰。古代から漢代に至る中国婦人の賢母・烈婦などを母儀・賢明・仁智・貞順・節義・弁通・嬖(げつへい)に分類。各15人ずつ集録し、その略伝・頌・図説などを付した。「古列女伝」とも。
*********

つづく