見つかった!


モノローグでああ言った手前(参照)、表立って日記をつけることができないのですが、備忘録の意味を込めてちょっとだけ書くことにしました。もっとも、ネット環境上毎日更新はできませんので、数日分をまとめてアップということになります。なお、一部非常にローカルな話題が登場するのでご注意ください。


6月7日

  
 マネーカッターという穴の開いたはずのお札が復活するというマジックを買ったのですが…… 
 ほんとに穴開いたー(爆)!

6月4日

 再開。 
 明日はコンベンション。 
 後見の子にも迷惑をかけてしまった。今度の演技こそ仕込むものを減らそう。

5月12日

 東京に行った友達がプロマジシャンのマーカ・テンドー氏に出会ったそうです。 
 「いいなあ」ってメールを送ったら「日々の練習が一人だから、一緒に技術を高めあう仲間がいるチキンのほうがうらやましい」というメールが帰って来ました。 
 それもそうか。がんばれ〜。

5月11日
 地元のテレビ局がサークルを取材に来ました。
 まあ奇術部なんてかなり特殊な部類ですしね。マジックがブームのようで、こんな風に取り上げてもらえるのはうれしい限りです。
 

5月10日
 『瞳をとじて』平井堅バージョンをゲットしました。
 歌詞があるほうがいい曲。サントラ(入手済)のピアノバージョンに比べると曲の時間が一分近く長い。なぜ? サビが1回抜けてるとか?
 

5月9日
 雛の餌やり初体験。朝はほとんど食べさせられませんでしたが晩はなんとかたんまり食べさせることができました。
 高知奇術研究会の発表会にアシスタントとして参加するため、今日手伝う人と挨拶。イリュージョンということで、装置の説明を受けました。イリュージョンの装置を自作……なかなか学生じゃできない。
 

5月8日
 ついに雛を運び込みました。
 かわいいです。すっかり親バカです。でも気持ちが休まりません。 
 子供みたいです。しかもこれ、うちの部ではブリーディング第一号となるので責任重大です。
 表でもコンテンツを作って育成したいと思います。

5月7日
 雛を部屋で飼うことにしました。
 つってもまだ正式に飼えるかわからないのですが。 
 とりあえず寮全体に聞いてみて、結論が保留になったので先行して運び込んでしまいたいと思います。ニヤリ。

5月6日
 平井堅の新曲『瞳をとじて』がすごくいいです。 
 『世界の中心で、愛を叫ぶ』という大ベストセラーの映画主題歌なのですが、これをリングの音楽に使おうかと思っています。
 今考えているリングの裏テーマがまたこの曲にピッタリっぽい! 
 だがそれよりも鳩をやらないと!! 高知コンベンションの有志演技に出る事になったのです。こりゃやばい。 

5月5日
 GW最後の日。 
 3本リングの手順を作ってM先輩に披露。
 いろいろダメ出しをくらいつつもとりあえずパワプロの変化球Lv.1くらいにはできたかなー、と。四つ玉より早い。師曰く、本気でやれば一ヶ月もあればステージでマジックをやることはできるそうです。ただ、うまい見せ方、いい表現の仕方などは時間をかけて学ばないといけませんが。
 これで鳩に続いて二つ目の演目ができました。 

5月4日
 『イグ・ノーベル賞』という本を購入。 
 裏ノーベル賞とも言うべき存在で誰もしなかったような変な研究をした人に送られる賞だとか。日本では去年犬語翻訳機『バウリンガル』が受賞したことでも知られています。
 こんなあほな研究を信念を持ってやり続けた受賞者は、本当にすごいと思います。……ぷっ(思い出し笑い)。
  

≪5月≫

4月30日
 本日付で、半年にわたって務めた寮長職を引退。お疲れ様でした、俺。   

4月28日
 リングを教わりにM先輩の家に行ったら、『まず手順を作れ』とのこと。 
 GW中に作ることになりました。
 作るだけならすぐできるということですが……
 果たしてどうなることやら。 

4月27日
 部室に鳩が増えました。マジック用の銀鳩です。 
 大人の鳩が来たほか、雛も孵って鳩ラッシュです。
 ああ、鳩飼いたいなあ。うちは寮だからペットが禁止なんですよ。犬はいるけど。
 鳩を譲ってくださった方は家に20羽以上いるそうです。あああ、いいなあ。 

4月25日
 トークマジックと司会を初体験。 
 うあー、疲れた。 
 臨機応変、てものの大変さを知りました。

4月24日
 サッカー、一点入れました。  
 スポーツで活躍したのっていつ以来だろう? 
 中学生の時、体育祭で200m走で二位になって以来かな。
 サッカーで得点となると、人生初かも。 
 チームも優勝したし、これで筋肉痛も心地よい痛みになった。よかったよかった。 

4月22日
 サッカーの試合をするので、練習した。
 右足の爪が割れ、左足を思い切り蹴られ、股関節を痛め、太ももは筋肉痛。
 歩けない。明日が本番なのに…… 
 はしゃぎすぎた……何事もやりすぎはよくないです。

4月21日
 今日も今日とて、マジック道具作り。
 今日のテーマは変なスプーン。
 曲がるスプーンなんて、もう古いんです(笑)。 
 残念ながら完成しなかったので、また明日挑戦。

4月20日

司会どころかトークマジックもやることに。参ったなあ。

 鳩の話。
 ブリーディング(breeding=繁殖)とブリーフィング(該当英語なし)を間違えて、「お前はブリーフ派を増やしたいのか?」と突っ込まれました。

日本語は本当に難しい。と弁解しておきます。

4月19日

 マジックのため、化学実験を実施。
 他にもなれないコーラを飲んだり、なかなかうまくいかないものです。
 もっともっとマニアックなことをやりたいなあ。

4月18日

 僕はありえないほどヒマ人なのでしょうか?
 サークルの予備練習日、フルにいたのは僕と一回生のみ。
 途中退場・参加はありましたがこれは寂しい!
 寂しいよ……

4月17日

 まさかのアップできずで、引きもまったく無意味に。
 とりあえず名前はハッティーになりました。
 そして日中は肉体労働。太陽の光を溶けるほどに浴びた。
 次の営業では司会をやる事になった。司会ってやったことないな……どうしよう。

4月16日

 鳩の飼えない管理人の部屋に、代理鳩がやってきた。               
 いつでもどこでも「鳩出して」という声に対応できるすぐれもの。
 せっかくなので名前をつけてやることにした。名前は明日発表します。

4月15日

 がんばってHPを更新。                                
 自分では見やすくなったと思うが、どうだろう?

4月14日
 今日も今日とてハトの世話でキャンパス間を往復。雨が降っていなくてよかった。
 世話中見学希望者が来訪。いよいよ部室も危険な物を出しっぱなしにできなくなった。
 後輩と飯食いに行った先で『トリビア』を見る。トリビアの種『笑いを学問として研究している人が決める一番笑えるギャグは○○』
 結果云々よりいい大人が十数時間かけて論議する様がおもしろかった。

4月13日
 FISM2003ジェネラル部門に出場した五十嵐笑子さんと食事をする機会がありました。五十嵐さんもエイモス・レフコビッチ氏が好きだそうです。うお、仲間だ(喜)。
 おなじみM先輩、後輩も交えて最近のマジシャン事情について話しました。奇術界の裏話や中高生の若いマジシャンの急増など。
 ネットはあまり見ないそうなので、残念ながらチキン部屋来訪は望み薄のようです。






戻る