この手紙の為にご協力頂いた方たち 

TOPへ

   磯部   様     厚生省援護局業務二課 ・軍暦簿を探して用意しておいて下さった方。

   中田整一様     NHKプロデューサー・”特集太平洋戦争、大日本帝国のアキレス腱”の
                製作者。報道という激務の中自記筆の手紙を頂き、正野さんを御紹介
                下さいました。

   正野元也様     NHK報道局 (新日本探訪担当)
                戦没船の記録の見られる場所を紹介して下さいました。

   船越様        フジデレビ ドキュメンタリー”戦時遭難船舶遺族の50年、海鳴りやまず”
                担当者。 沖縄テレビの仲尾さんを紹介して下さいました。

   尾久様         沖縄テレビ報道部、ドキュメンタリー”戦時遭難船舶遺族の50年、海鳴り
                やまず”の構成者・多忙な中、沖縄より電話を下いました。

   上沢祥治様      戦没船を記録する会の方。
                海軍と商船について相談にのっていただき、貴重な資料を頂きました。

   篠沢様        戦没船を記録する会の方。
                「萬栄丸」の移動記録など貴重な資料をいただきました。

   佐藤様         日本殉職船員顕彰会職員の方・「萬栄丸」の資料を頂きました。

   浜崎様         「萬栄丸」の所属会社であった日東汽船の現在の会社ナビックスラインの
                親睦会”航友会”の事務局の方・海防艦千振の航海記録をFAXして下さ
                いました。

   宇野綾子様      「雷跡 右30度」の著者宇野公一様の奥様

   駒宮真七郎様    「戦時輸送船団史」「戦時船舶史」の著者。
                大正6年生まれの陸軍大尉、船舶砲兵としてご活躍の経験から輸送船の
                悲惨な沈没状態を一船一船記録をまとめられ、戦時中の輸送船を取り扱
                った番組には必ず登場される方です。

   湯浅つね様      海防艦千振乗組員だった方の奥様、千振の航海記録を送って下さいました。

   中野信隆様     「萬栄丸」沈没時の護衛艦「海防艦十九号」乗組員の方。

   池田様        海交会全国連絡会、旧海軍の戦友会会誌「月刊海交」の発行所事務職員
                の方。

   野口様        靖国神社の宮司さん、資料館「遊就館」事務所で資料を一緒に捜して下さ
                り、コピーを取らせて下さいました。

   中西茂様       読売新聞社、社会部記者の方・新聞記者とはかくあるべきと思わせるような
                方でした。

   杉並区中央図書館、阿佐ケ谷図書館、成田図書館、柿木図書館、東京都立広尾図書館の皆さ
   ん。

                               TOPへ