Home Romance
Genre/Authors
Mystery Wish List TBR Pile Blog Link Guestbook

ステファニー・ローレンス
Stephanie Laurens Website

Bar Cynstersシリーズはすばらしい。新しいBastion Clubシリーズも注目!

Bastion Club

1815年のイギリスを舞台にしたヒストリカルロマンス。

〜 Bation Club 〜

 
   
   

Go to Top

Bar Cynsters Series

1815年ごろのイギリスを舞台にしたヒストリカルロマンス。

〜 Bar Cynsters 〜
19世紀のロンドン社交界の注目の的、"Devil" Silvester Cynster, Duke of St. Ivesを
家長とするCynster家の6人の従兄弟たち。
それぞれDevil, Vane, Scandal, Demon, Gabriel, Luciferのあだ名を持つ。

現在は6人のシリーズ、そして年少の三人の従姉弟、一族の親友のストーリーを終え、
今後は義理の家族たちのシリーズへ広がる予定。

 
 
 
 

Aletheaは窮地に立っていた。残す道はただ一つ、Gabriel Cynsterの協力を求めること。 伯爵である父親は金銭感覚がなく、継母と異母弟妹たちのためにAletheaが結婚もせず財政管理をしていた。しかし、父親が実態の不確かなアフリカの鉱山会社に全財産を投資していた。もし、その会社が偽者と証明できなければ、全財産をなくしてしまう。 Cynster家のすべての財政投資を管理するGabrielは幼なじみであり、思春期を迎えてからはつい何かと口喧嘩してしまう『天敵』。今さら素直に頼めずに、Aletheaは架空の『夫を亡くした伯爵夫人』となってGabrielに会社の調査を依頼する。Gabrielは依頼を承諾するが、報酬として彼女のキスを要求した…。

シリーズ中、一作目の"Devil's Bride"に次ぐ面白さ "Devil's Bride"の後はロマンスに重点を置き、悪者がでてきてハラハラドキドキ というシーンはあまりなかっただけに、この作品は満足度高し ロマンスもさる事ながら、悪者との対決もOK。 最近悪ぶってるだけの悪役が多かったけれど、この作品の悪者は危険でスリルが いっぱい もちろんシンスター家の親友?チリングワースも登場。 チリングワースは特に何かとBar Cynsterに絡んできてストーリーを盛り上げる。 この作品ではいつもよりも活躍して、脇をしっかり固めている 残る未婚のBar Cynsterはガブリエルの弟”ルシファー”ただ一人。 ガブリエルの結婚式の後、ルシファーはロンドンを離れるが、 運命は彼にどんな相手を与えるのか、とても楽しみ

「次は自分の順番だなんてとんでもない」と兄Gabrielの結婚式を 抜け出したLuciferだったが、「結婚」を司る運命の女神から逃れることは できなかった。

彼が訪れた友人Horatioが殺され、Luciferは現地の警察署長の娘Phillydiaと 犯人探しに乗り出すうちに二人はお互いに引かれあっていく。 自分の「運命の人」Phillydiaと出会い彼女との結婚を決意するLucifer。 まさにCynsterの呪い、愛のある結婚へとLuciferも導かれていく。 Cynster家の男たちはみな自分の伴侶となるべき女性を見つけると、 家訓どおり「代々受け継いだ財産、家族を守る」。 それぞれ行動は性格により違うが、基本的な姿勢は全く同じ。 Phillydiaも母親の死後家を守ってきただけに自立し、警察署長の娘だけに勇敢だ。 ただ、このシリーズ、ほとんどのヒロインが最初のプロポーズを断っている。 彼女たちの決心を変えるべく、Cynsterの男たちは奮闘するがその姿がなんとも ほほえましい。ヒロインが少しパターン化してきた気もするが、 それにも増してCynster家の男たちの魅力あふれる物語に満足。

Bar Cynsterの悪友Chillingworth伯爵Gylesのロマンス。 Gylesは家のため隣接した領地を持つ遠戚の娘Francescaとの結婚を決意する。 結婚式の夜「誰も愛さない」と宣言したGyles。彼と同じ『情熱』を持つ Francescaに強く惹かれるが、自分では認められず彼女から離れようとする。 しかし、Francescaの周りで不審なことが起きはじめ、悪友Devilの協力を得て 解決しようとする。

今まで「重要な」脇役であったChillingworthのストーリー。 『名誉ある』シンスター一族の一員として選ばれるだけあり、 彼もまた運命に翻弄されていく。 第一作"Devil's Bride"ではDevilの妻Honoriaに殴られ鼻血を出したり、 その後の作品では常にCynsterの恋の手助けをしてきたGylesがついに結婚。 彼とFrancescaのロマンスは情熱いっぱい。 Francescaを狙う謎についてはちょっと物足りなかった。 けれど、Cynsterシリーズ(ロマンス)としては上出来かな。

 
 
Bar Cynster series、Bar Cynster世代最後の独身Simonと、幼馴染のPortiaのロマンス。子供がほしくなって夫探しを始めたPortia。彼女を助けるはずが、一度交わしたキスでSimonは彼女こそ自分の妻になる女性と心に決めるが。。。いつものCynsterロマンス。あまりいろいろな登場人物の出ない話は好きではないけれど、この作品はまあまあだった。特にPortiaの心の葛藤がよかった。
Prequel
 

Go to Top

 

Single Title

"Captain Jack's Woman"
 
"Rogue's Reform "
 
Go to Top

 

Last Updated:
© 2000-2007 Yuri All rights reserved.