トップページへ
永遠の本棚。

僕は、一度読んでしまった本を手元に置いておくことは少ない。
そのなかで、 2001年5月1日現在、僕の本棚に残っている本とは。

■ これだけは、手放せない。

■ 落ち込んだ自分を助けてくれる。

■ 技術者の僕を支えてくれる。

■ 純粋に、エンタテイメント。

■ 僕の思考パターンを支えるもの。

2001.05.01.


トップページへ