★東京ディズニーシー。ちょこっと情報★ のマークがある情報は最新情報です。

新しい公園
アメリカンウォーターフロントのレストラン櫻横に大きな囲いが出来ました。ここは新しく公園が出来るところ。ワゴンや、レストラン。そして、新しいアトラクションが出来る予定です。公園の名前は『ウォーターフロント・パーク

★東京ディズニーランドからいらっしゃいませ
東京ディズニーランドで働いていたファイヤーエンジン/ホースレスキャレッジが2002年6月よりシーへと移動になりました。そして、ビッグシティ・ヴィークルのルートも一部変更になります。自分が何処へ行くのかキャストの方に良く聞いてみて下さいね。

★一日中ゴンドリエ
今まで、日没と共に終了していた『ヴェネツィアン・ゴンドラ』がこの度、終日運営へとなりました。これでどうしても時間が無くてゴンドラに乗れなかった皆さん。営業時間が伸びて乗ることが出来るようになりますね。勿論、ポルトパラディーゾウォーターカーニバル、ディズニーシー・シンフォニーの時間帯は運営していませんのでご注意を。

★幸せの鐘
シーで遊んでいると時々聞くことが出来る不思議な鐘の音。これはホテルミラコスタに接続して建ててあるチャペルの鐘の音なんです。この鐘は本当にたまにしか聞くことが出来ませんが、ここで結婚式を挙げているカップルの鐘の音。つまり幸せの音色なのです。もし、この鐘の音を運良く聞けた人はその日一日ラッキーがあると言いますよ?!

★パークのシンボル
ディズニーシーにもランドと同じようにシンボルがあります。それが『ディズニーシー・アクアスフィア』水の惑星“地球”を表現し、ゲストをその先に待ち受ける素敵な冒険の世界へと導きます。設置場所:メディテレーニアンハーバー。

★テーマポート
ディズニーシーでは7つのポートに別れています。そして、水がメインのシーでは全てのエリアへ行くために3つの橋を渡らなくてはなりません。なんと、水の面積は9.2haあるんです。

★スマイル?
ランドのキャストは笑顔がとても素敵。これはミッキースマイルといって、全てのゲストにハッピーになって貰いたい。そんな願いも込められています。シーでも同じように、全てのキャストが笑顔でゲストを迎えます。実はこのスマイル。ちゃんと『マーメイド・スマイル』という名前が有るんです。

★水
ディズニーシーは全体が水で囲まれています。この水。テーマポート毎に色がちょっとずつ違って居るんです。よく見ないと分からないのですが、気が付いたときにでも観察してみて下さい。

★挨拶
皆さんはランドで“アローハ”と挨拶されたことはありますか?シーではエリア別にそれぞれの挨拶を持っています。たとえば、アメリカンウォーターフロントはアメリカがモデル。ということで、挨拶は“グッドアフタヌーン”という風になっています。他にも“チャオ”というエリアがあったり…ココはどんな挨拶だろうって探してみるのも良いかもしれませんね!※エリアの挨拶が見たい

★大きいお店
シーの中で一番大きな販売施設はメディテレーニアンハーバーにある『エンポーリオ』。ぬいぐるみや衣料品など沢山のディズニーグッズをそろえています。

★客席の多い店
そして、一番席が多くとってある食品施設はアラビアンコーストの『カスバ・フードコート』。カレー、シシカバブ、麺類を販売しています。ここは何と言ってもカレーが美味しい。カレー皿の端に載っている白いサラダのような物はヨーグルトと香辛料と胡瓜が入った物。これはカレーの辛さを抑えてくれる働きをしてくれる物だそうです。本格的ですね。※2001年3月にメニューの一部変更がありました

★レストラン
シーのレストランは全部で6つのサービス形態があります。ランドにもあった、テーブル。バフェテリア。カウンターに加えて、新しく、ラウンジ。ビュッフェ。フードコートです。どのレストランを選ぶかは貴方次第です。

★お酒
大人をメインターゲットとしたシーではアルコールを扱っています。種類は、ビール、ワイン、カクテル、スピリッツ、日本酒ですが、全部のお店で飲めるわけではありませんので注意して下さいね。因みに、飲めるお店の形態は、テーブル、ビュッフェ、ラウンジ、バフェテリアと一部のカウンターとなってます。

★PHS
ディズニーランドってPHSが繋がりにくい。そう思っていませんでしたか?そんなPHSユーザーに朗報です。シーでは1つの連絡手段として、今まで無線だったものをPHSに新しくなりました。社種はdocomo。ドコモのPHSのアンテナが起てられると思うのでちょっとは使いやすくなる?かな??

 

★まだまだ情報乗せて行くつもりですのでお楽しみに!

 

★BACK