−中国の兵書−

ここでは中国の文献を通して中国の兵書を紹介しています。


四庫全書総目提要に紹介されている兵書

四庫全書総目提要・巻九十九・子部九・兵家類
前書き
 握奇経  六韜  孫子
 呉子  司馬法  尉繚子
 黄石公三略  三略直解  素書
 李衛公問対  太白陰経  武経総要
 虎鈴経  何博士備論  守城録
 武編  陣紀  江南経略
 紀効新書  練兵実紀・雑集  
四庫全書総目提要・巻一百・子部十・兵家類存目
 握機経・握機緯  握機経解  太公兵法
 孫子参同  孫子匯征  十六策
 将苑  心書  兵要望江南歌
 武経体注大全会解  将カン論断  江東十カン
 美芹十論  江東十考  南北十論
 百将傳  八陣合変図説  北辺事跡
 西番事跡  海寇議  塞語
 備倭記  両浙兵制  将将紀
 運籌綱目・決勝綱目  軍権  倭情考略
 長子心鈴  リ戎要略  武備新書
 古今将略  嶺西水陸兵紀  剣草
 嶺南客対  左氏兵略  類輯練兵諸書
 火器図   兵機類纂  広名将譜
 左略  談兵髄  残本金湯十二籌
 左氏兵法測要  兵鏡  武備志略
 歴代車戦叙略  練閲火器陣紀  

 

中国歴代兵書に紹介されている兵書

 『孫子兵法』  『呉子』  『司馬法』
 『孫ヒン兵法』  『六韜』  『三略』
 『太白陰経』  『武経総要』  『守城録』
 『歴代兵制』  『紀効新書』  『練兵実紀』
 『籌海図編』  『海防図論』  『江南経略』
 『陣紀』  『武編』  『神器譜』
 『兵録』  『武備志』  『車営扣答合編』
 『西法神機』  『火攻挈要』  『広名将傳』
 『読史方輿紀要』  『海国図志』  『防海新論』
 『兵学新書』    

 

『中国兵家』に紹介されている兵書

 兵道を論じたもの  孫子  司馬法
 呉子  尉繚子
 六韜  何博士備論
 曽胡治兵語録  
 兵芸を論じたもの  孫ビン兵法  李衛公問対
 百戦奇法(略)  陣紀
 三十六計  
 兵訓を論じたもの  紀効新書  練兵実紀
 安民実務  兵機要訣
 兵制を論じたもの  歴代兵制  太平軍目
 太平条規   
 兵器を論じたもの  武経総要  耕余剰技
 火攻挈要


中国兵書集成より
宋代の兵書
 武経総要  行軍須知  百戦奇法(百戦奇略)
 虎鈴経  何博士備論  翠微北征録
 兵籌類要  素書  権書
 美芹十論  守城録  歴代兵制
 十一家注孫子  施氏七書講義  十七史百将伝
明代の兵書
 百将伝続編  武経七書直解  孫子書校解引類
 孫子参同  武編  籌海図編
 海防図論  火龍神器陣法  続武経総要
 紀効新書  練兵実紀  登壇必窮
 運籌綱目  決勝綱目  陣紀
 草蘆経略  投筆膚談  救命書
 武備志  車営叩答合編  城守籌略
 兵ルイ  兵鏡  八陣合変図説
 郷約  塞語  兵略対
 大同鎮兵車操法  広西選鋒兵操法  兵機要訣
 火攻要略  制火葯法  選練条格
 黄帝御夷界法  火攻挈要  三十六計
清代の兵書
 兵法百言  乾坤大略  兵跡
 兵謀  兵法  武経七書彙解
 戊笈談兵  四翼附編  防守集成
 海国図志  太平条規  太平軍目
 行軍総要  兵要四則  練勇芻言
 曾文正公水陸行軍練兵志  長江水師全案  火器略説
 直隷練軍馬歩営制章程  海防要覧  籌洋芻議
 北洋海軍章程  洋防説略  淮軍武毅各軍課程
 新建陸軍兵略録存  自強軍創制公言  自強軍西法類編
 兵学新書  兵法史略学  訓練操法詳晰図説
 曽胡治兵語録