HOMERECORD→「病床3平米」

「病床3平米」

よれよれの私

10月15日(日) その1 「襲来」


 この日、私は妹&チビどもと一緒に、朝から、隣の隣の市の、市民祭りだかなんだかのフリーマーケットに出かけておりました。チビどもの小さくなった服だの、いただきものの食器だのを売り飛ばして、小銭を稼ごう、というコンタンである。
 けどまあ、この市民祭りは、去年もおととしも来たし、なんだかんだと他のイベントもあるし、そうそう、どっか海辺の町の漁協だかも毎年来てて、海の幸満載の「海賊汁」っていうのが一杯100円なのよ。あー、楽しみ。
 でもって、8時に会場に到着。おー、今年はなかなかいい場所じゃん。途中コンビニに寄って、コ○コ○コミックも買ったし(これでチビどもも多少はおとなしい)、開店準備もテキパキ済んで、このあたりはもう何度も出店してて、手馴れたものなのよ。
 で、妹と交代で店番しつつ、そのあたりをふらふらと一周。ちょうど今の季節に欲しいと思ってた息子のジャケットも100円で買ったし、ステージは今年は「タイムレンジャー」のショーかあ、福祉団体ナントカの家の手作りクッキーに商工会の金魚すくい、このあたり毎年同じだね。そういえば、去年すくった金魚さんたち、出店してた場所の後ろの木の枝にひっかけたまま、忘れてきちゃったなあ。あの後、どうなったんだろ?ゴメンネ、金魚さんたち。
 へ? なにこれ、ナントカ酢ドリンク、水で5〜7倍に薄めて飲みます、の試飲販売なわけね。「いかがですか?」って言われても、正直言ってあんまり美味しくないわよ。あ、こっちは牛乳で割ってあるのね、んー、こっちはナカナカいけるけど、うん、まあ、買う気はないから。
 と、帰ってきて妹と交代、雨も降りそうにないし、チビどももおとなしいし、カサ高だったチビのスキーウェアも売れたし、今日は楽勝じゃーん。妹が帰ってきたら、例の海賊汁もそろそろ煮えるだろうから、買いに行こうかしらん?とノンキに考えていたのが11時ごろ。
 ところが、、、ちょっと待って。なんかお腹が痛いような気がする。そこはかとなく、う○の気配というか、そんな痛さ。あれー?今朝バタバタしてたし、トイレ行ったけ?いやいや、ちゃんと行ったわよ。じゃ、さっきのナントカ酢ドリンクの牛乳割り?なんかヨーグルトみたいな感じだったし、それで腸内細菌のみなさんが元気になったのかなあ。にしては、ちょっと痛いぞ。ココ、トイレが遠いんだよなあ、、、。    続く  00.10.25

10月15日(日) その2 「まる虫」


 会場を縦断して、なんとかトイレまで行ってきたぞ。けど、、、あいかわらず痛いんだよなあ。
 ああ、でももう12時だし、とりあえずお昼ゴハン食べとこう。フリマの客の波って、朝いちにまず大きなのがあって、その後はぱらぱらだけど、昼過ぎにもう一回小波があるし、このカサの高い冬モノとか、ちょっとは荷物減らして帰りたいところだし。
 とかなんとかいってるうちに、午後いちの客もたいしたことはなく、、、なんだけど、かなり痛いよ、こりゃ。じっとしててもお腹痛い。だんだん脂汗滲み状態。
 アスファルトの上にビニールシートを敷いて、その上に商品を並べて、私達はこたつ敷き布団(?)を敷いた上に座り込んでたんだけど、なんか恥じも外聞もなくなってきた。その上に横になってまる虫状態。横になっているとちょっとはラクかも。で、そのまま1時間ぐらい、ウトウトしていたかもしれない。
 妹が、「3時やし、かたずけるでー」って言ってるんだけど、もういけませんや、身体が動かない。「すまんねー」と言いつつ、全部妹にやってもらう。ホントすまんね。
 「アンタ帰れる?」と言われつつ、だいたい人間4人で荷物があるもんだから、車2台で来てたのよね。なんとか自分で運転して家までたどりつかなければ。
 しかし、どうやってたどりついたのか、あんまり憶えてないけど、帰りついたとたん、金勘定も荷物降ろすのもパスして、2階まで上がる根性すら残ってなかったぞ、と、とりあえず横になる。で、このころから下痢も始まるし、夜まで、ずーっとウトウトしてはトイレ、ウトウトしてはトイレ通い。
 「ご飯はー?」「病院行くー?」「おフロはー?」の声も耳に入んないよ。とりあえず、お腹全体が、ぎゅむーっとつかまれるように痛くて、動けないんだってばさ、、、。    続く  00.10.26

HOMERECORD→「病床3平米」