HOMERECORD→「ぱそ戦記 II こわれた由」

「ぱそ戦記 II こわれた由」

日々戦う私

「思い込みとの戦い」

いつものように、なにげにぱそ君を立ち上げると、、、、!?なんでー!?ピカチュウが減ってる、、、。いや、あの私のぱそ君、デスクトップの壁紙をピカチュウにしてたもんで、いつも立ち上げると一面のピカチュウになるんです。
それが、周りが黒くなって、ピカチュウが真中にちょっとしかいないよ、、、でもって、パスワードをいれてくださいの文字もなんだか滲んだようになってて、砂時計も心なしか大きくなってるよ。これって、どっかで見た症状だな。
ああ、わかった。「セーフモード」ってヤツじゃない。最近っていうか、現ぱそ君になってから、お目にかかってないけどさ、旧(現夫の人のぱそ)ぱそ君に間借りしてた時は時々お目にかかってたわよ。こういう時は、いったん終了しても一回立ち上げればOKさ。したら、「もうこんなことしちゃダメよ」っていうメッセージが出るけど、ぱそ君のほうでナントカをチェックしてくれて、それで問題解決さっ!あー、私も進歩したもんだわ。思えば遠く、長く果てしない道程だった、、、って、過去形にしちゃいけないよ、まだ。
直ってないじゃないか。えー、気を取り直してもう一度トライしよ。あれ、おっかしいなあ。前はこれで直ったんだけどなあ。直らないよ。うーん、これはハードの問題か?そしたら、このぱそを組み立てた人の帰りを待たないと、どうしようもないかしらん、、、? ところがさー、こういう時にかぎって、「おーい、メール届いてないよ」っていうメールが携帯の方に入ってくるんだな、これが。そりゃ、写真送るよって言ってて、まだ送ってなかったんだけどさあ、もうちょっと待ってよ。けど、こんな日にかぎって待てど暮らせど帰ってこないんだなあの人は。
もう11時になっちゃうよお、と思ってたところに天の助け!?師匠から電話だよ。いや、他の用事だったんだけど、ダメもとで師匠に相談。いや、ウチのぱそ君本体の問題だと思ってたからさ、師匠に言ってもわかんないと思っていたのよ。ああ、でもやっぱり師匠は頼りになるわ。「プログラムの中の、アクセサリからシステムツール選んで、スキャンディスクしてみ」ということだ。なんのこっちゃらすでにわかってない私はもう言われるがまま。20分ぐらいかかるよってことだったんだけど、素直に待ってる私。ところがさー、「問題ない」って言ってるよお。どういうことであるかな、、、?
そうこうしているうちに、やっと組み立てた人帰宅。でもって、見てもらったらなんのことはない、なんにも問題はなかったのよ。単に私が、ヘンなとこさわって、画面を小さくしてしまっていただけだったのである。
そういえば、昼間、ぱそ君と遊んでた時に、およその「掲示板」に書き込もうとして、なんでか日本語入力が出来なくて、右下のとこをごちょごちょやった憶えがあるわよ。どうやら、その時によけいなところをさわってしまっていたらしい。はあ、一気に脱力してしまった。
よく考えたら、モニターのどこにも、「セーフモード」なんて文字は出てませんでした。げに、思い込みとは、恐ろしいものなのである。          2000.10.14 

「新たなる戦い cgiとの戦い その1」

「HP宣伝掲示板」を設置しよう。と思い立ちました。そりゃ、世の中に、レンタル掲示板は山ほどあります。でも、自分の気に入ったヤツがいいのよお。壁紙とか、アイコンとか、自分の好きなのにしたい。
「ほかの掲示板、いっぱい設置してるじゃん」とお思いの方、実は「4代目の掲示板」も「暗くて深い掲示板」も「ゲストブック」もみーんな、夫の人に設置してもらってたんです。
私は、後ろで「壁紙はこれで、アイコンはこれとこれ」って言ってただけなんです。で、今回も、「こんなカンジでも1個作って」と言ったものの、どうも今仕事が忙しいらしくて、いつまでたってもできる気配がない、、、夜中の12時や1時に帰ってくる人にそれ以上強くも言えず、というか私はすでに寝てたりするんで言うヒマがない、というのが正解だったりもしますが。
というわけで、ここは一つ、自分で設置してみましょう、と決心した私なのですが、どうなることやら、今からすでに長くつらい戦いになりそうな予感がしている私なのである。  2001.01.18 

「新たなる戦い cgiとの戦い その2」

壁紙とアイコンを貰ってきたぞ。cgiもダウンロードしたし、これをちょっと書き換えてアップロードすればいいのよ。ま、確かに、理屈はそうなんですがね、、、
とりあえず、掲示板の設置のしかた、というのを読み返す。なになに、エディタで開いて、1行目を書きかえる???どう書きかえればいいのかは、プロバイダによる、と。はて?プロバイダ、どこに見に行けばいいのだ?wakwakのHPかなあ?そんなのあったっけ?
ちょっと待てよ、すでに「4代目」とかの掲示板があるんだから、それのソースを見ればいいのよ。私ってば最近ちょっとはお利口さん。とばかり見てみたらなんと、変わってない。どういうこと?もしかして書き換えなくてもいいとか?まあいいや、それからアイコンとか、背景画像を変えるのよ。このへんは、前に夫の人がやってくれてたのを見ていたから余裕よお。ららら〜♪
出来たわってんで、これを上書き保存ってしようとしたら、「これを実行するとナントカになって、カントカが失われます」って、ぱそが脅すの。??????
戦いは、例によって、当分終わりそうにないのである。  2001.01.20

「新たなる戦い cgiとの戦い その3」

「そんなんしたらあかんよ」とぱそに脅かされたんだけど、なーに、こいつは言うだけなのだ。いろいろ警告を出すけどどうにかなったことなんてないんだもーん、とばかりに、OKをクリックさ。やっぱり、なんともないじゃん。後は、これを転送すればいいのよ。今日の私は強気だわー。
あれ?なんで?転送できないよ、、、パスワードとか、転送の設定は全部合ってるよ。だったらどうしてー??と、そこへ夫の人帰宅。あーで、こーで、こうなって出来ないの、という私にそれ、wakwakの接続でせなアカンで、って、、、
それって関係ないような気がするんだけど。
じゃあやってよ、という私に、wakwakは、月に1時間しか接続できないから、来月になったら、だって、、はああ、まだまだ先は長そうなのである。  2001.02.07

「新たなる戦い cgiとの戦い その4」

というわけで、2月になるのをひたすら待っていた私ですが、いっそレンタルにしちゃおうかなあ?と、2,3見に行ったこともありました。
けど、気に入るのってなかなかないのよ。壁紙ぐらいは、たいてい設定できるんだけど、アイコンまで設定できるのってめったにないし、最初から設定されているアイコンが気に入ったのがあっても現在レンタル休止中、とかだったりする。はあ、悲しい。
で、いよいよ、2月最初の日曜日、夫の人に頼もうとしたら、「役員会」(地域の役員会、今年は、隣保長にあたっているのだ)&「宴会」に出かけてしまった、、、帰ったらやってもらおうっと。したら、、、泥酔して帰って来て、次の日は、二日酔いで会社を休んでいる。こりゃ、私の方が立場が強いわーっていうんでやってもらったのですが、「なぜだかわからんけど、文字化けが直らない」というではないか。どうしましょう??
やっぱり、スイカ君に頼らないとダメかしら?
そうこうしてたら、「ぱそ戦記」を読んでくださっている方から「掲示板、出来たんですか?」とお問い合わせが、、、すみません、まだです。いつになるやら、わかりません。
今日、スイカ君が、見てくれるそうです。   2001.02.08

「新たなる戦い cgiとの戦い その5」

結局、わかりませんでした。お手数掛けてすみません。
とはいうものの、レンタルで、壁紙もアイコンも設定できるところを見つけました。だもんで、そこで借りました。広告はいるけど。
まあ、考えていてたとおりのができたので、これでいいのさ。かなり負け惜しみ。    2001.03.15

「新たなる戦い cgiとの戦い 番外編 1」

cgiを設置するとして、「掲示板」より「カウンター」の方が簡単そう、と思った私はやはり天地真理(←考え方が甘いという意味)でありました、、、
カウンターが壊れたのですよ。というか、レンタルだったのですが、レンタル元自体がおかしい模様。同じ所で借りている、ほかのHPのカウンターも表示されていないからさ。
どうしようかなあ、と思っていたら某スイカより「自作すれば?」という悪魔のささやきが。ここはひとつ、チャレンジしようか、とごちょごちょやっていたら、また、「作ってやろうか?」というメールが届きました。いやいや、それではいつまでたっても進歩がないじゃん、とばかり「今、自力で兆戦中」と返事はしたものの、まず、どうすりゃいいのだ?
ところが、あるんですねー、ちゃんと説明してくれているサイトが。で、必要なものをダウンロードして、それから、、、、と始めたものの、いつになったらちゃんと出来あがることやら。あいかわらず、先は長そうなのである。   2001.03.21

「新たなる戦い cgiとの戦い 番外編 2」

なになに、1行目だけを変えてまずアップロードしてみましょう。ってかなるほどね、wakwakのサーバに置こうとしているのですが、なんとその接続のパスワードがわからない、、、今までのは夫の人にやってもらってたので。
しかたがない、お昼寝中の夫の人を起こそうとしたら、お布団に引きずり込まれそうになってしまった。いや、なんかしたかったというわけではなく、起こされるのがイヤなので、私まで寝かしつけようとしただけらしいけど、、、ともあれ、遊んでいる場合ではないな。
もう1回、wakwakの説明を読んでみると、cgiは5つまで、と書いてある。えっ?すでにもう5つ置いているよ、、、ということはひょっとして、この前の新たな掲示板が設置できなかった事件もそのせいなのでは?
今回の教訓、説明は最初によく読むべきである。ってあたりまえか、、、たかがカウンター、しかし、先は長いのである。   2001.03.23

「新たなる戦い cgiとの戦い 番外編 3」

そうだ、wakwakがだめならZeroのサーバの置けばいいのだ。
普段はZeroで接続してるんだし、ZeroにもHPスペースがあったはず。っていうんで、Zeroの説明を見に行ったら、「外部cgiは月額500円」なんじゃそりゃ。カウンター1個に500円は出せませんよ。
けど、よく読むと、Zeroが用意したcgiはそのまま使えるってことじゃん。ということは、とりあえずZeroのサーバにindex.htmlを作ればいいのか?じゃあまあ、接続、あれ、アップロードのための接続が出来ない。なんで??だいたいここまでたっぷり3時間はかかっているというのに。
そうこうしているうちに、決定的なメールが某植物よりとどきました。「作ってやるから画像送りなさい」いいかげんまいっていた私は、その甘い囁きについふらふらっとなってしまったのでした。
というわけで、結局作ってもらっちゃったのでした、、、
10分で作ってくださった、ありがたーい御方→@スイカ君
はああ、ちっとも進歩の無い私。    2001.03.24

「透過の為に その1」

シャッターの壁紙を作ったのですよ。でもって、並べてみたら、シャッターと言われればシャッターに見えなくもないけど、、という仕上がりでした。そこで、「張り紙」を貼ればもっとそれらしく見えるかも、と考えた私は、張り紙のイラストというかアイコンも作りました。で、それを透過して、シャッターの上に張ってみたところ、あれれ、まわりにグレーの枠が出てるよ。
言い遅れましたが、最近私はPNG素材のお惣菜やさん「ぺんぎん堂本舗」をオープンしていたのです。(無謀?)
で、私の使っているソフト(HPビルダーのウエブアートデザイナー)でもPNGの透過ができるはずなんだけど、おかしいな。もう一つのソフト(かこう絵)ではできないのかなあ、とヘルプとか読んでみてもいまいちわからない。というわけで、PNG画像を透過する方法を調べていたら、「gif画像をPNG画像に変換するには、××というソフトが簡単で使いやすいでしょう」という記述があるじゃないですか。なーんだ、gifで作って変換すればいいのか、とそのソフトをダウンロードすることに。
で、ダウンロードして、解凍して、「お読みください」を読むと、「使用条件は××オリジナルと同じです」とある。このソフトは、××オリジナルを、この人が日本語バージョンにして、改造したものらしいのです。「え?使用条件って?」これってフリーソフトじゃないの??とりあえず、オリジナルの説明を読むことにしたものの、英語なんだな、これが。せめて、フリーなのかシェアウエアなのかがわからないことには、、、と思うものの、1行も理解できない。だいたい、私は日本語以外の言語は苦手なのよおお、と叫んでみてもしょうがないや。上から下まで、ずいーっと見てみて、金額らしき数字が見あたらなかったので、たぶんフリーだと見当をつける。(いいのか、こんなので)多少の疑問は残るけど。
で、まずは起動。、、、、、が、できないじゃないかあああああっ!なんで?どうして?とやっているうちに、なぜだかもう一つ解凍してしまって、デスクトップの上を散らかしてしまう私。使い方のヘルプを見ても「まず起動して」とある。あたりまえか。でも、その起動ができないんだよおおおっ!!!張り紙を作ってからここまでにすでに2時間もかかっているっていうのに。
というわけで、「透過の為に その2」へと続くのでありました。   2001.05.24

「透過の為に その2」

なんで起動ができないのよおおおっ!ひょっとして、シェアウエアだったのかしらん??
いやいや、落ちつかねば。長時間ぱそと戦っていると肩が凝るので、夕食のクリームシチューの下ごしらえをしながらつらつら考えるに、「そういうソフトが存在するということは、他にもあるかも」というわけで探しにいくことに。なーんだ、いっぱいあるじゃない。その中でも、カンタンそうなのをダウンロードすることにしましょう。こんどのはちゃんとフリーウエアと書いてあるんで安心さ。
そうすると、バケツのようなゴミ箱のような、小さなアイコンが現れる。でもって、変換したいファイルをその上にドラッグすればいいというだけのカンタンさ!ああ、なーんて素晴らしいんでしょう。で、さっそくやってみると、あれ?なんともならないよ。さらにもう1回クリックすると、なんと「××.gif」を処理できませんでした」というメッセージが現れるではありませんか。なんてこったい、、、
しかしなあ、説明を見るかぎり、これ以上操作が簡単なソフトって見たことがないよ。それが使えない私っていったい、、、、
この戦いもさらに続くのでありました。  2001.05.27

「透過の為に その3」

いや待ってよ。たしか同じようなソフトがまだあったハズ。(今回はあきらめが早い私)
というわけで、さらに3個目のソフトをダウンロードすることにしました。
ところが、説明に「これを使うには、××のプラグインが必要です」と書いてある。プラグインってなんじゃらほい?時々目にする単語なんだけど、、、インストールと同じような意味かしら?と見当をつけて、「××はこちら」をクリックしてみる。なんだかいまいちわからないけど、これでいいのかしら??
さらにデスクトップが散らかっているんだけど。あれ、もしかして、前2つのソフトが使えなかったのは、コイツのインストールだかプラグインだかが出来てなかったからか?まあいいや、これで1回やってみましょう。というわけで、まず使い方の説明を開くと、一言「使い方はカンタンなので、見ればわかります」おいおい、、、いや、けどねえ、やってみたら出来たのですよ。(ホントに見たらわかった)
ここまで、苦節4時間、やったわー!もしかして、初めての勝利!?でもこの話にも、おまけがあったのでした。だもんで、続く、、、     2001.06.05

「透過の為に その4」

やったわー、私だってやれば出来るじゃん、と勝利の美酒に酔い痴れる私。
お調子に乗って、ほいほいと今までに作ったアイコン等を透過PNGにしなおしていたら、白ネコのつもりが、透明ネコを作ってしまった、、、
やっぱり、使い方をちゃんと把握していない私でありました。  2001.06.12

HOMERECORD→「ぱそ戦記 II こわれた由」