「文学界」 「開高健 追悼特集」ですが記述は少ない。
ただし貴重な文章が多く掲載されています。