−開高健 文庫本−

角川文庫

「裸の王様・流亡記」




1960・5・10初版(蔵書は再版)/カバー/定価90円


友人から頂いたもの、通常のカバーの中に帯が付いている(下の画像)
装丁は高橋忠也氏。奥付に「開高」の検印有り。残念ながら蔵書は1960/6の再版です。
ただ古書店でもこの年代の文庫は珍しいらしくほとんど見かけないとのこと。
初版なら単行本よりレアかもしれません。
持っている人は相当のコレクターでは・・・。

またその下は「三村淳」氏の装丁、1971/09/30の8版。入手には苦労しました。




カバー無し完本の文庫は珍しい文庫のハードカバーです。一度「BOOK OFF」にて他の同シリーズを見かけたのですが、この本だけが見事に抜けていました。角川文庫創刊30周年を記念して作られたようです。