「酒を愛する男の酒」 後のサン・アドの副社長が著者。
文中にしばしば、開高さんがでてきます 。