環境週間in法政大学

 

《法政大学の環境週間》

法政大学は市ヶ谷キャンパス・多摩キャンパスのそれぞれのキャンパスで環境週間が行われます。

市ヶ谷キャンパスはCampus Ecology Forum、多摩キャンパスは環境系総合サークルH.E.L.P.!主催で開催されます。


《開催企画紹介》

市ヶ谷キャンパス

Campus Ecology Forum ホームページ

 目的 

 企画紹介 

 リンク集 

多摩キャンパス

@キャンパス内デイハイク 

キャンパス内デイハイクというのは21日の15:00から多摩キャンパスにて新入生を中心とした学生とヘルプメンバーがゴミ拾いをするというものです。身近なところをキレイにして環境への意識をたかめ、キャンパスの学生と交流しましょう!21日に実施予定です!

A古紙回収  

・ カフェテリア、印刷機周辺の古紙回収を徹底します

B図書館での環境関連本特集(交渉中)

 環境本を読んで環境問題にくわしくなろう!図書館と現在交渉中です。


《主催サークルの紹介》

(多摩キャンパス・H.E.L.P.!)

H.E.L.P!は法政大学の多摩キャンパスを中心とした環境系総合サークルです。1997年4月1日に発足し、全国の環境活動をしている青年が集まる全国青年環境連盟(エコ・リーグ)に加盟しています。

総称は「Hosei Environmental-problems Leaders’ Party」といい、頭文字をとってH.E.L.P!と名づけられました。

 少しでも環境問題に興味を持つものが集まり、情報を交換し、新たな活動へ進む上での足がかりとなるような「場」を創ると同時に環境問題を楽しみながら学び、新しい発想で、環境問題を解決するための代替的な活動を大学、地域などで行うことを目的とし、活動しています。

(市ヶ谷キャンパス)

coming soon

 

環境系総合サークル H.E.L.P.! ホームページ

Campus Ecology Forum ホームページ

 

環境週間2003トップページへ戻る

環境週間2003in慶應のホームページへ

環境週間2003in東大のホームページへ