HOME

12月16日「TVタックル」小池百合子VS田嶋陽子など(北朝鮮問題のみ抜粋要旨)

【Ver1.1】

●12月16日「TVタックル」より小池百合子VS田嶋陽子など(北朝鮮問題のみ抜粋要旨)

 例によって、細かいところはかなり不完全です。大まかな流れはつかめてると思いますが……。
 時間できたら修正していきます(こればっかりf(^ー^;)

出演:
浜田幸一(元衆議院議員、現・悪党党(笑))
田嶋陽子(無所属参議院議員、前・社民党)
平沢勝栄(自民党衆議院議員)
小池百合子(保守党衆議院議員)
安住淳(民主党衆議院議員)
福岡政行(白鴎大学教授)
ビートたけし
阿川佐和子
大竹まこと


<前置きのVTR>
第155臨時国会終了。
反小泉包囲網?解散へ向かうのか?
安倍総理待望論も。
<VTR終了>

たけし「平沢さん、みのもんたよりテレビよく出てますね。見ない日ない。よく体力もちますね」
平沢「ギャラ安ですから(笑)」
大竹「トレードマークにおでんでも持って出たらいいのに」(チビ太のイラスト出る)
小池「気に入りました(笑。大うけ)」

阿川「この13日の金曜日に臨時国会が終了しましたが……」
田嶋「しゃべりにくい」
阿川「安住さん大変ですね」
安住「明るく生きてます。これから民主党はよくなりますから。いい執行部ができて……」(収録の時点でまだ民主党の新しい代表決まってなかった??)
平沢「個人個人は民主党はいい人いっぱいいるが、自民党は上に変なのいっぱいいる」
安住「初めて平沢さんからいい話を聞いた(笑)」
浜田「国民が選んだ人たちが民主党なんですよ。選んだ人たちがいる以上、もめてる政党をいじめたってしょうがないじゃない」

(女子アナ)膠着状態が続く日朝関係。なぜ日本は危険な隣国を作ってしまったのか。歴史を振り返ります。

<以下、VTR>

民主党本部での勉強会で、元北朝鮮工作員の青山健煕氏が証言。「日本人妻はもうほとんど亡くなっている」等。
青山氏は衆院外務委員会で参考人招致される予定だったが、中止された。
その理由は、
山崎拓「お招きする資格があるのか……」

原口議員(民主党)
「呼ばれたらまずい事があるからです」

帰国事業の説明。1959年から始まった60万人もの在日朝鮮人の祖国帰還運動。地上の楽園と言われた北朝鮮。だが、戻ってきたのはわずか43人の日本人妻。

佐藤勝巳(北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会(救う会全国協議会)会長。そして現代コリア研究所所長)
「社会主義を作ってる北朝鮮の最高権力者から『いらっしゃい』と言われたから、在日朝鮮人はみな帰りたい、となった」

が、待っていたのは地上の楽園という名の地獄。

石高健次(朝日放送プロデューサー。1992年に帰国事業関連のドキュメンタリーを作った)
「北朝鮮に渡った約10万人のうち2割が行方不明。日本人妻は6割が音信不通です」

不当な差別を受けた帰国者たち……。

当時、鳩山一郎首相らが超党派で帰国事業を積極的に行った。マスコミも賞賛、北は素晴らしい国と煽った。
背景には日本政府の経済的思惑があったと言う。
在日朝鮮人の生活は貧しく、生活保護受給額は国家予算の3%で26億円にも上っていた。
それで、政府が彼らを厄介払いしたのではと言われている。

北帰国者の悲惨な証言(カセットテープ)
「とうもろこし、お粥を炊いて食べても足りません。あまりお腹がすくのでお腹をひもでむすぶ有様です。どんなに頑張ってもやりきれません。兄さん、姉さん、助けて下さい。病気になっても病院にも薬はありません。助けて下さい(涙)」

日本政府はこのことを知らなかったのか?

佐藤
「疑問を持ち出せば自分たちのやってることが間違ってる、となる。全否定されるかもしれない」

訪朝団は何をしていたのか?北朝鮮にこの問題を問いただすことはなかった。
脱北者の多くは捉えられて強制収容所に。このことを日本政府は知らなかったのか?

原口
「同胞に対して何もやってない。きびしく責められるべき」

外務省が日本人妻ら数十人を内密に帰国させた件。
斎木参事官「プライバシーがあるので事実関係はコメントできない」
北朝鮮や中国の立場を配慮したのでは?と言われている。

原口
「政府の行動とは国際法と正義に基づいた国益の極大化なんですよ。でも今のビザの問題もそうじゃない。弱腰で事なかれ主義と言われても仕方ない」

<VTR終了>

平沢「1980年初めまで20数年間、北朝鮮への帰還事業をやっていたが、ほとんど亡くなってるんじゃないかと。政府は後押しした、予算も出した」
阿川「政治的責任は?」
福岡「いつも言ってるが、政治は結果責任。北朝鮮を知らずに運動する、バックアップするというのは、……何とも言えない気持ち」
平沢「当時の政府が93,000人を送り出した責任はある。1度間違えて、『2度と間違えない』と総裁選に立候補した人がいたが、1回間違えたら終わりにしないと」
浜田「責任はみんなにある。ただあの国は誰が何を言ってもどうにもならないと、知らしめる必要がある。韓半島(朝鮮半島)に対して過去の政治責任があると言うなら、植民地政策とか占領政策とか表現はいずれにしても、過去に政治責任があるのであれば、その国に迷惑かけた分だけ……、韓国にはやったが北朝鮮には補償してない」
田嶋「そう」
平沢「それは国交正常化の中でやる。過去の問題と拉致をいっしょにするとおかしくなる」
田嶋「50何年間のきちっとした過去に対する謝罪、賠償をやってない」
小池「拉致は犯罪。戦後の問題をいっしょにしてはだめ。拉致は犯罪なんだという認識で」
田嶋「日本も犯罪をやったんだから」
安住「過去もさることながら、今の問題も大事。覚醒剤の密輸。日本の受け皿がある。暴力団と北朝鮮との関係。朝銀の融資の問題。政府は説明責任を果たしてるか?」
平沢「朝銀については、金融庁に金出せと政治家がプレッシャーをかけてるんですよ」
安住「与党の人間がそれ言っちゃだめ」
福岡「もう一度9月17日に、原点に戻らないと。永住帰国の問題も越年状態。7人の子供早く戻すのが最優先。工作船、麻薬、帰国事業、いろんな問題あるけど、政治は未来志向でないといけない。不満をどっかで了解して先に進む。小泉さんが平壌に行くぐらいの覚悟で」
田嶋「北朝鮮といい関係を持つには、50年前のことをきちんとごめんなさいと言わないと。賠償して、それを一方でやらないと。でないといつまでたっても弱腰。未来がない」
小池「ちがいますよ。田嶋さんみたいにね、ごめんなさいごめんなさいって言うのがマジョリティだったから、だからうまく行かなかったんであって。まず国益を頭に入れて、相手と戦っていかないといけない」
田嶋「私が言ってるのは、大きな意味での国益ですよ。自分のやったことも謝れない国はだめ」
浜田「あんた、だめだめって言うけど、嫌だったら出ていけばいい(笑)」

(CM)

大竹「ハマコーさん、家族全員どうやってつれてきます?」
浜田「話し合って決めるしかないじゃない(笑)」
大竹「話し合って決めるためにはどうすればいいか考えるしかない」
浜田「アメリカに米朝協議してもらって……」
田嶋「大竹さんは正しい。話し合って決める。対等でないと。向こうの言い分も聞いて」
小池「いやほど聞いてきましたよ(笑)」
平沢「原状回復。アメリカの話も含めて……」
田嶋「今まで遠回りしてた。アメリカじゃなく自分でやればいいじゃない」
浜田「アメリカ様々と、北朝鮮とで話し合ってもらって。日本でいくら騒いでも結論出ない。北朝鮮はアメリカでないとだめと言ってる」
田嶋「それは核とかミサイルの問題でしょ」
浜田「全体的な問題としてアメリカじゃないとだめと」
福岡「アメリカにたのむのは反対。21世紀の日本はアメリカしか向いてなかった。日本独自に話をしないと」
田嶋「そうだよ」
福岡「7人を返すと確約できるのは2人しかいない。1人は残念ながら金正日、あとは、丸投げしてると言われる小泉さんが90%ぐらいの可能性で」
大竹「つまり、朝鮮の人に謝ってアメリカにお願いする?」
たけし「一番いい方法は、アメリカの州になればいい(笑)」
田嶋「きちんと謝れば、戦争責任を賠償すれば解決できる」

平沢、小池、浜田あたり、「あー、こりゃだめだ!」の声、声、声……f(^ー^;

大竹「早急に拉致問題を解決するにはどうしたら?」
田嶋「だから言ってるじゃない。何聞いてるの。謝罪と賠償を……」
大竹「それだと時間かかるよ」
田嶋「何もかからないよ。小泉さんの結論ひとつで明日からでもできる。戦後のことを……」
平沢「田嶋さんの一番大きな間違いは、まともな人を相手にしてる、と思ったら大間違いってこと」
田嶋「そういうこと言ってる限りダメ!国の問題なんだから!まず最初に信じてやるの!」(田嶋を押さえる阿川。反対側ではなぜか大竹が平沢を押さえている)
小池「日本っていい国だよね。こういう人(田嶋)が国会の中にいて、ちゃんと税金で国会議員やってんだから」
田嶋「うるさいよ!そういうこと言う?」
小池「この人(田嶋)は女性がどうのこうの言ってて、こういう女性議員がいるから、私たち迷惑なんです」
田嶋「この人(小池)、女だけど男の皮かぶってる。自民党はね……」
小池「私、自民党じゃないですよ。悪いけど(苦笑)」


北朝鮮問題はここで終了。
以下、VTRを絡めつつ、道路公団改革の問題や、委員会に欠席議員が目立つ問題、あと、解散はあるのか?ポスト小泉は?など……ですので、カットf(^ー^;


最後に「安倍総理待望論」が取り上げられました。
安倍官房副長官本人に、直撃。だが、「誰も考えてませんから(苦笑)」とつれない返事。

「安倍総理を一番待望しているのは、元家庭教師のこの方だったりして」というナレーションでVTRが終わり、平沢氏のアップf(^ー^;

またしても、平沢と安倍の昔の写真(家庭教師時代。フリップ)が出される。

平沢「この人はバランス感覚があって、国益をわかってる。国民は支持してても永田町は妬みのひどいとこだから、引きずり降ろされる」
たけし「単なる誘拐犯じゃないか(笑)」(平沢の写真示して。……確かに人相よくないf(^ー^;)

浜田「石原知事は絶対に総理大臣になれません。私が反対してますから。彼が総理になる時は絶対に反対する」

浜田「この人(平沢)の応援した人はみんなダメになる。田中真紀子も。だから、応援しなくていい。日本の警察庁代表だから、警察だけ守ってればいい。捕まえる方の代表、俺は捕まる方の代表。じゃあ国民の皆さん、さようならー(^_^)ノ」

(番組終了)