さんの短歌(29)

十一月の歌

2003.11.30 779

明日よりは師走となりぬ雨上がり寒暖計は20℃を指す
夜半より大雨、温暖な一日。

2003.11.29 778

過ぎし日の車窓より見る紅葉に歓声上げる義兄を偲ぶ
小海線から見た紅葉の見事さに子どもの様に歓声を上げて喜んだ今は亡き義兄の顔が何故か想い浮かんだ。

2003.11.28 777

黄金の衣纏へるイチョウ立つ師走間近の公園に出る
デイケアーのレクリエーションの一環で“紅葉狩り”に、磐田市のカブト塚公園に。イチョウの黄葉が際立つ。モミジは少なく葉は青々としている。

2003.11.27 776

この冬の備えをせんと意気込みてインフルエンザ予防接種受く
孫達と共に。

2003.11.26 775

ぺこぺこと頭下げても断たれたる尊き命は還らざりけり
頻繁に起こる医療ミスを憂う。

2003.11.25 774

闘病を共に送れる友よりの励ましメールに励まし送る

2003.11.24 773

勤勉とかくも云われし日本人休みの意味も知らで遊べる
テレビで見た。街頭で聞くと「今日は何故お休み?」の質問に正解を答えられぬ若い人が多かった。23日は『勤労感謝の日』を知らない人も。

2003.11.23 772

心地よい旅の疲れか知らねどもぐっすり眠る七時半まで

2003.11.21〜22 771
小さな伊豆の旅

雨上がりはしゃぐ児等乗せ東名に富士も顔出し迎えて呉る
越えて行く熱海峠は霧深く合間合間に紅葉を観る
秋に霧に悩まされたのは初めて。
貫一とお宮の松も一瞬に二人の心詠む間なく過ぐ
国道沿いなので車では一瞬に通過してしまう。
伊豆の海穏やかにして陽を返し移る景色を目細め観る
童心に還り児等と観るショーに笑いこけて涙の出づる
伊豆シャボテン公園に遊びチンパンジーのショーを観る。
風呂好きの吾の為にと介助する娘らに感謝しつい長湯する
大風呂には入れないので、温泉が引かれている部屋の風呂にて温泉気分を味わう。
見上ぐれば伊豆の山々朝日映え所々に紅葉のあり
伊豆は温暖なせいか、紅葉は余り良くない。
猛獣のゾーンに入れば児等の顔緊張走り言葉少なに
富士サファリパークに遊ぶ。
夕闇の迫りくる中高速を順調に来て旅も終わりぬ

2003.11.20 762

雨の中合羽をまとい登園す児等の足取り弾み楽しそ

2003.11.19 761

夏の日に児等がすくいし小メダカも水槽生活慣れたかに見ゆ

2003.11.18 760

窓越しに草木を揺らす荒れ吹きも寒さ苦にせずデイケアー為す

2003.11.17 759

陽を浴びて黄色なる実は鈴なりに緑葉圧し照りて眩しき
16日、静岡より清水に抜ける道沿い。

2003.11.16 758

山裾に竹の緑は際立ちて今が春よと風に揺れおり
竹の秋とは、筍を生んだ後疲れ切って笹は枯れた様になる春、そして秋には緑を取り戻す。木々の春と秋とは逆である。

2003.11.15 757

午後よりは小雨も落ち来肌寒く膝掛けもらい寒さに耐える

2003.11.14 756

お互いに辛き思いを語り合ひ気持ち溶け合うデイの一日
デイ=デイケアー

2003.11.13 755

矢の如く日々の過ぐるを感じつつ年賀葉書を早も買い来ぬ

2003.11.12 754

自らの意思に応えぬ手を見つめ爪の伸びるは早しと思ふ

2003.11.11 753

窓を打つ冷たき雨を眺めつつ離れて想う家族の恵み
10 〜11日、ショートステイを為す。

2003.11.10 752

泡風呂に首まで浸かり目を閉じて身体の浮遊楽しみてみる

2003.11.9 751

各党のマニフェスト効果計られる衆院選挙今日投票日
第43回衆院選挙 今回よりマニフェスト(政権公約)を各党が掲げる。

2003.11.8 750

冬至とふ気分になれぬ温き日の異常は続き怖さ覚える
今日25℃ 立冬

2003.11.7 749

雪便り北の国より届けども春日の如く穏やかに過ぐ
今日24℃

2003.11.6 748

雨霽れてボーッとしている温(ぬく)き日はテンション上げて鳥の囀る
今日24℃
エレベーターの鏡に映るわが顔に苦労の跡は探すも在らず
最近は自分で鏡を見る事は無くなったなぁ。エレベーターの壁には必ず大きな鏡が付いているのは何故?車椅子で乗ると否が応でも真ん中に乗せられ見たくも無い鏡の自分とご対面だ。自分では今まで苦労をしてきたと思うが…顔にも表われない苦労は苦労とは云わないのかな?

2003.11.5 746

国政に参加意識を示さんと不在者投票為して清しも
浜松市役所で投票

2003.11.4 745

デイケアーオープン記念の印にと歳相応の写真頂く
写真写りの悪き顔なり

2003.11.3 744

孫達の無心に遊戯すビデオ見つ涙の乾く暇も無きかな
孫全員4人のお遊戯会

2003.11.2 743

昨夕はベッドの硬さ気になりて寝返り繁く寝不足なりき
他人
(ひと)の気も無にしてものゆう嫗(おうな)あり哀れ人なり痛みも知らで

2003.11.1 741

勧められケアセンターに通わんとショートステイに背を押され行く
第1回目のショートステイ。今まで抵抗が有り拒み続けたケアセンター通いを決心する。

noriさんチ 玄関 へ   next   back   indexへ