QA -教理編-


Q.エホバの証人の間で禁止されているものには何がありますか?
A.基本的な祝い事イベント(誕生日、クリスマス、正月など)、選挙、戦争、たばこ、輸血、婚前交渉、不倫、格闘技、背教行為などなどです。

Q.三位一体は信じていますか?
A.いいえ。エホバの証人は三位一体の教えを信じていません。そのため、神=エホバ、神の子=イエス、神の活動力=聖霊、というまったく違う存在であるという考え方を貫いています。私自身も三位一体説には反対です。ただし、もともと聖書の信憑性そのものが疑わしいわけですから、「三位一体は正しい」対「おかしい」という戦い自体がナンセンスだと思います。ちなみに元エホバの証人統治体メンバー、レイモンド・フランズは三位一体に関しては賛成も否定もしないという態度を取っているようです。エホバの証人から一般教会側に流れていった多くの人も同様の「カベ」にぶつかるようですが、「聖書は神の作」であるという信仰を捨てない限りいつまでたっても出口は見えないと思います。

Q.エホバの証人の教会には十字架がないと聞きましたが?
A.はい、通常はキリスト教といえば「十字架」というイメージがありますが、エホバの証人は十字架を信じていません。エホバの証人はイエスキリストが十字架ではなく、ただの杭の上で死を遂げたと考えているからです。だから彼らの教会(王国会館)では、十字架を見つけることはできません。


エホバの証人Q&Aホーム