『シンジ家族系』主人公碇シンジの家族のうち、碇ゲンドウ・碇ユイ以外のキャラクターのリストです。
 
綾波コウジ 綾波ユウ
碇イワオ 碇カズミ
碇シイナ 碇シンイチロウ
碇シンジ 碇シンヤ
碇セイ
碇マサミチ 碇ミオ
碇ユイ 碇ユイノ
碇ユリ 碇ルリ
碇レイ 碇レイ
碇レイ ご隠居様
信濃アオイ 信濃ナオミ
シンジ シンジの父親
シンジの母親
関口イヌイ
千崎マイナ
立花ライム 永サツキ
橋元リュウイチロウ マサシ
望月チヨ 六分儀ケイ
六分儀ゲンシュウ 六分儀ゲンゾウ
六分儀ユウジ
 
綾波コウジ 沼地 月の輪郭 千乃久夜氏 祖父
ユイの父親。世界有数の綾波財閥の会長で、長者番付にも名を連ねる資産家である。 
いまだ元気で、関連企業の社長も勤める頑固な爺さんだが、娘・ユイやシンジ・シンヤの双子の孫達を溺愛している。 
ゲンドウとはなんか良く分からないライバル関係にある。
 
綾波ユウ 沼地 月の輪郭 千乃久夜氏 祖母
ユイの母親。ユイと良く似ている年配の上品な婦人。 
娘・孫の事になると暴走しがちになる夫、コウジ を諌める事の出来る数少ない人物である。
 
碇イワオ めぞんEVA A04号室 願いはかないますか? Kei氏 祖父
シンジの祖父。 
国連の特別官僚であり、世界経済に絶大な影響力を持つ日本Nervグループの会長である。 
シンジを後継者にと望み、駒として自分の手元おこうとする一方、自分の思惑を無視した娘であるゲンドウの妹とその娘であるレイを嫌悪し、シンジから引きはなそうと企む。
 
碇カズミ Holy Beast Engels Apokalypse 月斗氏
シンジの3歳年上の姉。ショートの黒髪で、ユイ似の美人だそうである。 
シンジがNERVに呼ばれる3年前、シンジが14の時にその前から姿を消す。NERVがらみだったらしいが、現在の消息は不明。 
シンジと幼馴染だったアスカにも随分懐かれていたらしい。 
レイと何やら繋がりがあるようだが……。
 
碇シイナ Green Gables 魔人エヴァンゲリオン TAG氏 
2014年実験中に死亡したゼロチルドレン碇シンジの双子の妹。 
霧島家にあずけられていたが、使徒の襲来に合わせて第三新東京市に呼ばれる。 
引き取られる以前の記憶を失っている。 
 
碇シンイチロウ Luster Aurora Apostle 螢惑氏  祖父
特務機関アウローラの資金源・アーク財団前会長。
アーク財団現会長・碇シンジの祖父にして碇ユイの実父。
元はゼーレに属する人間だったが、その有様に疑問を抱き離脱した。
 
碇シンジ 会員制EVAルーム EVANGELION LITTLE・WINGS T.K氏
碇ゲンドウと赤木リツコの間に生れた息子。西暦2030年で14歳。 
当初は、この話の前作「EVANGELION FRIENDS」のラストで死亡した“本来”の碇シンジの 生まれ変わりとも思われたが、作中で元のシンジも復活。元シンジの弟という位置づけになる。 
 
碇シンヤ 沼地 月の輪郭 千乃久夜氏
碇シンジの双子の弟。 
一卵性で顔形はそっくりだが、シンジと違い多少不良掛かったところがあり、 またスポーツ万能で女性にももてる。
シンジがコンプレックスを覚えるほどであるが、 こちらはこちらでシンジにコンプレックスを抱いている。
 
碇セイ 軍神の小説部屋 光と闇の天使 軍神氏
碇シンジの双子の兄。 
アルビノであり、銀髪紅眼。 
産まれたばかりの時にゲンドウに捨てられ、暗殺者に拾われて生きる。 
裏の世界ではダーク・エンジェルと恐れられている。
 
碇マサミチ にんじろうのお部屋 14歳 にんじろう氏
世にも珍しいゲンドウ以外の碇シンジの実父。このお話ではゲンドウは六分儀である。 
奥さん、つまりシンジの母は今の所明らかにされていない。 
エヴァ用火器の開発・整備を行うNERV技術局第3課課長。 
誰かさんと違い、父親の役目をちゃんと果たしている。 
 
碇ミオ Bの精神 Mio! BEEめーだ氏
十年間引き離されて育てられていたシンジの双子の妹。第三新東京市に二人して呼び出され再会した。 
かなりのブラコンであり、兄が嫌な思いをするくらいなら、と進んで初号機に乗り込み、その後もメインのパイロットとして使徒と戦っていく。
シンジの方も結構なシスコンで、身代わりにトウジに殴られたりしており、お似合いというか、一歩間違うとヤバイというかそういう兄妹である。
 
碇ユイ 会員制EVAルーム Little Wing T,K氏 
ゲンドウとリツコの娘で、シンジ(小)の妹。8歳。 
父親にも全く物怖じしない、明るく元気な女の子で、近所でも人気者である。 
2030年、使徒の再来に合わせ、兄シンジと共に預けられていた先生の所から第三新東京市にやって来た。
 
碇ユイノ 会員制EVAルーム 神を狩る者 Tong氏 祖母
ユイの母親にして世界の政治・経済に多大な影響を持つ碇家の総帥。
穏やかな年嵩の女性だが、時折他を圧倒する鋭い顔を見せる事もある。
サードインパクト後、ネルフとの軋轢が決定的になったシンジとレイを引き取る。
 
碇ユリ 軍神の小説部屋 神の威を狩るもの 軍神氏
シンジの双子の姉。 
自分を「ボク」と呼ぶ、元気な子。 
ミカエル・マックスフォード に恋をしてる。
 
碇ルリ アクトワン・スタジアム 瑠璃色の星 島津義家氏 義妹
碇家に引き取られているシンジの妹。
両親を亡くした、と説明されているが、実際はユイ達の研究所のR計画で生み出された二番目の実験体である。 
養父母、義兄みな暖かく迎えているのだが、シンジの幼馴染アスカには色々ときつく当たられている。 
その為か、或いは自分の生まれを薄々察している為か、まだ小学生という年齢に比して驚異的に頭が良いにもかかわらず、本人はなるべく目立たないように努めている。
 
碇レイ CREATORS GUILD 新世界エヴァンゲリオン 神崎悠氏 義妹
碇ゲンドウ・リツコ夫妻の養女、シンジの義妹。
初登場時、満2歳で、生年月日はサードインパクトと同年月日。 
綾波レイの生まれ変わりで、アルビノではない。 
お兄ちゃんっ子。 
彼女に玩具にされるゲンドウに、もはや過去の面影はない(w 
 
碇レイ 僕の部屋!! 灰色の空 core-all氏
碇シンジの姉で、黒髪黒眼。 
本編系の綾波の性格の持ち主。 
初登場時、シンジに強い憎悪の念を抱いていたのだが…。 
因みに、この作品中の綾波レイはちょっと変な明るい性格、core-all氏のオリジナルだ。 
 
碇レイ あやめのホームページ もう一つの少女補完 松野あやめ氏
鈴木崇氏 著の「少女補完」 の女シンジ版「 碇レイ 」と基本は同じだが、こちらはシンジの妹である。 
シンジが別にいるので役どころはかなり異なっている。 
 
ご隠居様 めぞんEVA 107号室 2・YEARS・AFTER 綾波光氏 祖母
シンジの母方の曾祖母で、名家碇家の当主。
Nerv本部崩壊後、戦自に拘束されていたシンジとレイを解放させ身柄を引き取る。
2017年8月没。
 
信濃アオイ ANGEL FRUITS NEON MURDERER SINJI URIEL氏 義姉
シンジが預けられていた大富豪信濃家の、当主ヤマトの孫娘で、学業・家事能力共に優秀な才媛。 
加えて、自ら誇ることはないが、清楚な美貌と素晴らしい肢体持ち主である。 
また、凄腕の暗殺者であり、代々暗殺者の家系である信濃家の中でも、シンジとのペアは最凶とも言われている。 
“弟”のシンジを溺愛していて、相互の信頼は大変に強い。
 
信濃ナオミ Holy Beast 出会いはいつも突然に ライ氏 義姉
血の繋がりも戸籍上の関係もないがシンジの姉。25歳。 
両親を失い遺産も騙し取られ、路頭に迷って熱を出し倒れていた、小学校を卒業したばかりのシンジを助けた。 
自らが勤めるホステスクラブのバイトを紹介し、住居の世話をしただけでなく、学校へは行くようにと諭し、以来高校生になった現在までいろいろと世話世焼いている。
病死した実の弟がいたらしい。
 
シンジ エリスの部屋 碇カスミの戦い スニフ氏
リツコと再婚したゲンドウの息子で、主人公碇カスミの弟。おそらく苗字は六分儀であろう。 
使徒との戦いの終わった後に誕生し、人物としての登場はその15年後となる。 
線の細い優しげな少年で、アスカはショタコンと苦悩しつつもすっかり惚れてしまっている。
また、ついでにカヲルにも狙われているようだ。
 
シンジの父親
めぞんEVA B06号室
Episode/少年〜シンジ〜の場合
ishia氏

ゲンドウでは無い、シンジの実の父親。
妻の無残な死体を発見し、幼い息子をその原因であると察して、バケモノと呼び強く詰問するが、それがシンジの超能力の暴発を招くことになる。
因みにこの後シンジは施設に引き取られ、その後ある夫婦に引き取られ間宮シンジとなる。
 
シンジの母親
めぞんEVA B06号室
Episode/少年〜シンジ〜の場合
ishia氏

シンジの母親。ユイではなく、苗字も不明。
超能力でおもちゃを動かして遊ぶ幼いシンジを目撃して恐慌状態に陥り、包丁でシンジを襲うが、シンジの感情の爆発による超能力の発動で頭部を破壊され死亡する。
 
関口イヌイ Our clear blue sky 第三新東京市綺譚 若年寄氏 従兄弟
関口タツミの息子。
小柄で、黄色いリボンをつけた腰まである赤っぽい髪に、柔和な童顔は少女と見紛う程であるが、腕っ節は相当に強い。 
普段はのんびりとした性格で、眠っているかのような細い眼をしているが、怒るとそれが見開かれる。 
タツミがレイを引き取ったことで、レイの兄となる。学校では隣のクラスである。 
「鋼鉄のマッドサイエンティスト」ではシンジの従兄弟である。
 
千崎マイナ ちょふかし 05 しらまさ氏 義姉
サードインパクトの後、シンジを拾った千崎レンジュウロウの孫娘。 
代々受け継ぐ何でも屋「唇亡歯寒」を営む。 
シンジ(レン )より一つ年上で、戸籍上姉になるが、言動は子供っぽい。 
その上人の話を聞かず、振る舞いは傍若無人で、尚且つ強い。 
 
立花ライム 三姉妹普及委員会 惣流三姉妹物語 イイペーコー氏
シンジが第三新東京市に来る前に住んでいた孤児院で同居していた少女。 
その当時は妹のような存在であったが、後に血の繋がっている妹であった事が判明。 
シンジを兄ではなく、異性として慕っている模様。
レイの妹でもある。
 
永サツキ LITTLE POSITIVE GARDEN NEON GENESIS」 V2アサルト
バスター
シンタロー氏
従姉妹
ながれ・さつき。
ゲンドウの姪、つまりシンジの従姉妹。レイ、アスカのいないこの世界でメインヒロインを勤める。
膝まで届くとんでもなく長い艶やかな黒髪の持ち主で、キャラクター紹介のイラストではかなり巧くシンジを女性化させた容姿をしている。
性格的にもシンジに似ていて、やや気弱である。
北海道から叔父ゲンドウに呼び出され、対使者用独立駆動最終兵器イド・FTのパイロットにされてしまう。
 
橋元
リュウイチロウ
めぞんEVA 107号室 2・YEARS・AFTER 綾波光氏 祖父
八十を超えているが、未だ矍鑠とした老人。 
ゲンドウ本人ですら知らなかったらしいが、ゲンドウの父で、シンジの祖父である。 
セカンドインパクト時の日本の首相であり、復興を為した有能な為政者である。
が、その強引で残酷な手法の犠牲者も多く、引退を余儀なくされた。 
エヴァを復活させ、補完計画の再始動を目論み、シンジとレイに魔の手を伸ばす。
 
マサシ Genesis Q‘ Who is the BOY. nakaya氏 義兄?
シンジが預けられていた家の一人息子。年齢はシンジより一つ上である。 
シンジのおどおどとした態度に嫌悪を抱きつつも、養育費を私物化する両親にも嫌気がさしている。
 
望月チヨ Our Clear Blue Sky TRIPLE PERSONALITY 輔氏 伯母
ゲンドウの実姉。ゲンドウが頭の上がらない数少ない人物の一人である。 
ユイが死亡した直後ゲンドウにシンジを預けられ、以来十年間シンジを育てつつ、三重人格になってしまったシンジに各人格間の意志の疎通が図れるように導いた。 
タカヒロという大学生の息子が居る。
 
六分儀ケイ Presto Vivace Moon Child Evangelion Ritchie氏 従姉妹
碇シンジの父方のいとこ。
古流武術をもとにした格闘技と独自の陰陽術を駆使する。
金髪に右がグレイ、左がグリーンの瞳を持つ日本とアイルランドのハーフで、英国籍。
 
六分儀ゲンシュウ Presto Vivace Moon Child Evangelion Ritchie氏 伯父
国際対超常防衛機構ペンタグラムの総司令官。碇ゲンドウの実の兄。
圧倒的な格闘技術と陰陽師としての特殊能力は一国の軍事力にも匹敵すると噂される。
顔つきはゲンドウに似ているが岩のような巨漢。
六分儀ケイ の実の父親だが戸籍上の繋がりは無い。
 
六分儀ゲンゾウ d.i VIRUS FamilyTiesシリーズ father&son doc itoh氏 叔父
ゲンドウの弟。シンジを預かっていた「先生」で、武蔵野の高校で美術教師をしている。
兄と違い、よく手入れのされた上品な口髭を生やしており、またどうやら独身らしい。 
ゲンドウが実は照れ屋だと言うことを知る数少ない人間の一人である。 
因みに同サイトには、シリーズ名と同名の短編があるが、シリーズとの繋がりは無いようだ。
 
六分儀ユウジ 時の部屋 リリン 拓卓氏  叔父
シンジの叔父。ゲンドウに負けず劣らず無愛想である。 
ユイの死後、シンジを引き取って育てていたが、2012年、逃走中の銀行強盗に殺害される。 
 
戻る