タンタロンの100の質問(ゲームブック好きに送る100の質問)


1  あなたのHNを教えてください。

閃光

2  いつ頃から好きになりましたか?

中学二年のときかな。

3  ゲームブックを知ったきっかけを教えて下さい。

友人から借りました。

4  初めて読んだゲームブックを教えて下さい。

運命の森

5  そのとき抱いた率直な印象を教えて下さい。

ヤズトロモのカラスが印象的でした。ゲーム事体にあまり関係がないキャラクターなのに、金貨が集まるといいね、とそのとき思いました。
全く知らない世界に放り込まれて戸惑いました。面白いのだが、何が面白いのかと説明できないもどかしさがありました。

6  ゲームブックを何冊持っていますか?

一応200冊はあるかと。

7  好きなゲームブックは何ですか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

自分でこんな質問を作ってみたが難しいな。
ビリビリとした緊張感の漂う“死のワナの地下迷宮”
キャラクターが面白い“サソリ沼の迷路”“魔法使いナシアンの旅 双頭の竜”
雰囲気がいい“シャーロックホームズ10の怪事件”
そのほかにも、いっぱい好きな作品はあります。

8  好きなシリーズ物があったら教えて下さい。

ローンウルフ
ドラゴンファンタジーシリーズ(PIPが出てくるシリーズ)

9  そのシリーズの中で、特に気に入った作品はありますか?

水上の炎(ローンウルフ)
戦争の中で、復讐する機会が巡ってくるというのは結構珍しいと思う。
このシチュエーションに燃えた。

10  好きなシリーズ物についてコメントをお願いします。

シリーズとしてのクォリティを保ちながら、各巻ごとに個性を出すのは難しいと思う。

11  好きな作家は誰ですか?よろしければコメントとメッセージも書き添え下さい。

スティーブ・ジャクソン(英)鈴木直人
この二人の素晴らしいアイデアにいつも感心しています。

12  好きな挿絵はありますか。(作家・作品名・項目番号などわかる範囲で)

“盗賊都市”の、バイタリティ溢れるイラストが好き。

13  好きな出版社があったら教えて下さい。よろしければコメントもお書き添え下さい。

社会思想社と東京創元社は、ブームを牽引した功績があると思う。
いまのご時世に、ゲームブックを出版する創土社の心意気に感服。

14  まだ読んだことのないもので、読んでみたい作品があったら教えて下さい。

ちょっとだけ、双葉社のゲームブックが読みたい。

15  再販して欲しいゲームブックがあったら教えて下さい。よろしければコメントもお書き添え下さい。

ゲームブックじゃないんですが、マグナムンドコンパニオンを再販して欲しい。
これもゲームブックとはいえないかもしれませんが、ロストワールドシリーズ(対戦モノ)が再販して欲しい。

16  翻訳して欲しいゲームブックがあったら教えて下さい。よろしければコメントもお書き添え下さい。

未訳のファイティングファンタジーシリーズ。もったいない。

17  ゲームブックを読む場所を教えて下さい。よろしければその理由もお書き添え下さい。

机に向かってやります。集中したい性質なので。

18  ゲームブックの購入先を教えて下さい。

ほとんど書店。

19  オンラインブックストアでゲームブックを購入したことがありますか?

ないです。

20  ネットオークションでゲームブックを購入したことがありますか?

あります。一冊だけですが。

21  ネットによる購入ついてコメントをお願いします。

手に入れる手段としてはかなりよい。
手にとって読めないのが難点。
送料が結構気になるところ。

22  ゲームブックの情報はどちらで手に入れますか?

昔はウォーロック。いまはホームページ。

23  ゲームブックの情報源としてふさわしいものは何ですか?よろしければコメントもお書き添えください。

自社製品すら、公正だと思わせる判断を下していたころのウォーロックは信用できました。
媒体は、特にこだわりません。

24  ゲームブックの情報源に求めていることは何ですか?

品格。
挑戦する強い意志。
好奇心。
心意気。

25  ゲームブックの保管場所を教えて下さい。

本棚。押し入れのケース。ダンボール箱。

26  サイコロを振るように指示されたとき、サイコロを振りますか?

たいてい振ります。

27  メモをとるように指示されたとき、メモをとりますか?

メモを取ります。

28  専用の記録用紙に書き込みをしますか?

書き込みます。

29  ゲームブックに書き込みをしますか?

できるだけしません。

30  ゲームブックにはさみを入れるように指示があった場合、はさみを入れますか?

できるだけ入れません。

31  上記26〜30の質問に関してコメントがあればお願いします。

次に読むことを考えると、汚すことができません。

32  主人公について設定があるものとないものと、どちらが好きですか。よろしければ理由も書き添えて下さい。

旅に出る動機を強化しているのであれば、あるほうが好き。
でも強制してくると、ちょっと引いてしまう。

33  主人公の設定についてお気に入りの作品があったら作品名を教えて下さい。どのような設定か教えて下さい。

ローンウルフ
主人公はカイの戦士。留守中に、敵の手によって本拠地が破壊されてしまう。

34  設定がないときに、自分で設定を作りますか。

作りません。

35  ゲームブック用のキャラクターを持っていますか?

持っていません。

36  これからゲームブックに登場するキャラクターについて質問します。親密になりたいキャラクターがいたら教えて下さい。

サソリ沼の迷路に出てきた中立の商人、プームチャッカー。

37  近づきたくないキャラクターを教えて下さい。

レプラコーンのオシェイマス。

38  ライバルがいたら教えて下さい。

案外思いつかないな…。

39  手ごわい敵を教えて下さい。

アズール卿(闘ったことはないですが)

40  一緒に冒険に出かけたいパートナーがいたら教えて下さい。

エクスカリバーJr.

41  師匠(先生)と呼べるキャラクターがいたら教えて下さい。

マーリン

42  その他に気になるキャラクターがいたら教えて下さい。

詩的魔人。あまりに面白すぎるキャラクター。
円盤人。タイタンのクリーチャーの中でも、抜群のユニークさ。
サカムビット公。迷惑をかけないで、存在が冒険の動機になるのはこの人しかいないのでは…?

43  どのような世界が好きですか(例:ファンタジー・19世紀ロンドン)

アランシア

44  冒険の舞台はどんなものが好きですか?(例:地下迷宮・大陸)

街道。海。遺跡。

45  冒険のジャンルはどんなものが好きですか?(例:迷宮探検・シティーアドベンチャー)



46  冒険の終わりかたはどういったものが好きですか?(例:再び冒険に出る・地位と名誉を得る)

疲労感と達成感。ゆっくりと休養を取る。

47  好きな武器の種類を教えて下さい。

片手剣と弓。

48  好きな服装・防具を教えて下さい。

全身鎧にマント。
革鎧。
ローブ。
チェニックと帽子。

49  最初にきめられた装備のほかに、持っていきたいアイテムがあれば教えて下さい。

ペンと紙。

50  他の冒険にも持っていきたいような、お気に入りのアイテムを教えて下さい。

“サソリ沼の迷路”に出てくる魔法石。

51  好きな魔法や技能があれば教えて下さい。

GOB(ゴブリンを呼び出す、ソーサリーの呪文)
第六感(ローンウルフ)
阿知地(パンタクル)

52  好きなルールがあったら教えて下さい。よろしければその理由もお書き添えください。

チョコレートナイト(覚えることが少ないほうが好き)

53  あなたの考えるゲームブックの定義を教えて下さい。

読者が参加する小説

54  他には見られないような、ゲームブックのユニークな部分はどこだと思いますか?

主人公に“きみ”という代名詞をあてるのは、なかなかない表現方法だと思う。

55  ゲームブックのどういうところに面白さを感じますか?

ゲームにおいてプレイヤーのスタンスは“参加”であり、小説において読者のスタンスは“傍観”である。よってゲームと小説はなかなか相一致しない。だが“障害物を乗り越えて目的に到達する”という楽しみ方を共有して、お互いが高めあうことができる。そこが面白いといえる。

56  こんなゲームブックをやってみたい、というものがあったら教えて下さい。

最初の数行を読むだけで、すっかり目が離せなくなるような作品。

57  ゲームブックをやっていて文句を言いたくなった瞬間はどんな時ですか。

バグにはまったとき。

58  ゲームブックの長所は何だと思いますか?

あまりお金がかからないこと。
書店で販売されるので、手に入れやすい。

59  ゲームブックの弱点は何だと思いますか?

コンピュータゲームは一人用であっても、仲間と同時にみることができるが、ゲームブックはそれができない。そういう点からいえば、サウンドノベルのほうが優れている。

60  ゲームブックに出てきた障害物(広い意味で受け取ってください)の中で、こころに残ったものがあったらコメントをお願いします。

死のワナの地下迷宮で、監督官のドワーフの策略によって蛮人と闘わなくてはいけなくなったとき、結構悩みながらサイコロを振った。

61  サドンデス(ある選択肢を選んだときに、突然リタイアしてしまうこと)についてどう思いますか?

サウンドノベルにはない、ゲームブックの特徴。
サドンデスのセンスに、緊迫感がかかわってくると言って差し支えない。

62  体力が0になることによって起きるゲームオーバーについて、どう思いますか?

避けられない戦闘で死んだときは、理不尽を感じる時がある。

63  どこを読んでいたかわからなくなってしまったとき、どうしますか?

わかる範囲で途中から読み直す。

64  素晴らしいエンディングだと思う作品を教えて下さい。よろしければコメントもお書き添え下さい。

死のワナの地下迷宮。サカムビット公の鼻を明かしたようで、気分がいい。
双頭の竜。恋愛に発展するのかと思いきや、そうでもないというのがいい。

65  マルチエンディングについてどう思いますか?

わりと好き。達成感を感じさせるエンディングが作れるのであれば、なおよし。

66  ゲームブックに似ているジャンルは何だと思いますか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

サウンドノベル。ただしデッドエンドが避けられている。

67  ゲームブックの原作に向いていると思われるものを教えて下さい(既出でもかまいません)。よろしければコメントもお書き添え下さい。

インディ・ジョーンズ
源平モノ。

68  ゲームブックを原作に、他のジャンルのゲームに翻案するとしたら、どんなゲームブックを原作にしたいですか(参考:未訳ですが、火吹き山の魔法使いや死のワナの地下迷宮が、すでに別のゲームになっています)?よろしければコメントもお書き添え下さい。

魔法使いディノン
魔法をイメージで表現しているところ。

69  ゲームブックを原作に、小説やドラマなどのストーリーものを作るとしたら、どんなゲームブックを原作にしたいですか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

送り雛は瑠璃色の
和製の良作は現在、ウケる下地ができていると思う。

70  ゲームブックを原作に、テーマパークあるいはアトラクションを作るとしたら、どんなゲームブックを原作にしたいですか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

死のワナの地下迷宮
目的が単純なだけに、誰もが参加しやすい。

71  ゲームブックを知らない人にゲームブックを説明するとしたら、どう説明しますか?

自分で展開が選べることができる小説。

72  ゲームブックをやったことのない人に薦めるとしたら、どんな作品を薦めますか?よろしければ推薦理由もお書き添え下さい。

自分で作った質問だけど難しいなぁ。
“火吹き山の魔法使い(FFシリーズ)”“送り雛は瑠璃色の”“展覧会の絵”

73  ゲームブックはメジャーになると思いますか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

自分で質問を作っておきながらこんなことを書くのは何だが、メジャーという定義が人それぞれ違うと思う。知名度の上昇は、ある程度できる成功する可能性はある。でも、基本的に賭け事の対象にできないゲームなので、すべての人の興味を惹くのは難しい。

74  ゲームブックの認知度をあげるにはどうしたらいいと思いますか?

前の質問に矛盾するが、賭け事に使えるように遊び方を考える。
でもそれが、ゲームブックのファンに望まれていることだとは思っていない。

75  ゲームブックはどういった消費者をターゲットにすべきだと思いますか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

子ども。ただし、彼らは極めて飽きやすいので、依存するとあっという間にブームが消え去ってしまう。
かつてゲームブックをやったことがある人はいいターゲットだが、失望したり飽きた人に再び手にとってもらうことは難しい。

76  ゲームブックが売れるためには、どのような条件が必要だと思いますか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

他力本願だが、外国でブームになると手にとってもらえやすい。
良作の復刊。
ゲームブック作家の技量の底上げ。
初心者向けの、思い入れがなくても遊べるゲームブックを作る。

77  ゲームブックが売れる手助けとなるものは何だと思いますか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

初期のウォーロックのような、自社製品にも公正な判断を下す情報源。

78  ゲームブックが置かれるスペースは、書店のどの棚がいいと思いますか?

小説のコーナーの隣に、専用のコーナーができるといいな。

79  90年代にゲームブックは衰退しましたが、原因は何だと思いますか?

読者のゲームブックを見る目が肥えて、多くの作品に満足できなくなった。
子どもの小遣いが増え、さらにファミコンソフトの中古売買が行われるようになって、新しいゲームの購入が易しくなった。
思い入れのあるゲームブックが多く出版されたが、それは初心者向けではなかった。

80  これから再びゲームブックが出版されるようになると思いますか?

なって欲しいし、まだまだ面白い作品が作れるはず。

81  あなたがゲームブックのブームの仕掛け人になったとしたら、どんな戦略を立てますか?

ゲームブックの質を高める。
ファンの交流を促進させる。
ゲームブックに興味を持ってもらうには、射幸心や賭け事の対象に堪える作品にも目を向ける必要がある(かもしれない)。具体的にいえば、ゲームブック制作のコンテストや、対戦も視野に入れる。
ゲームブックの制作は、作者に負担がかかりすぎだと思う。そこで複数の人間がチームを組んで共同で作品を作ること体制を作ると、新しい血が入ってきやすいのではないかと思う。新しい血の流入は、刺激を生み業界の活性化の起爆剤となる。
初心者向けに、シンプルなゲームブックを作る。

82  ゲームブックが衰退しないようにするとしたら、どんな戦略を立てますか?

マンネリ化を防ぐ。
消費者に特別の価値観を抱かせる。
新しい作家を開拓する。
初心者向けの作品を継続して出版する。

83  ゲームブックを作ったことがありますか(未完成も含む)?発表できる範囲でコメントをお願いします。

恥ずかしながら中学生〜高校生の時に、“ドラゴンの卵”という作品を作りました。

84  ゲームブックコンテストがあったら、参加してみたいと思いますか?

仕事があるので難しいですが、項目数200ぐらいの短編ならば作ってみたいと思います。

85  ゲームブックを作る上で、参考になりそうなものがあれば教えて下さい。

過去の良作。
歴史。

86  ゲームブックは、紙から電子情報に変わっていくと思いますか?よろしければ理由もお書き添え下さい。

目に見えないものに、形のないものにお金を支払う人は少ないといわれています。また、現在の技術より紙媒体のほうが手馴れているので、変化には時間がかかると思います。

87  ゲームブックのサイズは、どれくらいのものが好きですか?

文庫本ぐらいのサイズ。

88  項目数は、どれくらいのものが好きですか?

400ぐらいのもの。でも特にこだわりはないです。

89  解くことが難しいほうが好きですか?よろしければその理由もお書き添え下さい。

ホラーならば、難しいほうがよい。

90  どれくらいの時間で読み終えるのが理想的ですか?よろしければコメントもお書き添えください。

集中できる時間は、2時間程度。
解くまでには1〜2日ぐらい。

91  日本の作品と海外の作品の違いはあると思いますか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

海外の作品と比べて日本の作品には、主人公に名前のある作品がよく見られる。わりと小説的なニュアンスが強いと思う。

92  迷路は好きですか?よろしければコメントもお書き添え下さい。

嫌いではないが、あまりに巨大だとちょっと参ってしまう。

93  双方向移動と一方通行、どちらが好きですか?よろしければその理由もお書き添え下さい。

どちらかといえば一方通行が好き。時間の経過が感じられるから。
双方向移動は自由が感じられるが、自由でなくてもいいかなと思っている。

94  冒険者を他の言葉で表現して下さい。

物語にスパイスを加える異邦人。

95  ゲームブックの出版社に伝えたいことがあれば、コメントをお願いします。

ファンの声に耳を傾けて下さい。
長い目でみて下さい。

96  ゲームブックの作家さんに伝えたいことがあれば、コメントをお願いします。

応援しています。
チョコレートナイトを書き上げてくれた鈴木直人さんに感謝します。

97  ゲームブックを作らせてみたい人を挙げて下さい。よろしければ理由もお書き添えください。

宮崎駿さん。盛り上げ方がうまい。

98  ゲームブックにまつわる思い出を教えて下さい。

毎日書店に通って、新しいゲームブックがないか調べたりしました。

99  ゲームブック好きを伝染させたことがありますか?あればそのときのエピソードを教えて下さい。

特にありません。伝染させられたほうなので。

100  最後にひとことお願いします。

みんなの力でゲームブックを再興させましょう。


62、72、76、79、81、82に修正(2002年2月18日)

戻る