【ファースト・レクイエム】


名を失った親愛なる君に  俺は新しい呼び名を付ける


雪色少年ゆきいろしょうねん


君は・・・  神に見初められ 神との融合を果たし
不思議な別個のモノとなった。


『純白の、無欲の、』

『無邪気な、 神聖な、』
脆く壊れやすい青年は 少年に・・・・。


何の汚れもない君に  俺は新しい呼び名を付ける


『雪色少年』




「僕はNeoネオ僕の名はNeoさ。」
違う。 お前は カナデ。

「君も 僕と共に あの光り輝く所へ行こう。」

俺は 行けない。

「僕は この国を守るんだ。」


俺の知っている友人が  俺の知らない友人になってゆく。




神に選ばれし君に  俺は新しい呼び名を付ける

神懸雪色少年かみがかりゆきいろしょうねん



<<小説top||進む>>