和紙

読者の薀蓄&蛇足
初夢は見ました? 一富士、二鷹、三茄子、未菜実の夢にはどれも出てきませんでした。(T_T) 
この三つ、徳川家発祥の駿河の名物を並べたと言われていますが定説はありません。でも、鷹ってなぜでしょう? 
日本中にいそうですね。真偽の程はわかりませんが、愛鷹山(あしたかやま:富士山のすぐ近くにある兄弟といってもいい山です。)から来ていると言う説があります。

江戸時代の人はいい初夢を見るために、七福神の絵に「ながきよのとをのねぶりのみなめざめなみのりぶねのおとのよきかな」と書いた紙を枕の下に敷いて寝たそうです。
この歌、
回文と言って前から読んでも後ろから読んでも同じ文になります。

ドラえもんの項で新しい名前に夢と書いてモンとなっていましたね、夢は中国語ではモンと読みます。そして、夢を見ることを
做夢(ツォゥモン:夢を作る)といいます。
日本では「夢を見る」、国によってずいぶん表現が違いますね。
そう言えば、「夢見る」と「夢を見る」。助詞の有り無しで意味が微妙に違う。日本語って難しいですね。

ところで夢は、
レム睡眠(rapid eye movement:REM 睡眠=目をぐるぐる動かす眼球運動をしている睡眠のこと、急速眼球運動)中に多く見ます。このREM 睡眠は恒温動物(鳥、哺乳類)に一般的に見られるため、鳥や哺乳類も夢を見ているようです。
最近、恐竜も恒温動物だったと言う説が有力だから恐竜も夢を見たのでしょうか?

レム睡眠中は体は休んでいますが、脳は起きている状態だといわれています。ちなみに、脳も休んでいる状態は
ノンレム睡眠といい、睡眠中、レム睡眠とノンレム睡眠を周期的に繰り返しています。

金縛り」ってなったことあります? 私は一度だけあります。すごく怖いですよ、意識ははっきりしているのに、指一本動かせないんです。
この「金縛り」もレム睡眠と関係があることがわかっています。つまり体が休んでいるので覚醒した脳が指令を出しても体が動かないんです。

他にもレム睡眠には面白いことがわかっています。
一つは朝の
目覚めです。レム睡眠中に起きれば目覚めがいいのです。ノンレム睡眠中に起きると寝覚めは悪く、長い時間寝ていても寝不足感が残るんです。他には、男性の体に起きる朝立ちって言う現象もレム睡眠と関係あるそうですよ。

話は変わりますが、夢でいろんな
インスピレーションを得たって話が良くあります。オーガスト・ケクレのベンゼン核の発見は特に有名ですね。ビートルズのイェスタディもポールマッカートニーが夢でヒントを得たという話です。

では、最後に夢に関する有名なお話を2つ。
中国に「
邯鄲の夢(かんたんのゆめ)」という有名な話がありますね。貧乏で立身出世を望んでいた盧生という青年が、邯鄲(趙の都)で仙人から、栄華が意のままになるという枕を借りてうたたねをしたら、富貴をきわめた五十余年の夢を見たんですが、覚めてみると炊きかけていた粟がまだ煮えていなかったという話です。

また「荘子」には「
胡蝶の夢(こちょうのゆめ)」という話があります。中国の荘周が胡蝶となった夢を見て、夢からさめて後、自分が夢で胡蝶となったのか、胡蝶が今夢の中で自分になっているのか疑ったという話です。
そう言えば司馬遼太郎の作品に幕末の動乱に揺れる医学界を描いた「胡蝶の夢」というのがありますね。


蛇足ですが、中国で「夢」と言う字は梦」と書きます。

目次へ


和紙