和紙

蛇足
カレンダーの語源

本文で「英語のカレンダー(calender)は、ラテン語のカレンダエ(kalendae:古代ローマ暦の月の第一日)に由来します。」と書き間ましたが、少し追加を!
ラテン語のkalendaeは本来は「宣言する」と言う意味です。

太陽暦が導入される前の古代ローマにおいては、司祭が月の満ち欠けを観測し、新月が出現すると「月が出た!」と人々に知らせて、1ヶ月の始まりを宣言しました。

西暦の年数(2001.09.17追加)
6世紀にローマの修道士ディオニシスが歴代の王の在位期間を合計し、キリストの誕生年を西暦1年と決めたのが始まりです。
ところが、後に彼の計算に誤りが発見され、キリストの誕生は紀元前4年以前と言うことになっています。
最近の天文学の研究によると、紀元前6年と言う説も浮かび上がっています。

目次へ


和紙