和紙

蛇足
世界の肥満人口
世界中では肥満者の人口が12億人だそうです。(世界人口の20%)
一方、栄養失調者は11億人(そのうち慢性的飢餓が7億9千万人)。
世界の食料は偏在しているのですね。

日本人の肥満
日本人の肥満人口は、男性1300万人、女性1000万人だそうです。
10歳から30歳台は過去20年間で倍増。

日本人男性は、30歳台の1/3が、肥満、やや肥満。
40歳〜50歳台の4割弱が肥満、やや肥満です。
しかも、肥満男性の4割が体重を減らすことに無関心だと言います。
30台以降の男性、40台以降の女性で肥満が深刻化しているそうです。

日本の生活習慣病の医療費は年間10兆円に上ります。
そのうちの何割かが肥満を原因とする合併症によるものです。
このまま肥満者が増えると、国民の医療費負担がますます重くなります。

世界の肥満
ミクロネシア連邦では肥満が問題となっています。
コスラエ島では、住民の70%以上が肥満。全住民のBMI値の平均が31だそうです。
また、世界で一番肥満が多いといわれる、ナウル島では、成人男性の80%、女性の78%がBMI値30を超え(1994年)しかも、その1/3が合併症として糖尿病を発症しているそうです。

米国全土で肥満者の割合が最も高いのは、ピマインディアンです。
成人の90%が肥満です。彼らはベータ3アドレナリン受容体の遺伝子変異が高いといわれています。
実は、日本人はピマインディアンについで遺伝子変異を多く持っているといわれます。
彼らは日本人の将来の姿かも知れません。

目次へ


和紙