和紙

ネーミング
蛇足
□■ネーミング
皆さんもハンドルネームを使っていますね。
今日は面白いネーミングを集めてみました。
と言っても数が多いので、気のついた もの、面白いものだけです。

■会社名の由来
キヤノン 1935年第一号カメラを「観音カメラ」と名づけた。
これを社名とする際、海外でも通用するようにキヤノンとした
ミノルタ 「実る田」の豊かさを願って。
グンゼ 波多野鶴吉氏が村の人と一緒に豊かになりたいと「郡、是れ」をよく する意味で郡是製糸株式会社とした
資生堂 易経の「至哉坤元 万物資生 万順承天」から息長く発展して欲しいと の願いを込めた。
シャープ シャープペンシルの発明者、早川徳次が震災後設立した早川金属工業 研究所の製品にシャープを使ったのが由来。
シャープは鋭いの意味。
ブリヂストン 社長の名前の「石橋」が由来。
橋=ブリッジ(bridge)、石=スト ーン(stone)の合成語。
花王石鹸 発売当時は顔石鹸だったようです。
後、「かお」を花の王「花王」に かけ変更。
ダスキン ダスト+雑巾
NIFTY 日商岩井(NI)+富士通(F)
まぐまぐ magazine magazine
フマキラー fly(蝿)+mosquito(蚊)+killer(殺し屋)
オルファ 板チョコからカッターナイフを発想。折る刃。
ナイキ(NIKE) 「サモトラケのニケ」から。   
ニケはギリシャ神話の有翼の女神、ギリシャ語で勝利を意味します。

■ペンネーム
二葉亭四迷 小さな頃から本ばかり読んでいたので、父親から「おまえのような やつはくたばってしめえ」と怒鳴られたことから。
江戸川乱歩 アメリカの探偵小説家エドガー・アラン・ポーより。
半村良 大ファンであるイーデス・ハンソンのもじり。
イーデス=良 ハンソン=半村
樋口一葉 達磨大師が一枚の葦の葉に乗って中国に渡った故事から。
お足のない達磨に自分の貧乏を引っ掛けた。
直木三十五 直木賞で有名な作家でサンジュウゴと読みます。 作家になった三十一歳の時から直木三十一、三十二、と毎年増やした。
三十五で止めたのは「三十六計逃ぐるにしかず」とまぜっかえされるのを嫌ったか らとか。三十四は飛ばしたそうです。
なお、苗字は本名植村の植を分解。
獅子文六 「四四、十六」のもじり。
「文豪」(文五)を上回る「文六」を目指したという伝説も。
花登筐
 (はなと・こばこ)
本名は花登善之助で、文豪ジョージ・バーナード・ショーにあやかって付けた。 筐は「しょう」とも読みます。
阿佐田 哲也 麻雀狂で「朝だ、徹夜だ」から採ったといいます。
本名、色川武大で直木賞を取っています。

■芸能人
益田喜頓 "バスター・キートン"のもじり。
谷啓 "ダニー・ケイ"のもじり。
阿久悠 "悪友"のもじり。

■商品名
アンデスメロン 「虫害の心配はなく、安心して栽培できる」と言うことから。
「安心ですメロン」→アンデスメロン
カルピス カルはカルシウムのカル、
ピスはサルピス(梵語で醍醐味)のピス。
ククレカレー cookless curry
アンアン モスクワ動物園のパンダの名前が由来。
るるぶ "見る、食べる、遊ぶ"の語尾。

■地名
代田橋(東京) アニメ「もののけ姫」にも出てきたデイダラボッチが語源。
先斗町(京都) ポルトガル語のPonta(先)又はPonto(点)を由来とする説が有力

■普通名詞と勘違いする商品名 [ ]内が一般名詞
ビデオテープ アンベック社(米) 一般使用を認めている
プラモデル マルサン 一般使用を認めている
マジックテープ ベルクロ社(米) .
万年筆 丸善 .
マジックインキ 内田洋行 [油性フェルトペン]
味の素 味の素 [化学調味料、うまみ調味料]
宅急便 ヤマト運輸 [宅配便]
ジェットコースター 平和 [ローラーコースター]
セロテープ ニチバン [セロハンテープ]
ウォークマン ソニー [ヘッドホンステレオ]
カップヌードル 日清食品 [カップめん、容器入りスナックめん]
キャタピラー 新キャタピラー三菱 [無限軌道]
シーチキン はごろもフーズ [マグロ(カツオ)の油漬け缶詰]
ジープ 米クライスラー [小型四輪駆動車]
セスナ 野崎産業 [軽飛行機]
セメダイン セメダイン [接着剤]
タバスコ ロイヤル・オーバーシーズ商会 [ペッパーソース]
ポリタンク 積水化学工業 [プラスチックのタンク]
ポリバケツ 積水化学工業 [プラスチックのバケツ]
万歩計 山佐時計計器 [歩数計、歩数メーター]
ラジコン 増田屋 [無線操縦装置]
パンスト 保土谷ナイロン [パンティストッキング]
うどんすき 美々卯 平成9年 裁判所で一般名詞の判断
      

目次へ


和紙