和紙

難読漢字
皆さん、漢字の読みに自信あります?
結構、テレビのクイズなどにも出ていますね。
そんな、チョット難しそうなものを集めてみました。 (Vol.089も参考にして下さい)

■同じ字でも・・・
★「和尚」と言う漢字どう読みます?
実は宗派によって違います。
ワジョウ 律宗、法相宗、真言宗 鑑真和尚(ガンジンワジョウ)
カショウ(クァショウ) 天台宗 慈円和尚(ジエンカショウ)
オショウ 禅宗、浄土宗 布袋和尚(ホテイオショウ)

では、礼拝堂は?
・お寺では らいはい堂
・教会では れいはい堂
これらは、
呉音(5,6世紀頃)、漢音(8世紀頃)、唐音(11世紀以降)の違い、つまり読み方が日本に入ってきた時代の違いです。( )内が伝わってきた時期です。

和尚について言うと、ワが呉音、カ(クヮ)が漢音、オが唐音です。
他に三音とも揃っている主なものには、次のような例があります。   
呉音 漢音 唐音
木材(モクザイ) 木刀(ボクトウ) 木綿(モメン)
行列(ギョウレツ) 行進(コウシン) 行脚(アンギャ)
頭痛(ズツウ) 頭髪(トウハツ) 饅頭(マンジュウ)
起請(キショウ) 請求(セイキュウ) 普請(フシン)

蛇足ですが、最近流行りの
アカペラは a cappella でイタリア語で礼拝堂風にという意味です。

■和漢混合
漢字の熟語には大きく五つの読み方があります。
二字とも音 教育、社会、経済
二字とも訓 花見、大雪、輪切
重箱読み(音読み+訓読み) 両替、王様、半年、台所、仕事、両手、中腰、団子
湯桶読み(訓読み+音読み) 空地、家賃、掛算、消印、赤字、場所、夕刊、手本
熟字訓、あて字 紫陽花(あじさい)、五月蝿(うるさい)、巫山戯る(ふざける)

あまり学問的なお話は、雑学になじまないので・・・。^^;
漢字の下あたりをドラッグすると答えが見えます。
なお、
他の読み方がある場合もありますので、気になる方は辞書を引いてください。

★1 さあ、次の漢字を読んでください。難しいですよ!! 
1 似而非 
えせ
2 初中後
しょっちゅう
3 香具師
やし
4 等閑
なおざり
5 弥が上
いやがうえ
6 瘋癲
ふうてん
7 風太郎
ぷうたろう
8 為体
ていたらく
9 読本
とくほん
10 剽軽
ひょうきん
11 破落戸
ごろつき
12 鞦韆
ぶらんこ
13 敵娼
あいかた
14 鳩尾
みぞおち
15 健気
けなげ
16 天鵞絨
びろうど
17 莫大小
めりやす
18 幾許
いくばく
19 一入
ひとしお
20 努々
ゆめゆめ
21 数多
あまた
22 為人
ひととなり
23 真逆
まさか
24 生憎
あいにく
25 巨万と積む
ごまんとつむ

★2
 今度は動植物や食べ物の名前です。
1 翻車魚
まんぼう
2 柳葉魚
ししゃも
3 公魚
わかさぎ
4 鹿尾菜
ひじき
5 若布
わかめ
6 大蒜
にんにく
7 山葵
わさび
8 独活
うど
9 金糸雀
カナリア
10 脊黄青鸚哥
セキセイインコ
11 心太
ところてん
12 雁擬
がんもどき
13 雲呑
わんたん
14 蜜柑
みかん
15 栄螺
さざえ

★3
 では、今度は難しい訓読みです。頑張って!!
1 縦しんば
よしんば
2 擢んでる
ぬきんでる
3 抽んでる
ぬきんでる
4 窘める
たしなめる
5 吻とする
ほっとする
6 掠める
かすめる
7 蔑ろ
ないがしろ
8 蟠り
わだかまり
9 詰る
なじる
10 夥しい
おびただしい
11 阿る
おもねる
12 苛む
さいなむ
13 苟しくも
いやしくも
14 綯う
なう
15 唆す
そそのかす
16 悖る
もとる
17 毟る
むしる
18 訝る
いぶかる
19 挙って
こぞって
20 廃れる
すたれる
21 勤しむ
いそしむ
22 戦く
おののく
23 噤む
つぐむ
24 匿う
かくまう
25 宛ら
さながら
26 惚ける
とぼける
27 括れ
くびれ
28
ひもとく
29 徐に
おもむろに
30 貶める
おとしめる

★4
 最後におまけです!(^_-)
1 周章る
あわてる
2 草臥れる
くたびれる
3 捗捗しい
はかばかしい
4 手足れ
てだれ
5 熱り立つ
いきりたつ
6 狼狽える
うろたえる
7 覚束ない
おぼつかない
8 相応しい
ふさわしい
9 世智辛い
せちがらい
10 糅てて加えて
かててくわえて


目次へ


和紙