和紙

蛇足
★ウェルナー・フォン・ブラウン(Wernher von Braun 1912-1977)
彼は男爵マグナス・フォン・ブラウンの次男として生まれました。
彼はドイツで
V2号ロケットの開発に携わり、戦後、アメリカにロケット開発メンバーとともに連れていかれます。
人工衛星開発でソビエトに遅れをとったアメリカはソビエトのスプートニック2号の打ち上げ4日後に、彼に衛星打ち上げを命じます。
彼はソビエトのスプートニック1号に遅れることわずか4ヶ月で
エクスプローラ1号の打ち上げに成功しました。
後にアポロ計画の責任者となりNASAの副所長にまでなります。

★ポンパド−ル侯爵夫人
ポンパドール侯爵の夫人かと思うと、さにあらず・・・。女侯爵と訳す方が近い? ^^;
彼女は本名をジャンヌ・アントワネット・ポワソンという平民の出です。
24才の時、
ルイ15世の公式愛妾としてベルサイユへ迎えられました。
持ち前の美貌と教養とで、ルイ15世を虜にし、ポンパドール侯爵夫人の称号を得、やがて、国政にまで関与し、ヨーロッパ社会に大きな影響力を持ちます。
また、文化面では、多くの学者・芸術家のパトロンとなり、
ロココ文化の最大の支援者でした。

原作柊あおいのスタジオジブリ作品「耳をすませば」「猫の恩返し」では、男爵猫バロンが出てきますね。
男爵=バロン そのまんまですね。^^;

★カーディガン伯爵 「Vol.136 人名語源の外来語」参照
★サンドイッチ伯爵   同上

目次へ


和紙