和紙

蛇足
★光は粒子? それとも波?
現在では粒子の性質も波の性質も持っているものとされています。
当時の物理学者もこのことを受け入れるのにとまどったようで、ノーベル賞学者W・L・ブラッグは「物理学者は、月水金には波動論を、火木土には光量子説を使って、光のことを議論している」と言っています。
夏目漱石の「
三四郎」に出てくる「光線の圧力測定」はこの光量子説の証明の実験なのです。

★マイケルソン・モーレーの実験と光速の不変性
多くの本ではマイケルソン・モーレーの実験が光速の不変性を証明したように書いてあります。しかし、厳密にはマイケルソン・モーレーの実験はエーテルの存在だけを否定したもので、光速の不変性を証明するものではありません。

★地球7回半
よく光は1秒間に地球を7周半するという人がいますね。
揚げ足を取るようですが、良く考えると変です。
光は直進するので地球の周りは回りません。
正しくは「1秒間に地球を7周半に相当する距離を進む」です。^^;

目次へ


和紙